« どたばた | トップページ | GWは義実家へ・その2 »

2006.05.08

GWは義実家へ・その1

5月1日から
義実家へ帰省してきました。
毎日いろいろありましたが
とても楽しく過ごしてきました。

5月1日・移動

06050101

午後の便で羽田を出発し
一時間ちょっとで
義実家近くの空港に
到着しました。
空港には
首をながーくしていた義父が
二時間以上前に(!)
迎えに来てくれていました。
(義父が空港に着いたとき
わたしたちはまだ羽田にいました。)

・・・でもお義父さん
チャイルドシートは・・・??

義実家に到着してから
チャイルドシートを取り付け
今度は旦那さんと息子と三人で
近くのスーパーに
息子用の食材の買出しに行きました。

今まで一度だって
勝手に冷蔵庫を開けたことの無い義実家で
朝晩息子の食事を作り
食べさせなければなりません。
妙なところに気を使い
夜にはへとへとでした。

5月2日・ちょっと遠出
06050201

2日は義実家での予定が
特に無かったので
旦那さんと息子と三人で
ちょっと遠出してきました。
義実家からは
車で二時間弱です。

0605020206050203

行った先には
こんな妖怪がいっぱい!
うふふっ。

06050204_106050205

気に入った像があると
息子はそれをぺたぺた。
まだ「怖い」とか「気味が悪い」とか
思わないのだろうなぁ。
ただし一箇所だけ
某記念館の中で
電動で動く妖怪の目を見つめ
「ふぇ~~~」と言いながら
わたしに抱きついてきました。
怖いなら見なければ良いのに
どうしても気になるようで
目に涙を溜めながら
息子は何度もその妖怪を見ていました。

お昼は
ちょっと贅沢をして「かにご膳」。
あまりの量で食べ切れませんでした。
義実家へのお土産に
ちょっとした海のものを購入し
帰路につきました。
風が強くてちょっと寒かったけれど
息子も沢山あんよをしたし
初めての場所だったし
とても楽しかったです。

|

« どたばた | トップページ | GWは義実家へ・その2 »

コメント

お帰りなさい!
2時間以上も前からスタンバイしていたお義父さん。
なんかわかりますね。。。

>どうしても気になるようで
目に涙を溜めながら
息子は何度もその妖怪を見ていました。

↑これもわかるなあ。怖いものってなんか目が離せないんですよね。これがきっかけで夜眠れないなんてことがありませんように!!

投稿: kazraasch | 2006.05.09 10:53

kazraaschさん、こんばんは。

ほんっとに楽しみにしてくれていたみたいです。義父は
抜け駆け(笑)して昨年一度上京しているんですけどね(笑。

息子が泣きそうになっていたので、見えないようにして
抱き上げたのに、それでも無理な体勢をとって覗き見て
いるんです。おバカですね~(笑。

そういえば、一日だけ、真夜中にわんわん泣いていたっけ…。
もしや、夢に妖怪が…?笑

投稿: azu | 2006.05.10 22:11

 ふふふ、妖怪さんの場所と言えば・・・あそこだっ!とわかるくらい、よく知っています。私の住んでいるところから、車で高速を使えば2時間くらいで行けます。行ったことはないのですが、いつか姫にも見せたいなあ、と思います。

投稿: みやっこ | 2006.05.13 07:47

みやっこさん、こんばんは。

わわっ、みやっこさんのお住まいはあちら方面なのですね!
近くに行っていたのだと思うと、何だか嬉しいです(笑。
義実家からも、高速を使って90分~120分って感じです。
GWの谷間だったので、この日は道も結構空いていました。

妖怪さんのこと、何も知らない息子でしたが、「あの道」を
てくてく歩きながら、途中途中の銅像(?)をぺたぺたと触り、
とても楽しそうにしていましたよー。大人のわたし達も
結構楽しめました。あの妖怪さんたちが何なのか解るように
なった頃、また連れて行ってあげたいなぁって思います。

投稿: azu | 2006.05.14 00:06

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWは義実家へ・その1:

« どたばた | トップページ | GWは義実家へ・その2 »