« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.31

前世は桃太郎?

いつも利用している
育児支援施設で
一足早い豆まきがありました。

建物の外に豆をまくように
スタッフの方が準備して下さって
実際に節分に使う豆(硬いもの)を
折り紙で作った箱に入れて
ひとりひとりに渡して下さいました。

お友だちの中には
「嫌なの~鬼怖いの~」と
ママにしがみついている子もいましたが
息子には
豆まきのことなんて
ちっとも説明していなかったので
どんな反応をするのか全く予想もつかず
あわよくば
他のお子ちゃまの様子を見てから・・・
・・・というママの期待に反して
息子は興味津々やる気満々。
なんと一番に
豆まきを始めてしまいました。

豆を数粒とって
「お外にえいって投げるんだよ」と教えると
ぽろぽろこぼしながらも「えいっえいっ」と
なかなか上手に投げていました。
鬼のお面を怖いとも言わず
あっという間に自分の分を投げ終えました。

他のお子ちゃまの邪魔にならないようにと
息子を後方に連れて行こうとすると
息子は頑として動かず
泣き出してしまいました。
お友だちの分や
箱からこぼれて床に落ちたものまで
「えいっえいっ」。

とうとう最後まで
窓辺を離れませんでした。

「余程楽しかったのねー」と
スタッフの方に声をかけられながら
後片付けを手伝い
最後に窓を閉めると
息子は再び号泣。
「もっとやりたいのに!!
何でもうお仕舞いなんだよぅ!!」とでも言いたげに
床を転げまわっていました。

こういうときは
息子には自分で気持ちを
切り替えてもらうことにしているので
そのまま放っておくことに。
あまりの泣きっぷりに
「(そんなに鬼退治したいだなんて)
前世は桃太郎だったんじゃないの?」と
スタッフの方たちと笑って話していました。

その後息子は
泣きつかれて抱っこでお昼寝。
おかげでわたしは
他のママさんたちと
ゆっくりお話することが出来ました。

節分の日
お家で豆まきしても良いけれど
もしかして最近は
お外に向かって投げた豆を
そのままにしておいたら
苦情とか来ちゃうのでしょうか?
家の中にまくものは
息子の誤飲がちょっと怖いし・・・。

わたしが子どもの頃は
大きな声で「鬼は外ー!」と言いながら
母と豆をまいていたのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.29

みんな仲良し

今日はいつもの育児支援施設へ。

お天気が良くなかったので
沢山来るかなと思ったのですが
行ってみると
馴染みのある常連さんばかりでした。

そうなると
いつものグループの枠にとらわれず
色々な場所で輪が出来ます。
普段話せないママさんと
ゆっくり話が出来たり
子どもたちを自由に遊ばせていても
「お互いさま~」という感じで
べったりくっついていなくて大丈夫だったり。

今朝はいつもより
一時間寝坊した息子は
今日もお昼寝することなく
時間ぎりぎりまで
遊び続けていました。

息子と二人きりだと
お互い煮詰まってしまったりするけれど
ここでは
お友だちに怪我をさせないように
気をつけていれば
安心してのんびり過ごせます。

改めて
この施設の有り難味が
身に沁みた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.28

遊んで遊んで

今日は
休日出勤の予定を変更して
旦那さんが休みになりました。

さて
久し振りの休日
どうやって過ごそう?
色々やりたいことはありますが
折角なので
旦那さんの意向に沿って
一日過ごすことにしました。

まずは
近所の携帯電話のショップへ行き
わたしの携帯電話のことを
相談してきました。
ナンバーポータビリティになって
会社を変えるのか
それとも同じところで機種変更するのか
ずっと考えていて
年間契約割引の更新月(今月)まで
待っていたのです。

解約して新しいものを買いに行こうと
予定していたのですが
思いのほか低料金で使えそうなことと
年間契約の期限まで
あと三週間ほどあることが分かったので
もう少し検討することにしました。

それから
車で30分ほどのショッピングモールへ。
ここには
わたしがいつも布を購入する
手芸屋さんがあって
実はずっと行きたかった場所。
布を買って
ゲームセンターでちょっと遊んで
遅いお昼ご飯を食べて
早めに帰宅しよう・・・と
駐車場を出たところで
旦那さんに臨時収入が!
(お馬さんありがとう!)

