« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009.01.19

お正月は田舎で

年末年始は
結婚して以来初めて
旦那さんの実家で過ごしてきました。

飛行機なら
自宅から義実家まで
三時間かからない程度なのですが
今回は
前回の帰省の時と同じく
陸路で行きました。
(だって飛行機高いんだもの・・・。)

前回の帰省は
次男を授かった直後。
悪阻が酷く
ちっとも楽しめなかったのですが
今回は
電車好きの長男と一緒に
あれこれワクワク。

行きの新幹線はこれ↓

09123001

N700系に間に合うよう
4時半起きでした。
まだ暗いうちに出発したので
長男は
「よるなのに おでかけするの?」。

東京駅に6時半ごろ到着し
朝食(!)を購入。
ホームに行くと
待望のN700系が
待っていてくれました。

ゆっくり写真を撮りたいのに
「ぱぱ!もうっ! はやくのるよっ!!!」と
何故かお怒りモードの長男。
大丈夫だよと言っても
聞く耳持たずで
さっさと乗り込んでしまいました。

某駅で
今度は特急に乗り換え。
ここから更に3時間(だっけ?)。

最寄の駅に到着すると
義父母が首を長くして
待っていてくれました。

到着した日(30日)は
次男を義母に預け
地元の窯へお買い物。
お使い(出産祝いへのお返し)と
自宅用にひとつ購入して大満足。

以前も書きましたが
この窯の持つ雰囲気というか
空気感というか
大好きなのです。
その場に居るだけで
とても幸せな気分になる場所。

あー
時間があれば
陶芸体験してみたい。
あー
お金があったら
「ここからあそこまで全部」って
お買い物してみたい。
(体験はいつか絶対やってみたいです。)

帰省する度に行っているので
今回も
義父に会うなり
「今回も行くのか?」と聞かれるほど。
「はい!」と答えていたら
後で義母から
頂いたけれど使っていないから・・・と
その窯の大皿を三枚も
いただいてしまいました。

大晦日は
義父も一緒にお出掛け。

長男が
今回の帰省で楽しみにしていた
ローカル線に乗ったり

08123101

08123102

初詣だと
人が多過ぎるだろうからと
大晦日だけれど
お参りに行ったり
(次男は初めてでしたので)

08123103

近くに出来たショッピングセンターで
昼食をご馳走してもらったり
長男は玩具まで買ってもらったり。

最近よく
電話で話していたからか
あっという間に「じぃじ」に懐いた長男を
義父もとても可愛がってくれました。

元日は
大晦日の夜から降り出した雪で
真っ白でした。

09010101

流石
子どもは風の子。
びっしょりになるまで
お外で雪遊びをしていました。

新幹線のチケットが取れず
予定より一日早く
2日には帰京しました。
特急→新幹線(帰りは300系)と乗り継ぎ
自宅に戻り
それから大急ぎで
愛犬を引き取りに出かけ
無事終了ーです。

長男・次男とも
義父母と義祖母に
沢山抱っこしてもらい
いいお正月になりました。

それにしても
今回は
沢山電車(と新幹線)を見たなーという感じです。

乗ってみたかった寝台特急や
キャラクターの描かれた電車や
500系新幹線やその他諸々。
大興奮の長男は
殆どお昼寝もせずに
大喜びでした。

次回は何で帰省することになるのかなー。
時間のことを考えると
飛行機が一番なのですが
長男の喜ぶ顔を見ると
一日仕事だけれど
陸路も捨てがたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009.01.16

予防接種覚書

昨年末のことですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月26日。

長男・次男を連れて
予防接種を受けてきました。

長男は
インフルエンザの二回目
次男は
三種混合の二回目です。

注射は次男だけだと
勝手に思い込んでいた長男。
でも
嘘をついて連れて行くのも嫌なので
支度が終わったくらいのタイミングで
「今日は○○(←次男の名前)だけじゃなくて
△△(←長男の名前)もお注射なんだよ」と
恐る恐る話してみました。

それでも
自分は回避できると思っていた様子。
いざ診察室に入り
先生に「じゃあお兄ちゃんから」と
言われた時に初めて
「えっ・・・」という表情をしました。

でも
先生も看護師さんもとっても上手。
「これはちょちょって終わっちゃうから
痛くないんだよー。
お兄ちゃん凄いなー。
偉いなー。強いなー。」と
怯える息子をおだてて下さっている間に
あっという間に終了。

涙目の長男でしたが
沢山ほめられて得意気でした。

次に注射を受けた次男は
針が刺ささって少ししてから
「うぎゃぁ~~~ん」。
さっきまで泣きそうだった長男は
「だいじょうぶだよー。いたくないからー」と
次男をなぐさめて(?)くれました。

掛かりつけの小児科の
年末年始のお休み直前に
無事に済ませることが出来て良かったです。
三種混合は兎も角
インフルエンザは
今年はもう少し早いタイミングで
受けるようにしたいなぁ。

年末には
すっかり忘れちゃって
またあたふたしていそうですけれども。

そうそう。
12月23日に
次男の四本目の歯が見えました。
上の右前歯です。

上下揃い始めると
噛まれそうで怖いんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.14

08年 年末のこと・その2

昨年末のことですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月25日。

姪がひとり
増えました♪

予定日より早い出産に
最初は心配しましたが
大きくて元気な赤ちゃんだと聞いて
一安心。
年末年始は病院で過ごすということで
ご対面は年が明け
退院してからになりました。

長男は
小さな従妹の頬に
そおっと触れ
照れくさそうな顔をしていました。
その日次男は
ハナタレくんだったので
次男とあかんぼちゃんのご対面は
また次の機会に。

義妹さん
入院・出産と大変だったね。
本当にお疲れさま。
体調に気をつけて
お互い
二人目育児
頑張りましょう♪


12月27日。

我が家で毎年恒例にしている
家族写真の撮影に行ってきました。

昨年やっと
泣かずに撮影できた長男。
さて
初めての写真館で
次男くんは
どんな反応を示すかしらん。

4歳になり
幼稚園にも通いだした長男は
流石に慣れてきた感じでした。
前日に
昨年の写真を見せておいたので
何の為にその場にいるのか
長男なりに理解しているよう。

一瞬
場の雰囲気にのまれた次男は
事情が解るはずもなく
わたしのひざの上で固まっていました。
撮影スタジオの扉が閉まって
部屋が薄暗くなっても泣かず
(長男は号泣しました)
上手くいくかなー?と思っていたら
三枚目くらいで「うぇ~~~ん」。

長男がお兄ちゃんぶって
次男をなだめる様子に
旦那さんとわたしは苦笑い。
だって
散々泣かれてきましたからねぇ。

それでも
案外短時間で
撮影は終了。
約一か月で出来上がり
送られてくる予定です。

写真館を後にして
次に向かったのは浅草寺。
浅草に着いてから簡単に昼食を済ませ
お参りをしてきました。

08122702

仲見世で
行く度に食べる「揚げ饅頭」もぱくり。
長男は
どこで覚えたのか
自分もお賽銭をするー!と張り切って
何やらお願い事をつぶやいていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末年始を
旦那さんの実家で過ごす為
28日のうちに大慌てで
(嗚呼これも毎年恒例・・・)年賀状を印刷し
29日に投函を済ませました。

29日の夕方には
愛犬をペットホテルに送って行って
準備万端です。

年末年始の帰省のことは
また改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.06

2008年 年末のこと

昨年末のことですが
色々あったので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月14日。

長男があかんぼの頃から
お付き合いしている
ママ友さんたちと集まって
クリスマスパーティーをしました。

次男は
ママの会(と勝手に命名)初参加でした。

こたつに入って
大人はお喋り
子どもたちは
散らかし放題してお遊び。

会場(自宅)を提供してくれたママさんが
ケーキの土台と
生クリームとフルーツを
用意してくれていて
子ども達が自由にデコレーション。
雰囲気だけね~と言いながら
シャンメリーで乾杯。

子ども達が
子ども達だけで遊べるようになり
付き合いの長さに驚きながら
いっぱい喋って
ゲラゲラ笑って
楽しい時間を過ごしました。


12月20日。

学生時代からの友人Eちゃんの
挙式・披露宴でした。

08122001

夏に「結婚する」と聞いてから
この日を心待ちにしていました。
数年前
状況は違ったけれど
彼女と
辛い時期が重なったことがあり
一緒にお出掛けしたり
手紙で励ましあったりしたこと
今でも感謝しています。

彼女の幸せそうな姿と
旦那さまの優しい眼差しと
「○○(←彼女の名前)とふたりで・・・」と
彼女の名前を呼び捨てにして
(って夫婦だから当たり前なのですが)
スピーチするのを聞いて
じぃーんとしました。

Eちゃん
本当におめでとう♪
末永くお幸せに!!


12月24日。

自宅でクリスマスパーティー。

この日が終業式だった幼稚園から
連絡帳を持ち帰った長男。
先生からのコメントの中に
「サンタさんに何をお願いしたの?と聞いたら
『きいろいぼうし』と答えた」との一文が。

黄色い帽子?

同じくこの日に持ち帰った
作品にも
「きいろいぼうしがほしいな」と
書かれており・・・。

わぉ
予定外です。

慌ててサンタさん(!)に連絡し
急遽調達してもらうことに。

旦那さんの帰宅を待って
お夕食のピザと
クリスマスケーキを作りました。
(ケーキのスポンジは
長男が幼稚園に行っている間に
焼いておきました。)

08122401

ピザとケーキのデコレーションは
基本的には長男のお仕事。
なかなか美味しく出来ました。

翌朝
サンタさんからのプレゼントに
気付かないふりをして
わたしと旦那さんと次男は起床。

少し遅れて長男も起床。
「ままーー! なんか
ぷれぜんと あったーー!!」と
家族四人分(パパとママの分は
数日前に旦那さんが某所でいただいてきた物)を
寝室からリビングに運び
とっても嬉しそうな長男。
それぞれ大きさは違うけれど
きちんと
どれが誰の枕元にあったのか
覚えてくる所なんて流石。

うふふ。
この顔が見たくて
準備しちゃうんですよねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて。
まだまだありますが
次男がお昼寝から覚めてしまったので
ひとまずこの辺で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年明けまして

あけまして
おめでとうございます。

08122701_2

年末年始は
あまりに慌しく・・・。

パソコンを開く時間もないまま
(あ
年賀状は作りましたが・・・)
気付いたら
帰省の為の
新幹線の中でした。

記録なしのままでは
後々残念な気分になるので
少しずつでも
書き残そうと思っています。

今年も
宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »