« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

どたばた

土曜・日曜と
お買い物やら何やらで
どたばたしています。

明日から
旦那さんの田舎に
里帰りです。
約1年ぶりの帰省になります。
飛行機でびゅーんです。

義父は一度
息子(孫)に会いに
上京してくれましたが
義母は本当に1年ぶりです。

現在も
録画しておいた
大河ドラマを観ながら
じたばた・・・じゃなかった
どたばたしています。

どんな一週間になるやら。
その間にわたしは
うっかり誕生日を迎えたりします。

それでは
行って参りまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.28

やっぱり増えていました

息子の歯。

やはり増えていました。

先週くらいから
「あれ?ここもう萌え出ていたっけ?」と
思う場所があったのですが
なかなか確認出来ずにいました。

今日の仕上げ磨きの時に
ちょっと大人しかったので
チャンスとばかりに
お口の中をぐいぐい見せてもらいました。

上の歯が左右4本ずつ
下の歯は左の1・2・3・4番目と
右の1・2・4番目です。

見た目の印象だと
13本目は上の右の4番目
14本目は下の左の3番目
15本目は上の右の3番目です。
13本目は恐らく
一週間近く前には
指に触れていました。

今日は初めて
息子に「お菓子」を食べさせました。
とはいっても
クッキーやビスケットではなく
「食べる小魚(味付きの煮干?)」です。

小魚を口に入れては
カリコリっと音を立てて
夢中で食べる息子。
硬いものを食べる練習にもなるし
カルシウムも摂れるし
一石二鳥です。

嫌がりながらも
どうにか歯磨きをさせてくれる
息子の為にも
虫歯にならないよう
仕上げ磨き頑張ります。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.27

1歳6か月になりました

我が家のやんちゃ坊主も
今日で1歳6か月です。

身長 78.0センチ
体重 11.2キロ

身長が少し伸びました。
体重は先月と変わらずです。

いつも暴れて
上手にはかれないのですが
今日は測定前にぐーっすり。
身長計の上でも
体重計の上でも
息子は眠ったままでした。

いつもこうだと
楽で良いのにねー。
うふふ。

まだ安定しないものの
息子は室内でもお外でも
上手に歩きます。
室内(裸足)ならちょっとした
小走りも出来ます。
段差では慎重になりますが
下り坂はまだ苦手です。

そうそう
最近では
後ろ向きに歩くことも出来ます。
一歩一歩確かめるように
後ろ向きに歩いては
尻餅をついて泣いています。

動きが活発になってきたので
怪我も付き物です。
唇を切ったり
おでこをぶつけたり。
多少のことは構わないけれど
大きな怪我だけはしないでね。

気候が良くなってきて
お外遊びが多くなりました。
滑り台・ブランコ・お砂場と
息子にはかなり魅力的なようです。
最近お砂場遊びに目覚めた息子は
毎回砂まみれです。
集中して遊んでいる様子は
とても微笑ましいのですが
その後が大変です。
早くお砂場着を買わないとなー。

歯も増えました。
先日までで12本。
確認出来ていないだけで
あと数本あるかも知れません。
今夜の仕上げ磨きの時にでも
改めて確認してみようかな。

コップ飲みは
すっかり上手になりました。
お腹が一杯になると
お食事エプロンに「じゃぁー」。
気をつけないと
水浸しにされてしまいます。

お布団にばたーんとしたり
ぐるぐるどかーん!を真似したりも
出来るようになりました。
これからも色々覚えて
パパとママを楽しませてくれることでしょう。

来月は予定がいっぱいです。
元気に楽しく過ごそうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.26

二週間分

昨晩の息子の咳は
結局一晩中続きました。

眠れないほどではないものの
時折苦しそうに
げほごほっとする息子。


目が覚めて
旦那さんに「どうしよう?」と聞くと
「早めに病院連れて行けば?」。

あーん。
今日はママの会だったのにー。

まあ
息子が元気なことが
ママの会の大前提ですから
当然掛かり付けの小児科へ
行ってきました。

今日はハズレ。
待合室は人がいっぱいで
受付から会計まで
2時間以上かかってしまいました。

診察の結果
息子の咳は「風邪」というほどの
ものではなく
咳を抑えるお薬二種類と
気管を広げるお薬を
二週間分処方していただきました。

二週間分!

大きなお薬の袋から
はみ出しそうな量です。
これを連休中も飲ませるのかぁ・・・。

お薬云々より
息子がすっきり眠れることが
一番なのですけれどもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.25

こっちに来ないで~

一日中息子と過ごしていると
「今はこっち(近く)に来ないでー」と
思うことがちょくちょくあります。

例えば
火を使っている最中のキッチンとか
(一応柵をしているので
簡単には来られませんが
それでも来るときは来ます。)
愛犬の粗相の片付け中とか
お洗濯物を干す為に
窓を全開にしている時とか。

その中でも
かなり嫌だなーと思うことのひとつに
今日改めて気付きました。

「掃除機使用中」です。

子どもにとって
掃除機の形は
何やら車に見えるようで
車輪が付いていてあちこち動くし
コードを収納するためのボタンも
押すとシュルシュルッってなるし
ホースの蛇腹も興味深い。

そしてなにより
排気口から出る生暖かい風が
何やら不思議で面白い。

親としては
掃除機の後ろには
一番行って欲しくないのですが
寝ている間に掃除機・・・というのは
まず無理だし
掃除機をかけている間中
別のお部屋に隔離するのも無理。
(それでもあかんぼの頃は
別の部屋で寝かせていましたけれども。)

気が付くと
掃除機を後ろから抱きかかえるようにして
遊んでいるのです。

あぁぁ
本当に本当に
嫌なんですけれどもー。

その為
我が家の掃除は専ら雑巾がけですが
それでも掃除機を全く使わない訳には
行かないので
そろそろ何か対策を練らないと
ならない時期かも知れません。

ところで
今夜の息子。

昨日あんなにすんなり
寝付いたのに
今夜は全然駄目でした。
一時間近く添い寝しても眠れず
丁度旦那さんが帰ってきたので
一旦寝かしつけを中断し
その後再び寝室で添い寝。
23時を過ぎて
やっと眠ってくれました。

ちょっと咳が出ているのが
気になるのですが・・・。
うぅむ。パパの風邪がうつったのかな?

