« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.30

ショッピングセンターと新居

大型連休3日目。

近場で
のんびりお買い物がしたかったので
車で30分ほどの
ショッピングセンターへ。

お昼はべーグルのお店。
買って帰ったことはあるのですが
お店で食べるのは今日が初めて。
焼きたてがあんまり美味しくて
びっくりしました。

わたしのお目当ての本屋さんでは
新しい洋裁の本が欲しくて
旦那さんに息子を預け
隅から隅まで探したものの
どうも
思ったようなものには出会えませんでした。

色々なお店も見たかったけれど
何となくそんな気分ではなかったので
あとは食料品を買いました。

そうそう。
お買い物中に偶然
贔屓のチーム(サッカー)の選手を
見かけました。
わたしと旦那さんは
「○○選手だ~」とウキウキ。
こういう偶然って
地元に住んでいる人の特権(?)ですね。

ところで。
久し振りに
今秋に引っ越す予定の新居(マンション)を
外から眺めてきました。
一日も早くお引っ越ししたいのですが
どうやら工期が延びるそうで。
丁寧に仕上げて欲しい一方で
あまりのんびりしていると
息子の幼稚園入園の時期を
過ぎてしまうので
ちょっと気になっています。

うーむむむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.29

計画変更

大型連休2日目。

電車を乗り継いで
お馬さんが沢山走っている所に
行こうかな~なんて
のんびり準備をして出発。

・・・が。
駅のホームで電車を待っている間
「往復二時間以上かかるのに
今から行っても
現地には一時間位しか居られない」ことに気付き
時間・交通費ともに馬鹿馬鹿しくなって
急遽計画を変更。

ひとまず電車に乗って
ひとつ先の駅へ。
そこから自宅方面に歩いて帰りました。

いくらなんでも
それだけではなんなので
途中のレンタル屋さんで
気になっていた映画を二本借り
スーパーでお夕飯のおかずを買って
のんびり帰宅しました。

まぁ
お休みはまだまだあるんだし
毎日遠くにお出掛けしなくても
いいんじゃない?

今回の連休は
お仕事が忙しかった
(そして多分これからも忙しい)
旦那さんの気分転換と
みっちり2人きりで
ちょっと飽き飽きしている(?)
ママと息子の気分転換が出来たら
それで充分だと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.28

雷雨で避難

大型連休初日は
サッカー観戦(ホーム)です。

天気予報は
「晴れ」から「ざっと降る雨に注意」に。
まぁ
夕立程度で
あっという間に止んで
その後は拍子抜けするくらい
いいお天気になっちゃうんだろうな~なんて
暢気に構えていたら・・・

なんと
凄い雨
凄い風
凄い雷!!!

ひとまず
雨にあたらない場所で
(それでも雨は吹き込んでくるし
屋根があるわけではないので
濡れてしまうのですけれども)
雨宿りをしたのですが
雨・風・雷は酷くなる一方。
避難するようにとの場内放送後
敷地内にある体育館を解放してくれたので
急いでそちらに移動しました。

こんなことは初めてでした。
試合開始時間も延びるし
びしょびしょで寒いし
荷物も濡れちゃうし。
息子用に慌てて雨具を買い足し
やっと試合に臨めました。

でもでも
結果は贔屓のチームの快勝♪
「もう最悪ーっ」なんて思ったけれど
疲れも吹き飛ぶ試合でした。

試合観戦の予定は
まだまだあるけれど
どうかどうか
もうこんなお天気になりませんよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.27

2歳6か月になりました。

気が付けば
我が家の息子も2歳6か月。

言葉も随分増えました。
二週間くらいぶりにお友だちに会うと
必ずと言って良いほど
「○○くん(←息子の名前)
お話上手になってきたね~」と言われます。

兎に角
話がしたくて仕方がない様子で
勝手に窓を開けては
ご近所さんや宅配便の人に
「こんにちはー!(以下翻訳不可能)」と
延々と話しかけています。
一時期に比べて
人見知りもなくなってきたようだし
他人に関心も出てきたようです。

家事をしているわたしのところに来て
「あのねっちょっとねっ待っててねっ」と
顔を覗き込み
わたしが「うんわかったよー」と言うと
リビングの端まで走っていって
また戻ってくるという遊びを
最近よくやっています。
自分では意識していませんが
わたしが「待っててね」って言っているのかな?