「何か好きなもの買ってあげるよ」
と言うことで
自宅を通り過ぎて
更に30分ほど先にある
別のショッピングモールへ。

息子には
最近お気に入りの
アンパンマンの絵本と
Tシャツとお箸を買ってもらい
わたしは
美味しいお夕飯を
ご馳走になりました。

ここでもちょっとだけ
ゲームセンターで遊び
大きな縫いぐるみを手に入れました。
珍しいことなのですが
息子が何故かすごく気に入ったらしく
抱っこしたまま移動していました。

パパと丸一日一緒に遊べるのは
本当に久し振りだったからか
息子は終始おおはしゃぎでした。
移動する車の中で
30分ほどお昼寝しただけなのに
結局23時まで眠らなかったくらいです。
(明日の朝は起きられるのかしらん。)

疲れているのにも関わらず
一緒に一日中遊んでくれた旦那さん。
息子だけでなく
わたしもほんっとに楽しかったです。
今日は一日アリガトウ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.26

ぷつぷつぷつ

午前中
いつもの小児科に行った後
お友だちのお宅に
お邪魔してきました。

友人Tちゃんには
我が家の息子より4ヶ月上の男の子と
現在6か月の男の子がいて
会うのは久し振り。
前回はいつだったっけ?
まだ下の男の子の首は
完全には据わっていなかったような。

玩具の取り合いも含め
Kくん(上の子)と息子は
完全にお互いを意識して
遊ぶようになりました。
怪我さえしなければ喧嘩もオッケー。
「どうぞ」と「ありがとう」も出来たし
少しだけですが
「子ども同士で遊ぶ」に
近づいてきたのかなーなんて。

お昼寝する間も惜しんで
沢山遊んでおやつも食べて
あっという間に帰る時間に。
ずぅっと話をしていたはずなのに
まだ話し足りないくらいでした。

それで。
お昼ごはんの時の話なのですが。

食事の終盤になって
ふと息子の顔をみると
口の周りに見慣れない「ぷつぷつ」が
いっぱい出ているのに気付きました。
息子が食べたのは
・お赤飯のおにぎり
・山菜おこわのおにぎり
・パン
・(ママの)スパゲティ
以上の4品。
この中で
食べたことがないものは
山菜とあさり(おこわに入っていた)と
スパゲティ(麺)がちょっと触れたと
思われる温泉たまご。

・・・どれが原因だろ??

口の周りをキレイに拭き
服をまくって身体を調べ
それ以上発疹がない事を確かめ
暫く様子を見ていると
2時間もしないうちに
発疹は跡形もなく消えていました。

最近
食べられるものの範囲が
ぐんっと増えたと思っていましたが
まだまだ油断は出来ないなあと
つくづく感じた出来事でした。
大事にならずに済んで本当に良かったです。

Tちゃん
今日はお誘い有難う!
変な心配をさせちゃったけど
子どもたちも楽しそうだったし
まだまだ話し足りないから
また遊ぼうね~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.24

今年の年賀状って

一月も終盤に差し掛かって
今更ジローな気も
しないでもありませんが・・・

今年の年賀状
もう「〆」られてしまったのでしょうか?

というのも。

毎年送ってくれる
学生時代の友人や
同じく学生時代の部活の同期から
今年は年賀状が届かなかったり
旦那さんの職場の方が
「送ったよー」と仰っていたのにも関わらず
届いていなかったり・・・。

多少遅れるのは
構わないのですが
未だに届かないと言うのは
やはり何だか腑に落ちません。

こういうのって
先方に聞き辛いんだよなぁ。

はっ。
我が家からの年賀状は
全部きちんと
届いているのかしらん・・・。

という訳で
未だに
郵便屋さんのバイクの音が聞こえると
「(年賀状)来たかな?」と
思ってしまうのでした。

私信:Cちゃんからの素敵な年賀状は
   ばっちり届いているよ~~。
   あまりにも可愛らしくって
   旦那さんも巻き込んで
   大騒ぎしてしまいました。
   直接会えたときに
   詳しく話を聞かせてね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.22

自転車に釘付け

午後から
近所の運動公園に
お散歩に行ってきました。

ボールとシャボン玉を持って
のんびり遊べたら良いなぁと
思っていたのですが
到着直後に出会った
自転車に乗るお兄ちゃんに
息子は釘付けとなりました。

お兄ちゃんは多分3~4歳。
ママさんのお話だと
今日が自転車デビューだそうで
ヘルメットをかぶり
補助輪と舵取り(後ろで支えられるやつ)の付いた
ぴかぴかの自転車にまたがっていました。

「ペダルをこぐのが
ムツカシイんですよねー」なんて
話していたら
息子は
お兄ちゃんのすぐ横にぴたりとくっつき
お兄ちゃんが少し動けば一緒に動き
お兄ちゃんがとまれば一緒にとまり・・・を
繰り返していました。

流石に自分の物ではないことは
解っていたようで
一度も手を伸ばさなかったので
まだ良かったのですが
初めての自転車に一生懸命なお兄ちゃんには
「じゃまぁー」と言われていました。

まだ
三輪車にもまたがったことがないのに
車輪の付いたものには
興味があるのかな?
もしやそろそろ
三輪車適齢期?