来週は
キャンセルの出来ない予定が
ぎっちりなのです。
どうか体調を崩しませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

早起きしたからね

今夜息子は
寝かしつけ(添い寝)なしで
21時には眠ってしまいました。

今日の息子はとっても早起きでした。
6時前にもぞもぞ動き出し
お布団からは出ないものの
わたしの顔を叩きにきたり
髪を引っ張りにきたり
枕を叩いたり・・・と
二度寝することなく
起床時間を迎えてしまいました。

眠いー・・・でも
今日はママの会だから
ゆっくり準備できると思えばいいか。

準備の間も
車での移動の間も
息子は眠ることなく
室内育児支援施設(一日三百円です)に
到着しました。

木のおもちゃで遊び
ボールで遊び
お部屋の中をガンガン歩き
扉を悪戯し(ママに怒られ)
お昼ごはんを食べ
再び遊び。
気がついたら息子は汗だくでした。

半袖の下着+長袖のTシャツでは
暑過ぎたようで
その後は下着+ズボンで
動き回っていました。

そのうち
珍しくママべったりになり
ちょっと愚図ったかと思ったら
眠ってしまいました。
そりゃぁそうだよね。
朝6時から張り切ってるんだもん。

やったー。
これでのんびりお茶タイムです♪
お茶タイムは
他のママさんたちと
じっくりお話できる貴重な時間。
この時間が持てるのと持てないのでは
後の気持ちが全然違ってきます。
今日は一時間近く
おしゃべりに興じることが出来ました。

今日息子が夢中になっていた
木のおもちゃは
随分昔から世界中どこにでもあるような
そいうい種類のものでした。
長く使われているおもちゃだけあって
飽きることなく遊んでいました。

ママさんたちと
「こういうのを買ってあげたいよねー」と
話していました。

あっ。
旦那さんのために
遊んでいる様子を
写真に撮ってくれば良かったかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.23

「ありがとう」にうふふっ

最近の息子のマイブームは
「ありがとう」と言われること。

「頂戴」「どうもありがとう」が
出来るようになったら良いなぁと思い
機会がある度に
ちょっと大袈裟に
「わーありがとー♪」と
息子に言っていたのが
何やら嬉しかったようです。

わたしのパジャマを見つけては
わたしの手元に持ってきて
「受け取ってー」という顔をします。
「持ってきてくれたの?ありがとう♪」と
ぺこりとしながら頭をなでると
息子は照れくさそうに
「うふふっ」という顔をして
そばを離れていきます。

それを一日何度も繰り返します。
持ってきてくれるものは
お洗濯物だったりおもちゃだったり
色々なのですが
息子の反応はいつも一緒です。

うふふっ。てへへっ。

ねえねえ
照れてばっかりいないで
ぺこりってしてみてよぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.22

バナナで涙

皮が付いたままのバナナを
息子に預けるようになって
数日が経ちました。

最初
身と皮の区別が付かず
気がつくと
渋ーい皮にかぶりついていた
息子ですが
流石に皮は美味しくないと
解ってきたらしく
現在は身の部分にご執心です。

初めは
食べ終わったバナナの皮を
捨てようとすると
号泣していた息子も
今日のお夕飯のときには
自分からわたしに皮を手渡しました。
息子の目の前で捨てても
もう大丈夫です。

でも
まだ泣くのです。

息子のこぶしひとつ分のところまで
皮をむいたバナナを持たせ
息子のペースで食べさせます。
当然のことながら
そのうち
皮に埋もれた部分にたどり着きます。

そこで
「こうやると
まだ食べられるんだよー」と
皮をむいてあげようとすると
息子は「まだ食べてるのにぃ」と
泣き出すのです。
取り上げないよーと言っても
まだ息子には解ってもらえません。

いつになったら
自力で上手に食べられるようになるのか
楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日はまずまず

先日に引き続き
今日も班内の町会費の徴収に
行ってきました。

先日回ったとき
「日曜日に来て」と言った家があり
わたしもそのつもりだったのですが
明日の天気予報は雨。
雨の中傘をさし
息子を抱っこし
名簿その他を持ち歩き
作業するのは
どう考えても無理だーと判断し
一日早く行っちゃいました。

我が家にだって都合があるのよん。

在宅かどうかが判るように
部屋の電気がつき始める時間に
家を出ました。
土曜の夕方(早い家では夕食時)という
時間は大正解で
先日の分も合わせて
ノルマの半分が集まりました。

相変わらず「居留守」を使う家も
ありましたが
その家以外は良い雰囲気で
協力してもらえたので
まあ良いです。

そんな時間に外に出ていたせいで
息子の夕食・お風呂が
いつもより一時間遅くなってしまいました。
何度もつき合わせちゃってゴメンね。
あと一回くらいでお仕舞いだから
もうちょっとだけ
ママに付き合ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

おでこがぁっ

今日の午後は
ママ友さんたちと公園遊び。
今日もきっちり時間を決めず
それぞれのんびり集まることに
なっていたので
わたしと息子は14時くらいに
公園に着くように家を出ました。