電車好きは相変わらず。
「JR」を「じぇーあーる」と読むようになりました。
でも電車は全て「じぇーあーる」か「しんかんせん」の
どちらかに分類しているようです。

出先で電車を見かけると
「でんしゃ!でんしゃ!よかったねぇぇ」。
これはいつもわたしが
「電車来たよ!見えた?良かったね~」と言うのを
真似している様子。
電車が来ないときは
「いっちゃったかぁ。いっちゃったねぇ。」。

困ったことに
最近突然
ママを叩くようになってしまいました。
ふざけている時もあれば
機嫌が悪くて反抗している時も。
「叩かれたら痛いんだよ」と教えるにも
息子を叩くことが出来ず
どうやって教えるべきかちょっと悩んでいます。
(あっでも今日
あまりに酷かったので
手の甲にしっぺをしてしまったんだっけ・・・。)

眠る時の儀式?があるようで
ママを自分と同じ枕に添い寝させ
次に「抱っこー」と言いながら
わたしの上に乗ってきます。
5秒くらいすると「ねんね」と言いながら
元の場所に戻り
「ぎゅー」を要求。
ぎゅーっと抱きしめると「ちゅー」を要求。
わたしがほっぺに「ちゅー」をすると
今度は息子がわたしの頬に「ちゅー」。
(これは省略することも。)

ママには至福の時間です。

コミュニケーションが
取りやすくなってきた一方で
意思や要求がはっきりしてきて
頑固にもなってきました。
頼もしいとも思うけれど
正直大変な時も。
でもそれが
息子がひとりの人間として
成長している証なんだろうなぁ。

今日は午前中
息子の髪を切りました。
昼食後のお昼寝から目覚めた息子に
「カンカンとこ(踏み切りのこと)行こう」と
誘われたので
お買い物ついでに
電車を見てきました。

そんな感じで
我が家の息子は
2歳6か月になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.26

雷おちた?

久し振りの晴天
気温も上がって
今日は公園日和でした。

お昼ご飯を済ませてから
ママ友さんと公園で待ち合わせ。
今日はたっぷり外遊びをさせようと
お砂場道具の準備もばっちり。

ママ友さんが
他にも二組誘ってくれてあったので
(こちら二組はどちらも
生後数ヶ月の第二子ちゃんが一緒です)
到着後は
早速お遊び&お喋り。

時間が経つにつれ
ハジメマシテのママさんたちも来て
賑やかな感じになってきました。


遠くに何だか怪しい雲。
そしてゴロゴロと低く大きな音。
今日は一日良いお天気が続くと
思っていたのになぁ。

お洗濯物も出しっぱなしだし
あかんぼちゃんもいるし
それになにより
雷怖いし・・・で
二時間もしないうちに
解散することになってしまいました。

雨が降り始める頃には車に戻り
お洗濯物が濡れてしまう前に帰宅し
わたしはほっと一安心。

ところが
納得できないのは我が家の息子。
「なんでもうお家に入らないといけないの?
ボクはまだお外で遊びたいのに!」とでも
言わんばかりに大騒ぎです。
靴と靴下を脱がせると
更にヒートアップ。
雷が怖いのでカーテンを引き電気をつけても
椅子を持ち出して電気を消し
「靴を履かせろー!」と要求してきます。

最後にはわたしも
「仕方がないでしょう?!
雷はママにはどうにも出来ないんだからっ!」と
大きな声を出してしまいました。

また通報されるんじゃないかと思うくらい
散々泣き喚いた後
結局息子は
ママに抱っこを要求して
そのままお昼寝してしまいました。

お外で思いっきり遊びたかったんだよね。
次の機会には
泥だらけになっても良いように準備して
今日の分も思う存分
遊ばせたいと思います。

いやーしかし
災難でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.25

ひと月ぶりに

三月末にお引っ越しした
(仮に)Aさんたちに会いに
ママ友さんたちと出かけてきました。

旦那さまの転勤に伴い
ちょっと離れた場所へのお引っ越しが
決まってしまったAさん。
お引っ越しの時期と第二子の
出産予定日が重なってしまった為
現在はご実家に里帰り中。
旦那さまの待つ某県に行ってしまうと
会えなくなってしまうので
その前にあかんぼちゃんも含めて
是非会いたい!となった訳です。

ママ友さんたちとは
いつも車で行動していたので
電車に乗ってのお出掛けは初めてで
子どもたちよりママたちの方が
何だかはしゃいでいました。
ちょっとした小旅行の気分です。

で。
約一ヶ月ぶりに会ったAさんは
大きかったお腹もすっきりし(当然ですが)
お腹にいたあかんぼちゃんは
お姉ちゃん(Mちゃん)にそっくりの女の子で
最初はびっくりしたのか
緊張気味だったMちゃんも
直ぐにいつもの調子を取り戻して。

産後だし
短時間でお暇しようねーなんて話していたのを
すっかり忘れて
夕方までお邪魔してしまいました。

別れ際
Mちゃんが玩具の奪い合いから
泣いてしまいました。
もしかしたら
玩具のことだけではなくて
賑やかだったのに
急にみんなが帰ってしまうので
寂しくなっちゃったのかなぁと思うと
何だか切なかったです。