いやいや
まだまだこぐのは難しそう。
誰かお友だちに
一度貸してもらって
様子を見てからにします。

07012201

昨日仕上がったパンツを
早速はかせてみました。
階段や段差をよじ登ったり
つまづいて転んだり・・・。
早速真っ黒にしてくれました。
まあ
それくらいで良いのですけれどもね。

0701220207012203

花壇に咲いていた水仙と
木陰でひっそりと
つぼみを持っていた
クリスマスローズ。
特にクリスマスローズは
こんな所に植えてあったんだと思うくらい
普通な場所に沢山ありました。
つぼみはまだこれひとつ。
大好きな花なので
(しかも我が家にあったものは
昨年夏に盗まれてしまいましたので)
咲き揃う頃にまた
見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

ストライプパンツ

明るい色の
ストライプ模様のパンツを作りました。

男の子の服って
意識しないでいると
どうしても暗くなってしまうような。
しかも
冬服は特に。

今シーズンは
何となく明るい色の服を
着せたいなぁと思い
手持ちの生地の中から
パンツを作ることにしました。

07012101

サイズは
前回ブラックデニムのパンツを
作った時と同じ型紙を使ったので
一応100センチ。
でも
そのパンツがあまりにダボダボだったので
ちょっと型紙をいじって
幅を4センチほど詰めてみました。
殆ど勘だけでやってしまったけれど
それが思ったより上手くいきました。

無駄にしなくて良かったー。

最近作るパンツは
とてもシンプルなので
今回はちょっとだけ
遊びを入れてみました。

これ↓です。

07012102

左右どちらにもつけるか
ちょっと迷って
でも今回はお試し~ということで
左後ろにだけつけてみました。
なかなか良い感じに仕上がりました。

この生地
結構気に入って買ったものだったので
満足いくものが出来て
ちょっと嬉しいです。

どんどんはかせようと思います。

余談ですが。
最近ミシンととても仲良しなわたし。
基本的に
息子が眠っていて
旦那さんが居ない時にしか
作業しないことにしています。
つまり
作業が進む時=旦那さんが忙しい時。

先週・今週と二週続けて
旦那さんは休日出勤中。
休日に出たからと言って
平日に振り替えてもらえる訳ではなく
旦那さんも相当疲れている様子。

それに加えて
息子とわたしとふたりっきりの生活は
お互いに結構なストレス(うふふ)です。
息子も
パパがスーツ以外のものを着て
お出掛け(出勤)してしまうと
「どうして行っちゃうのーー!!!」とでも
言いたげに
大暴れして泣いてしまいます。

これをなだめるのも一苦労。
放っておいて
息子が自分で
気持ちの切り替えが出来るまで
待っているのが一番なのですが
あまり悠長なことを言っていると
『また』通報されかねないし。

・・・という感じで
わたしのストレス解消(ミシン)は
まだまだ続きそうなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.17

ちょっと頑張って

今日もいつもの
育児支援施設に行ってきました。

この施設でしか一緒にならない
気になるママさんのひとりと
今年初めて会えたので
ちょっと勇気を出して
いつもより沢山お話してきました。

我が家の息子とは1歳ほど
年の差のある男の子のママさんなのですが
話をしていると
何となく
我が家の息子と彼女の息子さんって
似ているところがあるのです。
お互いに
「あっそれうち(の子)も~!」なんて
言い合うこともしばしばです。

子どもの学年も違うし
住まいも近くはないし
でも
とても素敵なママさんと
もうちょっと仲良しになれるよう
頑張ってみようと思います。

・・・と
ひとつ残念なことが。

他にも
仲良しになりたいと思っている
ママさんがいるのですが
何やら急に
お引っ越しが決まったとか。
(今日そのママさんは
来ていませんでした。)

そっかぁ。
今年末には
わたしもここを離れる予定だし
そう思うと
・・・何だか寂しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.16

○○○な人~?

時々息子が
ひとりで何やら話しています。

よーく聞いていると
「・・・のひとー?はぁーい!」と
何度も繰り返しているのです。

例えば
「ごはんたべるひとー?はぁーい!」
「じゅーちゅ(食後のお薬のこと)のむひとー?
はぁーい!」
「ぶーぶ(車)のるひとー?はぁーい!」
などなど。

これはよくわたしが言う台詞で
「○○する人~?」
「○○欲しい人~?」
「○○行く人~?」と聞いては
息子にお返事をさせているのですが
どうやらそれを
ひとりでやっているみたいなのです。

それから
わたしが見ている前では
してくれないのですが
気が付くと
歌らしきものを歌いながら
手をひらひらさせていることも。

♪むすんでひらいて♪かな?
♪きらきらぼし♪かな?

「えっ?何していたの?
もう一回ママにみせて?!」と
お願いしたのですが駄目でした。

動画で残しておきたいけれど
意識しちゃうと披露してくれないようなので
決定的瞬間は
なかなか押さえられそうにありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.15

滑り台制覇!

今日はママ友さんたちと
公園に行ってきました。

息子にとっては
久し振りの外遊びです。

初めての公園で
息子はどうするかな?と
少し離れて見ていたら
お砂場で
知らないお友だちのスコップを
勝手に借りてしまい
(ママさんがにこやかに
貸してくださったので
助かりました!)
あっという間に砂まみれに。

一緒に行ったお友だちが
滑り台をすべるのを見て
息子もひとりでステップを
上って行ってしまいました。
息子はまだ
ひとりで滑り台に上って
上から下まで滑ったことがありません。

こんな日に限って
ママはスカート・・・
追いかけることが出来ず
ちょっと心配しながら見ていると
お友だちたちがするように
するするっと(でも手すりにしっかり摑まって)
滑り降りてきました。

おぉっ
上手じゃない!

余程楽しいのか
かなり気に入った様子の息子は
その後何度も何度も
ステップを上ってはしゅるる~っと
滑っていました。

数回こなすと
声さえかけていれば
見ているこちらも
ちょっと安心出来るような感じになりました。

一応
お友だちと鉢合わせしないように
順番を守れるように
ステップや上で喧嘩しないように
うっかりステップで手を離さないように
いつでも手を出せる位置にいましたが
息子は怪我をすることもなく
存分に楽しんだ様子でした。

07011502

頼もしいなぁ。

公園でお昼ご飯を食べた後
近くの総合病院に行きました。
先週末に
ママ友さんのひとりが
第二子を出産したのです。

退院した後は
暫くご実家に帰ってしまうので
その前にあかんぼちゃんのお顔を
見せてもらおうと
みんなで押しかけてきちゃいました。
(勿論先方の了承済みです。)

ママ友さんの中で
二人目を出産したのは
彼女が第一号でした。
二人目ママさんならではの話を聞いて
新生児室の窓越しに
あかんぼちゃんとご対面し
一時間弱でお暇してきました。

息子は
解っているのかいないのか
あかんぼちゃんを指差して(失礼)
「あっかわいぃ~」。

あなたもこーんなちっちゃかったのよ。
今の姿からは
想像出来ないでしょうけれどもね。

久し振りの外遊びが楽しくて
お昼寝する暇もなかった息子は
20時半にはぐっすり眠ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空色のプルオーバー

息子のプルオーバーを作りました。

07011501

サイズは100センチ。
もともとは
冬用のズボンを作ろうと思って
買っておいた生地でしたが
ズボンにするには薄すぎるなぁと
使わずにおいたもの。
表地がちょっと起毛していて
すべすべふわふわです。

バイアステープのサイズを間違えて
お手本の半分くらいの幅のものを
買ってしまい
でもその日のうちに
先に進めたかったので
そのまま作ってしまったり
裾にテープを縫い付ける予定が
イマイチやりにくかったので
残ったバイアステープを
縫い付けてしまったり。

勝手気儘な感じですが
それが手作りの良い(便利な)ところ。

そうそう。
今回初めて
ミシンでボタンホールを縫ったのですが
ボタンホールを縫う際に
専用のパーツを取り付けるのが
どうしても上手くいかず。
・・・生地が合わないのか
数種類ある縫い目が合わないのか
何度も試したのですが
結局いまの所ナゾです。

今回は
下地だけミシンを使い
最後は手縫いで仕上げました。

うーむ。
これは今後の課題だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.13

おかわりぃ~

息子が
便利な言葉を覚えました。

「おかわり」です。

もともと
「んっ!」とか「これっ!」とか言いながら
お皿やコップを差し出して
もっと欲しいという意思表示を
していた息子。
「そうじゃないでしょ。
おかわり頂戴って言うんだよ。」と
年末年始辺りから教えていたら
ここ数日で言うようになりました。

でも
これがちょっと困りもの。

おやつに大きなバナナを一本食べた後
キッチンに戻って
「ばな(バナナ)おかわりぃ」。
ヨーグルトを食べた後も
冷蔵庫の前にお皿を持ったまま立って
「おかわりぃ~」。

麦茶やご飯なら
いくらでもあげるけれど
おやつはちょっとねぇ。

一日何回
「これで最後だよ?もうないからね?」と
息子を説得していることか。

何とも便利な言葉を
覚えたものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.11

寒いのにー

息子には
前スナップの下着を着せることが
多いのですが
昨日から何故か息子が
そのスナップをパチパチパチと
外すようになってしまいました。

しかも今日は
同じく前スナップのつなぎの服を
着せていたこともあって
気付くと二枚ともパチパチ外し
大きなお腹を出しながら
ケタケタ笑っていました。

風邪治ったばっかりなのに
部屋の中だって寒いのに。

おむつを替えるときも
ぜーんぶ外してしまうし
一度パチパチし始めると
暫くはケラケラパチパチ続いてしまうし
参ったなぁ。

お風呂に入るとき
「今日は自分で(服を)脱いだら?」と
冗談交じりに言ったところ
息子はあっという間に
上手に脱いでしまいました。

適切な場面で自分で服を脱ぐなんて
今日が初めてです。
これが出来るようになったらなら
ちょびっと楽になるかも。

って
前スナップ限定ですけれどもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.10

今年も通います

今日は
今年初めて
育児支援施設に
行ってきました。

「お正月どうしてた~?」と聞かれ
「それが大変だったの~!!」と
年末に頭をぶつけてから
年が明けて脳外科に連れて行くことに
なるまでの話を
ぐわーっと聞いてもらいました。

ママ友さんに聞かれる度に
話をしていたので
結局3回も同じ話をしちゃいました。

それだけショックで大変だったという事で。

息子の風邪は
もう殆ど大丈夫なのですが
気管支炎の咳がちょっと残っていて
今日も
昼食を摂った直後に
むせて戻してしまいました。
(片づけを手伝ってくれたMちゃんのママ
本当に有難う!)

それでも
久し振りの遊び場が
楽しくて仕方ないらしく
今日もお昼寝の時間をとばして
何やらずぅっと遊んでいました。

この施設にいると
自宅ではママにべったりの息子も
ちょっと離れて遊んだりしています。
それだけ慣れたということなのだろうなぁ。
お友だちのママさんに
何やら話しかけたりもしているそうだし
本当に
ここの存在を知れて良かったと思います。

でも。
今年の秋(か冬)に
引っ越しを控えている我が家。
新しい場所で
息子がこんな風に遊べる場所が
見つけられるか
ちょっと不安になったりします。

まぁ
いまから心配していても
仕方ないので
それまでは
沢山遊びに行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.08

映画6本

年末年始のテレビ番組が
夫婦揃って
あまり好きではないので
久し振りに
レンタル屋さんで
映画を借りてきて
ちょこちょこと観ていました。

1 大停電の夜に
2 嫌われ松子の一生
3 チャーリーとチョコレート工場
4 キング・コング
5 海を飛ぶ夢
6 ダ・ヴィンチ・コード
(順不同)

わたしが観たいと思っていたのが
上の三本で
あとは旦那さんにお任せしていました。
自分では選ばないような映画に出会って
それが結構面白かったりするのが
ふたりで選ぶ良いところですね。

それぞれ違った色で
とても面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.07

これも恒例?

年が明けて
新たな気持ちで頑張るぞー!と
思った矢先に
息子が風邪をひいてダウンしました。

確か去年も
年明け早々に
小児科通いしていたんだよなぁ・・・。

もともと
アレルギー性の気管支炎もちなので
咳が出るのはいつものことですが
4日になって
咳き込んでは食べたものを戻してしまうことが
何度かあって
最後には熱まで出てしまいました。

常用のお薬もなくなっちゃうことだし
これは小児科に行った方が
良さそうだなーと思ったのは5日。

この日は
旦那さんが初出勤。
息子はお布団から出ようとせず
ボーっとしたままでした。
いつもとあまりに違うので
午前の診察に連れていきました。

自宅で検温しようとしても
34℃とか35℃とかで終わってしまうし
顔色は真っ白。
言葉も発せず
食欲も全くなし。
ちょっと麦茶を飲んだだで
直ぐに布団に横になってしまう。

掛かりつけの小児科の先生も
色々気に掛けてくださり
いつものお薬に抗生物質などを
追加しようか・・・と話していた時
先生が
「このアザってどうしました?」。

そう。
先月27日にぶつけたおでこのアザです。

事情を話すと先生は
「これはちょっと心配だから
脳外科のある病院に直ぐに行って下さい」と
その場で紹介状を書き始めました。

えええっ
そんな
そんなに酷いの?

