« つかまり立ちしたら | トップページ | 災難は続くよ・・・ »

2008.12.12

初めてのお遊戯会

長男の幼稚園で
先週末
お遊戯会があり
家族みんなで行ってきました。

衣装の準備の段階で
演目が分かったくらいで
長男は
自分が何をするのか
ちっとも話してくれませんでした。

はてさて
みんなと一緒に出来るかなぁ・・・。

長男の出番は
クラスみんなでする「劇ごっこ」と
クラスの男の子だけでする「ダンス」。

最初の劇では
一番最初に舞台の上に登場。
(・・・といっても
年少さんですから
ひとつの役が4~6人ずついるのですが。)
台詞の全ては聞き取れないけれど
身振り・手振りも大きくて
ちゃんと覚えて演じている感じ。

自分(たち)の台詞が終わって
次の役のお友だちが踊っている時も
後ろで一緒になって
歌ったり踊ったりしています。

なんと
通しで18分もありました。
うふふふふ。
いっぱい練習したんだろうなー。

年中さん
年長さんの演目を挟んで
ふたつ目の「ダンス」が始まりました。

最初
長男がどこにいるのかわからず
キョロキョロ(こちらが)してしまいましたが
隊形移動で発見。
緊張と疲れからか
すっごく眠そうな長男。
さっきの劇の元気はどこへやら
ホヨヨ顔をして目をこすっています。

あらら。
でも
泣いちゃうんじゃなくて良かったわ。

女の子たちのダンスも無事終わり
和やかな
暖かな雰囲気の中
初めてのお遊戯会は終了しました。

行事を重ねるごとに
クラスのお友だちの名前と顔が
少しずつ一致してきたので
子どもたちを見ているのが
どんどん楽しくなってきました。
それから
クラスの園ママさんたちとも
段々お話出来るようになってきて
(って遅いか)
やっと
ちょっと仲間に入れたかなぁと
思えるようになってきました。

自宅に戻ってから
旦那さんが録画してくれたビデオを
みんなで観たのですが
長男は何故か大照れ。
パパの後ろに隠れながら
観ていたかと思ったら
お部屋の隅っこにまで移動して
でもちらちらと画面を気にしていたりして。
わたしと旦那さんは
その姿に大笑いさせてもらいました。

幼稚園に入るまで
リトミック的なものに
全然興味を示さず
幼稚園で馴染めるのかなぁ・・・と
少々心配していたわたしと旦那さん。

そんな心配は
杞憂に終わったみたいです。

次は
何を見せてもらえるかな。
子どもたちの成長が
本当に楽しみです。

|

« つかまり立ちしたら | トップページ | 災難は続くよ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3740/43399827

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのお遊戯会:

« つかまり立ちしたら | トップページ | 災難は続くよ・・・ »