久し振りに
みんなとワイワイ話が出来て
とても楽しい一日でした。
遠く離れちゃうと
もうこういう風に遊ぶことは
出来なくなってしまうけれど
折角のご縁で知り合えた仲間だから
メールだけでも続けていけたらいいなぁ。

ところで今日の息子は
「あーあかちゃん!」なんて大声を出しながら
ベビーベッドにしがみついてみたり
Aさんのご両親に向かって
何やら話しかけてみたり。
随分社交的になった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.24

山梨旅行

先週末の土・日曜日
山梨に一泊旅行に行ってきました。

昨年の7月以来の旅行です。

行き先が山梨になった理由は

07042201

旦那さんは
泊りがけでのアウェイ観戦は
今回が初めて。
当然息子も初めての経験です。
わたしは
随分久し振りになりますが
やはりあの一体感はたまりません。

初日は
移動と試合観戦で終了。

2日目は
自宅方面に向かいつつ
所々で遊んで帰ろうという
アバウトな予定を立てて
出発しました。

昼食は名物「ほうとう」を食べました。
お店のすぐ近くを
身延線が走っていました。

07042202

目の前を走る電車に
息子は大喜び。
しかしそれが仇となり
ほうとうのお店の中では
「でんしゃ(見に)いくー!
(ごはん)たべなーーい!!」と大騒ぎ。
ああもう。
ご迷惑をお掛けしました。

家では時々作るほうとうも
(実家では結構頻繁に食べていました)
本場で食べるのは初めて。
それから
このお店の名物(なのかな?)の
「勘助鍋」も食べましたが
これが絶品!

07042203_1

丸餅のように見えるのは
餅粉を丸めたものなのですが
食感はふわっふわ。
とっても美味しかったです。

昼食を済ませ
甲府から勝沼方面に移動。
試飲は出来ないけれど
折角だからワイナリーの見学を・・・
と思っていたのに!

ここで
息子の我が侭が炸裂。
ワイナリーの反対側に
ひとりでどんどん歩いて行ってしまいます。
連れ戻そうとしたら大号泣。
最後には三人で大喧嘩の状態になってしまい
結局中に入ることも出来ずに
帰りました・・・。

でも
そんな気分(と雰囲気)のまま
今回の旅行を締め括るのは
あまりにもあまりなので
急遽もう一ヶ所立ち寄ることに。

最後に寄った「勝沼ぶどうの丘」では
お土産にワインとお菓子を買い
ちょっとお散歩をしました。

色々あったけれど
一部記憶を消去したい部分もあるけれど
息子も旦那さんも楽しんでくれたようなので
急だったけれど行って良かったです。

07042204_1

帰ってきたばかりなのに
またどこかへ行きたくなっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.21

さぼさぼ

毎日
ココロのどこかで
「更新しなきゃ・・・」と
つぶやいていたものの
今までにないくらい
見事にさぼってしまいました。

日付をさかのぼって
思い出しながら記すことも
していたけれど
追いつけない→忘れちゃう→かけない・・・の
繰り返し。

それではあんまりなので
過去にはこだわらず
また今日から
何か書いていこうかなぁと。

さぼった約一ヶ月の間に

ママ友さん(仮にBさん)が
お引っ越ししたかと思ったら
ママ友さん(仮にCさん)が
急遽マイホームを購入し
近々お引っ越しの予定。
7組の母子で始まった「ママの会」も
これで解散。

愛車が4万キロ突破。

息子のアンパンマン熱は
相変わらず。

「アンパンマン」「カレー・マン(何故か間を空ける)」
「バイバイキン」「ドッキンちゃん」
「チージュ(ちーず)」「バタ(バタ子さん)」
「めろ・ちゃ(メロンパンナちゃん)」
「てんてんどん(テンドンマン)」などなど
キャラクターの名前も
随分言えるようになってきました。

「見て見て!お花(桜のこと)きれーねー」とか
「ごはん?やったーうれしぃぃぃ」とか
「お水つべたい(冷たい)」とか
会話(言葉)も日増しに増えています。

増えると言えば
身長は87センチに
体重は14・5キロに。

結婚式以来の友人が
はるばる電車に乗って
わたしと息子に
会いに来てくれたりもしました。

他にも
沢山沢山。

そもそも
2月のとある日に
生活を変えよう!と思い立ったのが
始まりでした。

一日中テレビにかじり付いている息子を見て
それまでの生活を猛反省し
旦那さんにも協力してもらって
出来るだけテレビを見ない(見せない)ように
したのですが
それまで息子がテレビを見ていた時間の分
一緒に遊んだりしていたら
夜にはくったくた(わたしの方が)。

それでも
一回妥協したら
それきりになってしまいそうで
些細なことだけれど
頑張って続けています。

そんな生活にも
だいぶ慣れてきたし
またこうやって
毎日の些細なことなど
記してみようかなと思った次第です。

息子も旦那さんもわたしも愛犬も
みんな元気です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »