« よく頑張りました。 | トップページ | 先が思いやられる・・・ »

2009.03.19

涙ほろほろ

少し前の話ですが。

某おこちゃま向け番組の
人形劇(着ぐるみ劇?)を観ていた長男。
いつになく真剣でした。

この日の内容は・・・

キャラクター4人のひとりZちゃんは
雪の日に作った雪だるまと
お話が出来るようになり
お友達になりました。
ところが
翌日が春のように暖かくて
雪だるまさんが溶けちゃう!と
慌てて涼しい場所に移し
お友達に雪が降る機械(?)を作ってもらって
雪を降らせることで
一度は難を逃れました。

が結局
季節の移り変わりには勝てず
目の前で
雪だるまさんは溶け始めました。

Zちゃんは嫌だ嫌だと泣いてしまいますが
雪だるまさんは
春になったから仕方ないんだよ
また来年遊ぼうね・・・
みたいな事を言って
完全に溶けてしまうのです。

なんだか
しんみりするお話だなぁ・・・と
長男の顔をみると
長男は必死の形相で
くぅーーっと顔をしかめています。

もしや・・・と思い
「どぅしたの?」と声をかけると(わざと。)
「ぅっ・・・ぅっ・・・ぅわーーーーん!!」と号泣。
手招きすると
ぎゅーーっと抱きついたまま
「ゆきだるまさんがね
とけちゃったのぉぉ~~~!
Zちゃんがつくったのに~~~!!」と
ぽろぽろぽろぽろ
泣き続けました。

「雪だるまさん
また冬になったら遊ぼうねって
言っていたから
きっとまた遊べるよ。
だから大丈夫なんだよ。」と
長男の背中をトントンしつつ
こういうお話で
涙を流せるようになったのかぁと
長男の心の成長を
とても嬉しく感じたのでした。

少し前のお話ですが
わたしにとって
とても印象深い出来事だったので。

|

« よく頑張りました。 | トップページ | 先が思いやられる・・・ »

コメント

>長男の背中をトントンしつつ

そうそう、だっこして、それをしてあげるのが一番!
そして、そのあとに頭をなぜなぜですよね

投稿: かわせみ | 2009.03.22 00:08

かわせみさん、こんばんは。

こどもの気持ちを、こんな風に一緒に感じられるのも、
幼いうちだけなんでしょうね。
特に男の子だと、哀しい気持ちなんて、ぐっと内に秘めて
しまうでしょうし…。

ちょっとしたことでピーピー泣いてしまう長男に、ちょっと
困ったりもしていますが(笑、同じ泣くでも、こういう涙は
なんだか嬉しいですね。

投稿: azu | 2009.03.24 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3740/44398419

この記事へのトラックバック一覧です: 涙ほろほろ:

« よく頑張りました。 | トップページ | 先が思いやられる・・・ »