一週間以上経ってから
急に症状が出ることもあると言われ
全身から血の気が引きました。
何であの時に
病院に連れて行かなかったんだろうと
物凄く後悔しました。

紹介状を頂き
一旦自宅に戻りました。
息子がパンを欲しがったので
急いで食べさせました。
旦那さんに連絡しようか迷いましたが
結果がわかるまで
何時間かかるかわからないので
とりあえず診察が終わってからにしようと思い
着替えとおむつ替えを済ませて
近くの総合病院に向かいました。

到着すると小児科は時間外でしたが
紹介状を渡すと
直ぐに診察に回していただけました。
(それでも勿論待ちましたが。)

診察の結果は
特に心配はありませんとのこと。
言葉は悪いけれど
もし頭部打撲の影響が出ているとしたら
現在の症状くらいでは済まないよと言われ
やっと安心出来ました。

夜になって
やっと少しずつ食欲が戻ってきました。
食べるようになってやっと
顔色が戻ってきました。

それからも
激しく咳き込むと戻してしまうことが続き
気の抜けない毎日を過ごしていましたが
今日になってやっと
回復に向かってきているかなーという状態です。

この連休
本当だったら
初詣などに行きたかったのですが
どこへも出掛けずに
のんびり過ごしています。

それにしても
こんな時に
旦那さんが連休でいてくれて良かったー。
正直わたしひとりでは
かなりきつかったので
本当に心強いです。

息子よ。
年明けの風邪が
恒例行事にならないよう
いっぱい食べて体力つけて
丈夫になろうね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.01.04

結婚記念日でした

1月3日は
結婚記念日でした。

のーんびり目を覚ました後
毎年恒例(にしようと思っている)の
お買い物に行きました。
電車でのお出掛けだったので
息子もご機嫌。
ちょっと眠そうにしていましたが
行く先々で「あっでんしゃだーかっくいー」と
大きな声で教えてくれました。

新橋で電車を降りて
目についたラーメン屋さんで昼食。
息子には途中で
パンを買っておいたので
遠慮なく味の濃いものを食べました。
(美味しかった~♪)

そこから歩いて少しで
お目当てのお店に到着。
無事にお買い物を済ませ
再び電車に乗って初詣に向かいました。

初詣の場所は浅草・浅草寺。
ところが
浅草は物凄い人で
初詣に来た人たちが
ずら~~っと並んでいました。

既に日が暮れ始めていたし
息子も眠そうだったので
ここは潔く撤収。
旦那さんが欲しがっていた達磨を購入し
一応手を合わせてから帰りました。

帰宅後再び車を出して
近くのスーパーに行きました。

今夜はなんと(!)
旦那さんがお料理してくれました。

タコのぺペロンチーノ
ローストビーフのサラダ
(ローストビーフは買ったもの)
ジャガバター

どれもとても美味しかったです。
今年は沢山作ってくれるそうなので
次も楽しみです。

こうして毎年
わたし達らしい結婚記念日を
重ねられたら嬉しいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年
明けまして
おめでとうございます。

三が日の行動記録など。

1日は自宅でのんびり。
旦那さんがひとりで
「運試し」に出掛けたので
わたしと息子は
ちょっとだけ
近所をお散歩。

午後はテレビで
サッカー観戦していました。

2日は朝からお出掛け。
毎年恒例の初売りに
親戚と出掛けてきました。
結果には大満足。
これだから毎年寒い中
行ってしまうのですよねー。

買い物の後は
母の実家で
親戚たちが集まりました。
お昼ごろには
旦那さんと息子も合流。
実弟家族も集まり
最後には4家族12人(うち子ども三人)が
食べて飲んで話してと
大騒ぎでした。

3日は・・・。

あっ。
3日については改めて。

という訳で(?)
今年も我が家の三人(+一匹)と
「のらりくらり」を
宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »