« 続・家族でディズニーランド | トップページ | 続々々・家族でディズニー »

2009.07.12

続々・家族でディズニーランド

またまた続きです。
次男が眠っている間に
書き終えたい・・・。

先月(6月22日)のことですが
初めて家族で
ディズニーランドに行ってきました。

蒸気船マークトゥエイン号は
16時出航がスタンバイ0分。
長男は
船に乗っていることは勿論ですが
時々見える他のアトラクション
(ウエスタンリバー鉄道だったり
ビッグサンダーマウンテンだったり)が
見えるのも嬉しそう。
旦那さんに
速い機関車(ビッグサンダーのこと)に乗ろうと
脅されると
「きょうは はやいのは のらない」と
きっぱり断っていました。
流石に目の前で
きゃーーーとか見ちゃうとねー。

船の上から見えた
ビーバーブラザーズのカヌー探検。
何故だか長男は
カヌーを漕ぐことに
ものすごい執着しておりました。
パークに入ってからもずっと
「○○(←自分の名前)ねぇ
おふね じぶんでこぐの。」と
話していたくらい。
事前に何の予備知識も与えていなかったのに
どうしたんだろう?と思うくらいでした。

で。
船から乗り場を見たとき
差ほど列が長くなかったので
下船してから急いで向かいました。

ところが。
着いた時には既にスタンバイ45分。
しかも
いやーな予感・・・。

前に並んでいた
長男より大きな女の子が
座った状態で足が地面に届かないからと
利用を断られていたのです。
何かを感じた長男も
神妙な面持ちでチェックを受け・・・惨敗。

「残念だったねぇ。また別のにしよう」と声をかけた途端
パーク中に響くような大声で
号泣し始めてしまいました。
ああ・・・
事前の準備(こちらの。)が足りなかった・・・。
微妙だなぁとは思っていたのですが
明確に身長○センチとかの表記ではないので
一か八かで行ってみたのですが
楽しみにしていた長男には
それは通じませんでした。
折角のディズニーランドで
哀しい思いをさせてゴメン・・・・・・。

どうしようもなく泣く長男をなだめながら
急いでその場を離れました。

何か他に
「自分で動かしているんだ」という
満足感を与えられるもの・・・

思いついたのが
グランドサーキット・レースウェイ。
「車の運転しよう!レースだよ!」と
暗~い気分の長男をあおると
初めは
「きょうそうは しない」なんて言っていたのに
段々とその気になってきたようで
ひとまずほっ。
スタンバイも25分くらいで
自分の順番が来る頃には
いつもの長男に戻っていました。

同じコースの前後で乗るつもりが
別々のコースになってしまいましたが
返ってそれが功を奏したようで
ずっと先を走っていた長男(旦那さんが一緒)は
「○○(←自分の名前) はやかったでしょー!
ママたち(わたしと次男) ぜんぜんこなかったしー」と
ご機嫌になっていました。

その頃
また雨が降り出したので
目の前のトゥモローランド・テラスで雨宿り。
チュロスや中華まんで腹ごしらえをしました。
次男はここからお昼寝。
ベビーカーで結果的には1時間半ほど
眠らせることが出来たので良かったです。

雨が上がってきたところで
次は
長男が運転中に気になったと言う
ガジェットのゴーコースターへ。
ジェットコースター大丈夫かなぁ?という
心配をよそに
「あかいのが みえたんだよ」。
スタンバイは30分。
怖がって
いつ列から引き返してきちゃうかとひやひやしながら
わたしはお昼寝中の次男と
近くで待っていました。

待っていると
これが初めてのジェットコースターという感じの
お子ちゃまが
結構沢山いるのが見えました。
列に並んだ旦那さんからは
「結構やる気だよ(笑)」というメール。
乗り込む前こそ
いくらか緊張している様子でしたが
戻ってきたときは
何だか得意気な表情で
「ぜんぜん こわくなかったんだよー」。

うふふ
ちょっとお兄ちゃんになったって感じだね。

はっ
寝ていた次男が目覚めて
邪魔しにきました。

次回に続きます。

|

« 続・家族でディズニーランド | トップページ | 続々々・家族でディズニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3740/45616567

この記事へのトラックバック一覧です: 続々・家族でディズニーランド:

« 続・家族でディズニーランド | トップページ | 続々々・家族でディズニー »