« GWは義実家へ・その2 | トップページ | GWは義実家へ・その4 »

2006.05.10

GWは義実家へ・その3

5月1日から
義実家へ帰省してきました。

一番の目的は
4日の法事と5日の慶事でした。

5月4日・法事

4日は義祖父の三回忌でした。
親戚縁者(その他?)が集まるので
前日からなんだか緊張していました。
緊張するといっても
毎回嫁は完全な裏方なのですけれどもね。

今回も
義母に教えてもらいながら
息子の相手をしつつ
お酌にまわったり
お台所を手伝ったり。

結婚してから
何度かこういう場面に
でくわしていますが
毎回毎回
うあーーーっとなるくらい大変で
緊張します。
お酌に回っているときに
土地の言葉で「わわわわわっ」と
話されたりすると
半分も理解出来なかったりするし。

今回の法事は
お坊さんがお経をあげはじめると同時に
息子がお昼寝をはじめ
わたしと義母以外の全員が
お寺とお墓参りに行って
戻ってきてちょっと落ち着くまで
そのまま眠り続けてくれたので
存分にお手伝いが出来て良かったです。

ただ
予定通りなら14時には終わり
その後は近所の公園に
お花見に行こうと話していたのに
トラブルがあって
お開きになったのは17時近く…。
息子用の食材を買い足しに出ただけで
終わってしまいました。

5月5日・お祝いの日

5日は義祖母の「米寿」のお祝い。
義祖母の親戚なども集まりました。
上手い具合に場を和ませていた
最年少のわが息子は
お昼ごはんを食べた後
座布団を枕に眠ってしまいました。

義祖母は
「喜寿」と間違われたくらい
元気でしっかりしています。
もっともっと長生きして
曾孫である息子にも
色々教えてやって下さいね。

昨日と違って
こちらは時間通りに終了。
義実家に戻ったあと
着替えを済ませ
義妹と4人で
近くを流れる大きな川へ
お散歩に行きました。

橋を渡る度に
ここで遊びたいなーと思っていた場所で
今回やっと念願が叶いました。
草がふかふか茂る場所や
河原の砂の上を
草を摘んだり砂を握ったりしながら
とことこ歩きました。

あー
こういう時間が欲しかったんだなー。
自然の中でのーんびり。
本当に気持ちが良かったです。

そうそう。
河原に向かう時になって
息子の帽子が見当たらないことに
気付きました。
白のキャスケット。
一昨日お出掛けしたときには
被っていたはずなのに
それ以降どうしたのかわかりません。

拙い記憶をたどり
もしかしたら先日行ったテーマパークで
落としたかも・・・と思い
電話をしてみるとこれがビンゴ。
河原遊びの帰りしな
無事に受け取ることが出来ました。

もうひとつ。
今回の帰省で最悪の出来事が。


キッチンで朝食の支度をしていると
「ドタドタドタッガッシャーン!!!」という
凄まじい音がしました。
瞬時に「(息子がどこかから)落ちた!」と感じ
大慌てで探しに行ったところ
なんと息子は
階段の下で号泣していました。

誰も見ていなかったのです。
なので詳しくは解りませんが
どうやら息子は階段をひとりで上り
恐らく2・3段目辺りで踏み外し
落ちてしまったようでした。
階段下のすぐにあるガラス戸にも
ぶつかったようで
それで派手な音がしたようです。

直ぐに抱き上げ
明るい場所で
頭に怪我が無いか確認。
こちらはとりあえず大丈夫そう。
でも目の下にかーなり派手な傷が
出来てしまっていました。
(その後すっごく腫れました。
でも既に殆ど解らないくらいまで
治りました。)

一瞬たりとも目が離せないという認識が
浸透していなかったということでしょうね。
でも
この程度の怪我で済んで
本当に良かったです。

あと一回だけ続きます。
多分。

|

« GWは義実家へ・その2 | トップページ | GWは義実家へ・その4 »

コメント

おお、親戚一同が集まる、、しかもだんなさんの方だと緊張するでしょうねえ。。。「嫁とは!」みたいな。。。とはいえ、難なくクリアされたようですね。

自然の中での~んびり。うちのまわりだと好きなだけできますよん(笑)機会があれば、オーストラリアにもきてくださいね!

投稿: kazraasch | 2006.05.11 13:01

そっかぁ~ 日本だと「嫁はこうである」みたいなのがありますよねぇ
こっちの国でもあるのかな?
気にしたことないんですがヾ(´▽`;)ゝ

でも、azuさん偉い!
「存分にお手伝いが出来て良かったです。」って言葉に感動!
私だったら、「手伝いばっかりで疲れた~」って書きそうだもん。

息子くん もう大丈夫?
その時もazuさんはパニックにならずすぐに傷などを確認されて
母としても嫁としても満点ですね♪

投稿: Mink | 2006.05.11 16:22

kazraaschさん、こんばんは。

帰省する度にそういう「集まり」があるので、少しずつ
慣れては来ているのですが、やはり疲れます(笑。
これからはうまーく逃げる方法でも考えようかなぁ(笑。
難なく、なんてまだまだ全然ですよ~。土地の言葉を
理解(翻訳とも(笑))出来るようになるまでは駄目でしょうねー。

オーストラリア!まだ行ったことないんです!
あー、一度行ってみたい♪


投稿: azu | 2006.05.12 00:16

Minkさん、こんばんは。

土地の習慣や常識が全然違う(まぁ全て違うって訳でも
ないのでしょうけれども…)ので、戸惑うばかりです。
旦那さんに聞いても良くわからないので、義実家では
1から10まで義母に聞いています。

新婚Minkさん(笑)は、もう既に旦那様♪のご家族とも
仲良しって感じですよねー、羨ましいです。そちらの
習慣(?)というよりも、Minkさんのお人柄なのでしょうね♪

今回はどうしても息子の世話に手がかかって、日々の台所は
ちっともお手伝いできなかったんです。法事の時は特に
家の女性は大変なので、少しでも手伝えて心底ほっとしました。
勿論「まだ終わらないのかなー、遊びに行きたーい」と
別のお部屋で愚痴っていましたよ(笑。

お蔭様で、息子の傷とあざは、全然目立たなくなりました。
子どもって新陳代謝がいいから、治りも早いです。
ご心配いただき、ありがとうございます♪

投稿: azu | 2006.05.12 00:28

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWは義実家へ・その3:

« GWは義実家へ・その2 | トップページ | GWは義実家へ・その4 »