最近お気に入りのこの公園。
(自宅から徒歩20分。M公園といいます。)
今週は月・水・金と行っちゃいました。

今日は4組集合の予定。
着くとHさん親子がベンチに
座っていました。
息子のHくんはママの抱っこでぐっすり。
「今寝ちゃったのー」というHさんに
「わははーうちもー」とわたし。
ベビーカーの揺れが心地良いらしく
息子はこういう時
大抵お昼寝してしまうのです。

独占状態の公園で
当の本人達はぐっすり。
なので
ベンチに座って
ゆっくりお話タイムです。

ちょくちょく会っている
「ママの会」のメンバーですが
子どもが一緒だと
なかなかゆっくり話す機会はなく
(目も手も離せないので
みんなバラバラで過ごすことが
多いのです)
こんな時間はとっても貴重。

話の流れで
実家には父がひとりという話題になり
「○○さん(←わたしの名字)って
お母さん・・・」とHさん。
他界したことを話すと
Hさんのお母さんも
うちの母の二年後に他界されていると
話してくれました。

看病していたときの話や
亡くなった頃の話
そしてそれからの話・・・
近くに同じような想いを抱えている人が
いるのだと知ったことと
久し振りに母の話が出来たことが
なんだかとっても嬉しくて

・・・「嬉しい」という表現には
語弊があるかも知れませんが・・・

こんな風にHさんと話が出来て
本当に良かったーと思いました。

そうこうしている内に
Hくんがお目覚め。
程なく我が家の息子も起きたので
いよいよお遊びタイムになりました。
そのうちふた組合流し
滑り台やらお砂場やらで
それぞれ遊んでいました。

で。
今日の息子。
コンクリートに細かい石が
埋め込まれている
ちょっとした坂で転び
おでこを打ち付けてしまいました。
坂を上っていたのに
急にくるっと向きを変えたので
身体がついて行かず
おでこから転んでしまったのです。

06042101

慌てて抱き上げると
息子は号泣。
埋め込まれている石のせいで
赤くなってしまいましたが
切れたりはしておらず
本人も泣いたし吐き戻しもないので
ひとまずは安心。
でも
こぶとアザは免れないかなー。

まだまだ足元が覚束ない息子。
下り坂や滑りやすい場所は
要注意ですね。

その後は
転ぶことも無く
お友達とお砂場遊びをしたり
ママとブランコに乗ったり
おやつを食べたりと
ご機嫌で遊んでいました。
日が翳って肌寒くなってきたので
解散しました。

そうそう。
今日購入したお砂場道具は
息子よりもHくんに好評でした。
家では息子も大喜びだったのにー。
公園遊びは
おもちゃ以上に魅力的なのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注射とお砂場道具と

お役所から届いた
愛犬の予防接種のお知らせ。

昨晩
ホームページでよーく見直すと
雨で延期になったと思っていた
近所の公園の接種が
終了してしまっていました。
わっどうしよ。

とも言っていられないので
今日の午前中
急遽車で10分ほどの会場へ
愛犬と息子を連れて行ってきました。

車を停めて
息子をベビーカーに乗せ
愛犬を抱っこし
早足で会場に向かうと
役所のおじさんと獣医さんが
「ゆっくりでいいですよー
あかちゃん連れてるんだからー」と
にこやかに迎えてくれました。
(こういう雰囲気って初めてかも。)

ものの5分で
愛犬の予防接種は終了。
これでまた1年
穏やかに暮らせます。

急いで車に戻り
次に向かったのは
あかんぼ御用達のお店。
昨日このお店の広告が入り
息子に買ってあげたいと思っていた
お砂場道具がとってもお安いことを
知ってしまったので
どうしても今日行きたかったのです。

めでたくお砂場道具を購入出来ました♪
出来ればお砂場着も
購入したかったのですが
最近入荷した分は既に売り切れたそうで。
うーむ。どうにかしなくちゃなぁ。

自宅に戻り
急いで昼食の準備と
午前中残してしまった家事を済ませ
息子とふたりで慌しく食事。

どうしてそんなに急いでいるかと言うと
午後から
ママ友さんたちと
公園に行く約束があるからなのです。

予定通りに終わって良かったー。
さぁ午後は
公園でいっぱい遊ぼうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

班長さんの試練

嫌で嫌で
先延ばしにしていた
「町会費の徴収」。

明日行こう・・・いや
明後日がお天気だったら・・・と
意味の無いことを
ぐずぐず思っていましたが
このままでは
いつまでも嫌な気持ちを
引きずってしまいそうなので
「えいっ!!」と自分に気合を入れて
今日の午後
行ってきました。

わたしが担当するのは
我が家も含め三棟24部屋。
2部屋が空いているので
実際は22世帯になります。

問題は
息子をどうやって連れて行くかです。
ただの抱っこだと腕が辛いし
両手が空かないと作業が出来ません。
下に下ろしたら2階の階段が危なくて
目が離せないだろうから
ベビーカーで・・・と思っても
雨上がりで滑りやすい外階段を
ベビーカーと息子を抱えて上り下りするのは
物凄く怖い・・・。

悩んだ挙句
息子をスリングに入れて
行くことにしました。
多少不便ですが
これでどうにか両手も空きました。

15時過ぎに30分ほどかけて
全戸を回ったときは
殆どが留守でした。
我が家も含めて集まったのは
たった三軒分でした。
・・・うぅむ。
時間が悪かったかも。

再び18時過ぎに行きました。
徴収できたのは二軒分。
初日は合計で五軒分でした。
これって良いのか悪いのか・・・。

で。
早速やられました「居留守」!!
在宅でも出られない事情があるのは
勿論解ります。
実際にわたしも
息子の授乳中やおむつ替え中は
出たくても出られませんでしたし。
でもねー。
玄関横のキッチンのすりガラスに
様子を見に来た住人の姿が
何度も見えたのです。
部屋の明かりも点いていたし
変な場所に自転車を停める人なので
少し前に帰宅したことも
解っているんだからー。
ったくもー。

それから
「えー払わなくちゃ駄目なんですかぁ?」。
駄目とかそういう問題でも
ないような気がするのですが・・・。
「旦那に相談するから
日曜にまた来てもらえますぅ?」って。
っくー。

夕方の訪問は
息子の夕食を作った後で
それが冷めるまでの間に・・・という
時間帯でした。
息子は途中で厭きてしまい
時々声を上げて泣いていました。

すまないねぇ・・・。

旦那さんに預けて行かれれば
一番良いのかも知れませんが
旦那さんは相変わらず忙しく
今週末も出勤してしまうので
連れて行くしか方法がありません。

わたしは
ひとりで行くよりも
息子がいてくれた方が
心強いのですけれども
息子には退屈ですよね・・・。

こんな調子で
納得出来るまで徴収できるのは
いつになることやら。
というか
出来れば今週末までに終わらせて
支部長さんに渡してしまいたいのです。

あー
嫌だなぁ。

愚痴っぽい自分も
嫌だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔面から着地

昨日(19日)のことですが。

ママ友さんたちと誘い合って
月曜日に行った公園へ
再び行ってきました。

昨日はママの会というよりも
都合のつく人が都合の良い時間に
三々五々集まるような
気楽な公園遊びです。

我が家からだと徒歩20分くらい。
昼食を食べ終えのんびり向かうと
もうみんな集まって遊んでいました。

息子をベビーカーから降ろすと
真っ先に向かったのは滑り台。
まだはしごを上れないので
「ママ早くー」という顔でこちらを見ていました。

息子を抱き上げ
わたしの背の届くぎりぎりの高さに座らせ
「しゅーっ」。

あっ!

両側の手すりから手を離してしまった息子は
勢いよく滑り降り
最後のところで
顔面から着地してしまいました。
勿論号泣。
口元からは血が出ています。
これには流石にわたしもビックリ。
急いで抱き上げ水道で砂を洗い落とすと
どうやら顎と下唇をすりむいたようでした。

口の様子が見たかったので
おやつ用に持っていた苺を食べさせると
息子も落ち着きました。
幸い他に怪我はないようだったので
再び息子を下に降ろすと
息子は真っ直ぐ滑り台の方へ・・・。

・・・怖くないのかな?
念の為
少し低い位置からそぉっと滑らせると
息子はとても楽しそうにしていました。

その後は
ボール遊びをしたり
ちょっと傾斜のある場所で
せっせと歩いたり。
下り坂だとまだひとりで歩かせるのは
怖いので
ドキドキしながら何往復もお付き合いしました。

それから勿論お砂場遊び。
まだ自分のお道具を持っていないので
お友達に借りて
黙々と遊んでいました。
ママが一生懸命型抜きして作った
丸やキャラクターの顔を
あっという間に破壊しては
きゃっきゃと喜ぶ息子。
あまりに楽しそうなので
ついこちらも力が入ります。

そうこうしているうちに
あっという間に時間が経ったので
お買い物をしながら
のんびり歩いて帰りました。

こういう日は夜の寝かしつけも
とてもスムーズ。
昨日もあっという間に眠ったので
さてわたしは何をしよう・・・と
思ったのですが・・・。

実は昨日の午前中
息子がお昼寝をしている隙に
愛犬のシャンプーとカットをしました。
息子が起きてきても中断できないので
目が覚めるまでになんとしても
後片付けまで終わらせないと!と
かなり力んでやったのです。
(息子がお昼寝から覚めた時は
もう最後の床掃除だけになっていました。)

それと公園のお砂場遊び。

どうやら必要以上に
右手を酷使してしまったらしく
肉離れというかけいれんというか
何とも表現しがたい不快感に
襲われてしまいました。

痛いし気持ち悪いしで
何も出来ません・・・。
やりたいことも
やらなくてはならないことも
山ほどあるのにー・・・。

そんな訳で
昨晩は更新も出来ず
痛む腕を抱えて眠りに着きました。
今日になって随分楽になりましたが
今後は気をつけようと思います。

おっ
お昼ごはんも食べずに
寝ていた息子が
笑顔で目覚めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.18

運動公園の八重桜

今日はママの会。

ソメイヨシノが満開の頃
息子と二人で行った運動公園に
みんなで行ってきました。

公園に到着し
子ども達はひと遊び。
それから芝生に移動して
お昼ご飯を食べました。

息子は
芝生に移動する間に
ベビーカーで眠ってしまい
ひとまずママだけが食事。
みんながすっかり食事を終え
遊び始めた頃に目が覚めたので
荷物番をしつつ
ふたりきりで息子のご飯。

息子がすっかり済んだところで
遊具のある場所に移動しました。

06041801

今日まで知らなかったのですが
この公園は
ソメイヨシノだけでなく
八重桜も沢山植えられていて
ちょうど見ごろでした。

遊具のあるスペースに行くまで
息子はひとりでせっせと歩きました。
途中階段や落ち葉に心を奪われ
前に進まないこともありましたが
それでもなかなかの速度です。

小さな滑り台とお砂場で
その後の時間を過ごしました。
ここ数日で急にお砂遊びに目覚め
公園などに出掛けると
砂まみれになってしまいます。

少し前まではちっとも興味を
示さなかったのに
今ではお友達のおもちゃを借りて
黙々と砂に戯れています。

そろそろ
お砂場道具を買わないとなぁ。

風が肌寒くなるくらいまで遊び
また駐車場まで歩いて向かいました。
子ども達はまだ遊び足りないらしく
ちょっとの隙に脱走し
ママを走らせていました。
流石に少々疲れたらしい息子は
途中からベビーカーに乗り
なにやらぶつぶつと話していました。

思いがけず桜を堪能でき
わたしも息子も
良い気分転換になりました。
(息子はお花よりお砂場ですけれども。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

渋いでしょ?

我が家の息子は
バナナが大好きです。

お薬を嫌がって飲まなかったときも
潰したバナナに混ぜれば
難なく飲んでくれました。

息子には常に
輪切りにしたものを
食べさせているのですが
最近
それではちょっと過保護かなぁ・・・と。

で。
先日から
皮が付いたままのバナナ(半分)を
そのまま息子に持たせて
食べてごらん?とやっています。

半分に切って
途中まで皮をむき
下を持たせて「あーんだよ」と促すと
最初は戸惑っていましたが
少しずつなれてきたような感じ。

今日も
半分のバナナを息子に預け
息子がほおばっている間
わたしは背中を向けて
キッチンで洗い物。
すると後ろから「ぅぇっ」。

・・・うえ?

洗い物を中断し息子の手元を見ると
なんと息子は
バナナの「皮」にかじりついていました。

うわー
だって皮って渋いでしょー??

区別が付かないというか
皮をむくことを知らないというか
兎に角
面白いことをしてくれる息子です。

そうそう
今日は午前中に息子の髪を切りました。
服の中に髪が入らないよう
わたしの服(シャカシャカ素材のものです)を
頭から被せたら
何故か神妙な顔をしていました。
お蔭でとっても切りやすかったです。

午後は
ママ友さんからメールをもらい
近所の公園へ。
知らないママさん&息子さん(4歳)とも
色々お話出来て
楽しく過ごせました。
(到着した時点で
息子はお昼寝していましたが。)

明日はママの会。
お天気も良さそうなので
思いっきり遊ばせたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.14

理由を教えてー

今日は
比較的普段どおりの息子。
午前中はだらだらと
二度寝したりしていたので
時間が短く感じられたせいも
あるとはおもいますが。

夕方に眠たくなって
ちょっとぐずぐず。
息子の夕食の準備をしている間に
ちょっと甘えてきたかと思ったら
眠ってしまいました。

ややっ
この時間から眠られちゃうと
夜の寝かし付けが・・・。

一時間ちょっと経って
むずむずしはじめたので
声をかけて起こし
夕食にしました。

いんげんとブロッコリーを
ぱくぱくっと食べ
さつまいもとご飯のお焼きを
ぱくぱくっと食べ
お味噌汁をごくごくっと飲み

・・・何故かそこから
息子の号泣が始まってしまいました。
顔を真っ赤にして
泣き叫んでいます。
身体を後ろにそらし
むせ込むくらいに泣き続ける息子。
お味噌汁もぬるいし
お野菜その他がつっかえた訳でも
ないのに・・・です。

お野菜やご飯を乗せたスプーンを
目の前に差し出したら
両手でばばっと払われてしまい
テーブルも床もぐちゃぐちゃです。

それにしても酷い泣き方。
もしや熱?
身体に発疹とか?
歯が折れた?

思いつく限りのことは
確認しましたが
どれも当てはまりません。

もうどうしようもないので
お食事エプロンを外してご飯は終了。
リビングでぎゅーっと抱っこし
ゆらゆら揺すり
好きな歌を歌ってあげると
やぁっと落ち着いてくれました。

それから
麦茶を飲ませ
デザートの苺を食べさせると
どうにか機嫌を戻してくれました。

あっ
そういえば
おやつにバナナを半分
食べさせたときも
食べ終わって泣いていたっけ。

むー。
何でだろう?
理由さえ分かれば
回避してあげられるのに。
それでなければ
いつまでもこんな風に
腫れ物に触るように
息子に接していかないとなりません。

困った困った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.13

ジョーチョフアンテイ?

昨晩から今朝にかけて
息子は夜泣きを繰り返しました。

ふぇぇぇぇぇぇぇん
うわぁぁぁぁぁぁん・・・の声に
わたしも旦那さんも目が覚め
背中をトントンしたり
抱っこして揺らしたり
ぎゅーっとしたり
色々試してみたのですが
結局手を離したり
お布団に下ろしたりすると
再び泣き出してしまいます。

何時ごろからだろう?
朝まで
どれくらい寝ていて
どれくらいあやしていたのか判りません。

くはーっ
眠い・・・。

朝食はどうにか食べさせましたが
デザートの苺の段階になって
何故だか不機嫌になり
両腕をぶんぶん振り回しました。
その手が大好きな苺の入ったお皿にあたり
苺は床へ・・・。
一瞬何が起きたのか
理解できなかった息子。

落ちた→食べられない→うっぎゃーー!!

顔を真っ赤にして
涙をぽろぽろこぼして
天を仰ぐ息子。
その余りの落胆振りに
急いで新しい苺を用意しました。

昼食のときも
直前までお昼寝していた息子は
超不機嫌。
椅子に座らせても号泣
トーストを食べさせても
口に入れたまま号泣
大好きなさつまいもを口元に
持っていっても号泣・・・。

お腹が空いているはずなのに
ちっとも食べない息子を見ていると
流石に不安になります。
でも熱もないし
お腹の調子も悪くないし
怪我もしていないし・・・。

暫くしてやっと
普段どおりに食べ始めましたが
そうでなければ
病院に連れて行こうと思ったくらいです。

自分もパクパク食べながら
わたしにもトーストを食べさせようと
欠片を口に入れようとする息子。
ところが上手く口に入らず
欠片はぽろりと下に落ち
おこぼれを待っていた愛犬がぱくり。

うわぁーん
ぅああああああああ
・・・当然号泣です。

うわ
上手に食べられなかったママが
悪・・・いのかな?
ごめんよー。

夕方のお買い物やお風呂の頃には
随分と機嫌も直ったようで
普段と変わらなく過ごせましたが
お風呂上りの歯磨きは号泣。
歯磨きだけは譲れないので
押さえつけて磨き
更に泣かせてしまいました。

昨晩から今朝にかけての
寝不足も手伝ってか
(息子はお昼寝もしたのですけれどもね)
唯一寝かしつけはスムーズでした。

が。

怖いのは夜中過ぎかなー・・・。

お昼寝が出来ないパパとママは
二晩も寝不足が続くとキツイです。
どうか今夜は
ぐっすり眠ってくれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

のーんびり。

今日はママの会。

ちょうど一ヶ月前に行った
子育て支援施設(一日三百円)に
行ってきました。

前回は
沢山のママさんとお子ちゃまに
ちょっと圧倒されましたが
今日はとっても少人数。
わたしたち以外に
三組しかいませんでした。

到着し
ママさんたちに
「あっ○○くん(←息子の名前)
来たねー」と声を掛けられ
一度に注目を浴びた息子は
何故か号泣。
荷物を片付けていたわたしのところへ
涙をぽろぽろこぼしながら
戻ってきました。

その様子に
みんな(ママさん+施設の方)もわたしも
大笑いしてしまいました。
ちょっと眠かったから
びっくりしたのかな?
抱っこしているうちに落ち着き
その後はいつもの調子を
取り戻しましたけれども。

昼食後
ちょっと眠くてご機嫌斜めな息子。
危ない遊びをしていたので
止めさせたところ更に不機嫌に。
でも
そのうち
施設の方に抱っこされたまま
お昼寝してしまいました。

途中
寝かしつけを替わろうかと
声を掛けに行くと
「もうひと息で寝ちゃいそうだから
ママはゆっくりしてて~」。
お言葉に甘えさせていただき
他のママさんたちと
折り紙を折ったりコーヒーを飲んだりしながら
のんびり過ごしました。

あーなんて幸せな時間。

今日のような雨の日は
また利用しに行くつもりです。

そうそう。
お薬をやめてまだ一日ですが
息子の調子は良さそうです。
ほっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

本当にお仕舞い?

今日は雨の中
息子をつれて
掛かり付けの小児科へ
行ってきました。

お薬を飲んでいるからか
咳も鼻水も治まり
胸の音なども大丈夫ということで
長ーーく続いた息子の病院通いも
これでお仕舞いです。

風邪と中耳炎と咳・鼻水。
ここまで二ヶ月も
かかってしまいました。

あー
しんどかった。

って
体調がさえない息子のほうが
何倍もしんどかったのでしょうけれども。

お薬をやめて
ぶり返さなければ
本当の本当にお仕舞いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.10

泣き崩れ

最近息子は
自分の思うように行かないと
駄々をこねて
泣き崩れるようになりました。

うわーんと泣きながら
膝から崩れ落ちるように
床にしゃがみこみ
それから後ろに
ばたーんと倒れます。
そして
床の上をゴロゴロ転げながら
わんわん泣き続けるのです。

小さな子どもが
デパートの玩具売り場などで
駄々をこねているような
そんな感じです。

きっと
息子としては必死に
「ボクはこうして欲しいんだー!」と
訴えているのでしょうが
こちらとしては
わがままを全て受け入れる訳には
当然行かないし
それに何より
床ゴロゴロの息子も
ちょっと可愛くって笑ってしまいます。
泣いている息子には
悪いのですけれどもね。

問題なのは
泣き崩れる場所が
マットの上でなく
フローリングの床の上だったりすることで。

うわーんっゴチンッ
えーんっゴチンッ

・・・痛そうだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

ぐるぐるどかーん!

とうとう
我が家の息子も
真似をするようになりました。

某教育番組の中の
「ぐるぐるどかーん」。
わたしが歌を歌うと
ぐるぐる・・・のところでは
両手を胸の前で組み
どっかーん!で
バンザイのように両手を挙げます。
そして決まって
自画自賛の拍手。

くふふっ。
いつも
テレビの画面に食い入るように
見ているものね。

今日の息子は
いつもよりちょっと早起きしたせいか
11時くらいから3時間近く
お昼寝をしました。
勿論お昼ご飯も食べずにです。

流石にお腹が空いたわたしは
息子を待たずに
トーストを食べ始めました。
すると
その気配を感じたのか
息子がむくっと起き上がりました。

丁度パンをほおばっていたわたし。
ぱちっと目が合って
思わず噴出してしまいました。
ケタケタ笑うわたしを見て
息子もつられて大笑い。

だってママ
お腹空いちゃって
待てなかったんだもーん。

それにしても
息子と一緒に笑えるのって
何だかとっても幸せです。

息子が笑ってくれている間に
息子の分も用意して
残りは一緒に食べました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.07

12本目も!

1歳5か月の息子の歯。

つい先日の
11本目に続き
今日は12本目です。

上の左の3番目。
上の左の4番目の方が
先に萌え出ていたので
12本目は間をうめるように
出てきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日けっこう凹んでいたので
今日は覚悟が出来ていたのか
少しだけ楽に過ごせました。
寝かしつけに一時間近く
かかってしまった以外は
心穏やかに過ごせました。

要するに
こちらの気の持ちようなのだろうな。
先回りして準備をして
イライラする時間を減らせるように。
だって
大体予測はつくのだし。

なんて
解ったようなことを書いて
でも
やっぱり同じようなことを
繰り返していくのだと思われます。


それでもいっか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.06

笑顔になれない

行動範囲が
どんどん広くなる息子に対して
部屋の片付けや模様替えや
安全対策が追いつきません。

旦那さんが忙しい為
もう随分
息子のお世話をひとりでしています。

そのせいか
息子に対して
笑顔になれない時が・・・。

今日も
息子のお夕飯の支度をしているとき
後追いしてきた息子が
バリケードを力任せに破壊し
(バリケードが仮の状態なので
こちらが悪いのですけれどもね)
悪戯したり危ない場所に行ったり。

こっちだって
火を使っている最中だし
何より
キミのご飯を作っているんだよ?
それなのに
どうして「駄目」って言ったことばかり
このタイミングでやろうとするのよ?

ご飯を食べさせている間も
口に入れたものをわざと出したり
床に叩きつけるように捨てたり。
わたしは一日何回
床拭きしなくちゃならないの?

イライラっとして
息子に対して
声を荒げてしまいました。
自分がどんな顔をしているのか
容易に想像でき
そんな顔を息子に見られたくなくて
目も合わせられません。

嗚呼
なんて駄目な母親なんだろう。
息子が悪い訳じゃないのに・・・。

それでも
両手を伸ばして抱っこをせがむ息子。
ぎゅうっとしたら
涙が出そうになりました。
なんで
こんな風になっちゃうんだろうね。

不思議なもので
少し前まで
どれだけイライラしていても
例えば一緒にお風呂に入ったりすると
ふぃっと気持ちが落ち着きます。

わたしの枕を占領し
熟睡する息子。
こんなに可愛い息子に
どうしてわたしは
あんな態度を取ってしまったのだろう。
でもきっとまた明日も
嫌だけれど
同じようなことを
繰り返してしまうのだろうな・・・。

まだまだ修行が足りません。
子どもを産んだだけでは
親にはなれないということを
毎日実感しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にょきにょき11本目

昨晩の
息子の歯磨きのとき
11本目の歯を確認しました。

下の右の
真ん中から4番目です。
同じ位置の上も
もう少しで指に触れそうです。

9本目が萌え出てきてから
一気ににょきにょき出てきました。
春だから?ではないでしょうが
色々なものを食べられるように
なってきているので
やはり嬉しいです。

息子がご飯を食べている様子を
見ていると
少し大きく切った野菜や
コーンの粒などを
むぐむぐと噛んでいるのが
よくわかります。

そうそう。
息子が通っている小児歯科から
定期健診のお知らせが届きました。
来月受診する予定です。

1歳半健診でも
歯を見ていただくことになりますが
歯の汚れは大丈夫か
歯磨きは出来ているのか
ドキドキします。

ますます
仕上げ磨きに力が入りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

お布団にばったーん

今朝
お布団をたたんでいると
後追いしてきた息子が
二枚重ねた掛け布団の上に
ばったーんと飛び込みました。

飛び込んで「うひゃひゃひゃひゃっ」。
見て見てーという顔をして
何度も何度も繰り返します。
あれー?
そんなこと
やって見せたことないのにー。

飛び込むたび
とても楽しそうにしている息子。
何というか
子どもらしい遊びだなぁ。
いつの間にか
自分で考え付いたんだね。

そういえば
わたしも子どもの頃
母が片付けようとしているお布団に
わざと倒れこんだりして
遊んでいたっけ。

楽しそうな息子の姿につられ
わたしも一緒にばったーん。
朝から二人で
きゃあきゃあ言いながら
遊んでいました。


お布団を敷くときにも
ばったーんとしていました。

随分気に入ったみたいだね。
怪我だけはしないように
きちんと飛び込む場所を
確認するんだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.04

満開です!

午前中はいつもの小児科へ。

花粉症の季節が終わったからか
(掛かり付けの病院には
アレルギー科もあります)
暖かくなって
風邪をひく人が減ったからか
(内科もあります)
普段は込み合う待合室には
数えるほどしか
患者さんがいませんでした。

10分ほどで呼ばれ
胸と背中をもしもし。
それからお口をあーん。
その間息子は表情を変えることも
先生の聴診器を悪戯することもなく
淡々と診察を受けていました。

看護師さんにも
「えらいわねー大人しいわねー」と
褒められちゃいました。
「慣れちゃったみたいで」と笑うと
先生も笑っていました。

午後は
ぽかぽか陽気に誘われて
息子と二人で
先週も行った
近くの運動公園に
桜を見に行ってきました。

06040401

満開です!

公園には
沢山の人たちが
桜を見に来ていました。
風が吹くと
花びらがはらはらと散ります。

うわー素敵♪
思う存分あんよしようねっと
息子を見ると
息子はベビーカーで熟睡・・・。

仕方が無いので
そのまま
陸上競技場のぐるりをのんびりお散歩。
息子が目覚める気配もないので
桜の下のベンチで
ぼーっと桜を眺めていました。

30分近くその場所で過ごし
そろそろ帰ろうかなぁと思ったときに
びゅっと強い風が吹き
息子が目を覚ましました。
折角来たのだからと
息子に靴を履かせて
自由に歩かせてみました。

自宅でも感じていましたが
随分歩く速度が早くなりました。
写真を撮ろうと思っても
あっという間にフレームから
外れてしまいます。
段差や傾斜もなんのその。
時々風にあおられて
バランスを崩したりしていますが
とっとことっとこ
どこまででも歩いていきます。

本当に上手になりました。
この姿
旦那さんや義両親にも
早く見せてあげたいです。

遊んでいた場所からは
階段を上るのですが
まだまだ遊び足りない息子は
「階段を下りる!」といって聞かず
危ないのでわたしが抱きかかえると
きゃあきゃあ言いながら
両手をブンブンと振り
癇癪をおこしていました。

普段はこんな風に
癇癪を起こすことはないので
余程楽しかったのだろうなぁ。

仕方が無いので
階段から離れた場所で
息子の気の済むまで歩かせました。
転んで唇に砂が付いたところで
マグマグ(麦茶)を持たせ
飲んでいる間にベビーカーに乗せて
駐車場に向かいました。

午前・午後とも
短いお昼寝をしたにも関わらず
夜も寝かし付けなしで
眠ってしまった息子。

沢山遊べて良かったねー。
でも息子よ。
きれいなお花がうわーって
咲いていたのには
気が付いたかな?

06040402

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.03

班長さん

今年度の
地区の「班長さん」に
なってしまいました。

班長さんの上には
支部長さんがいて
それが8だか9だか10だか
集まって
現在住んでいる地域の「町会」に
なっているとかいないとか。

もうここに3年も住んでいるのに
良くわかりません。

先月
時々顔をあわせると
挨拶を交わしていたご近所さん
(今までの班長さん)に
「来年度やってもらえないか」と言われ
ちょっと迷って引き受けてしまったわたし。
こういうのって
好きで引き受ける人って稀だろうし
誰かがやらないとならないのだし
ある意味順番なのだろうし
このご近所さんも
後釜を探すの大変だろうし
うちが断ったらまた誰かに頼まないと
ならないのだろうし・・・

なんて色々考えて
仕方ないかーと思ったのですが。

その日の夜から
頭の中で「むぅーん・・・」と
そのことがぐるぐる。
ここまであまりご近所と
関わってこなかったので
今更嫌だなぁなんて思ったら
眠れなくなってしまったのでした。
しかもその夜は
旦那さんがお仕事で帰ってこられず
誰にも話せなかったので
余計にぐずぐず考え込んでしまいました。

止めればよかった
今からでも断れないかな
何だかすっごい負担・・・
・・・
・・・

それから数日して
そのご近所さん(前班長さん)と
お話をする機会があって
改めてお仕事の内容を
教えてもらいました。

町会費の集金など
気の重いお仕事もありますが
他は思うほどのことではなさそう。
幸い(?)にも
小さな子どもがいるので
大人同士の話し合いの場には
出席しなくても大丈夫だそうです。

年度が替わって
今日
班長さんのお仕事を引き継ぎました。
やはりちょびっと気が重いけれど
来年の三月まで
どうにか責任を果たしたいと思います。

これを機会に
ご近所で小さな子どもちゃんのいるお宅と
少し仲良くなれたら良いなぁ
なんて思ったりもしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「ちゅぅ」

我が家では
ミュータンス菌による
虫歯感染を予防するため
同じスプーンやお箸を使わないとか
(大人の)食べかけのものを
与えないとか
大人の口に触れさせない
(遊ばせない)など
幾つかを約束事にしています。

勿論
お口とお口のキスも禁止。

でもやっぱり
息子が可愛くて
ほっぺやおでこや頭(髪)に
ちゅっとしてしまいます。
・・・それでミュータンス菌が
うつってしまうとしたら
とんでもなく後悔しそうですが・・・。

息子はママが
「ん~ちゅっ」など言いながら
ちゅっとすると
うへへっという顔をします。
愛情表現だということは
解っているみたいです。

で。
時々息子から
お返しされるのですが
そのときは
お口にされないように
こちらが避けています。

すると息子。
両手でわたしの両頬を押さえつけ
「ちゅぅー」っとするのです。
「お口は駄目よーっ」と避けると
息子は
わたしの顎や鼻に
「かぷり」とかぶりつきます。

これが息子の「ちゅぅ」。
何だかとってもこそばゆくって
幸せな気分にさせられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.02

お花見残念・・・。

近所の桜は満開。

でも
今年も我が家は
お花見に行かれませんでした。

レジャーシートを敷いて
お弁当食べたり
桜並木の下を
のんびりお話しながら歩いたり
そんなお花見を
家族三人でしたかったのですが。

今年は
予定外の旦那さんの休日出勤。
昨年は研修旅行
一昨年(はまだ息子はいませんでしたが)も
確かお仕事・・・。

むーん。

本当は月曜日に
ママの会のメンバーで
お花見に行く予定だったのですが
風邪ひきさんばっかりだそうで
(我が家もですねー)
中止になってしまいました。

満開の桜
きれいだろうなー。

外からは雨の音。
これで散っちゃうのかな。

あーあ。残念。
来年lこそは
家族揃って行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

ぐっちゃぐちゃ

今日の息子のお夕飯。

・あんかけご飯(豆腐・長ネギ・しらす)
・トマトスープ(スナップエンドウ・玉ネギ
         トマト・ぶなしめじ)
・コーンと高野豆腐のお焼き
・バナナ
・麦茶
・じゅーちゅ(お薬)

お焼きとスープは
順調に消化していたのに
何故かご飯を食べてくれません。
お豆腐のあんかけご飯は
大好きなはずなのに・・・。

体調が悪いから
食欲無いのかな?と思い
思い切って息子の好きに
させてみることにしました。
(とは言っても
スープとバナナとお薬は
息子の手の届かない場所に。)

あっという間にお焼きを食べ
ご飯は・・・

06040101

・・・ご覧の通り
ぐちゃぐちゃです。

初めは
お豆腐を手掴みで食べていたのですが
そのうちご飯を両手でわしっと掴み
トレイの上にぼろぼろっ。
お皿の上のご飯が無くなるまで
ずうっとやっていました。

その間も
息子の口にスープを運び続け
少しでもご飯を食べて欲しいので
スープの中にひと口分入れて
おじやのようにして食べさせると
息子は気付かないのか
素直に食べてくれました。

なので
そこからは
トレイの上のご飯をスープに入れて
息子に食べさせました。
床に落としてしまった分と
服や椅子に付いた分は食べていないけれど
普段の3分の2くらいは食べたかな?

うぅむ。
あんかけご飯に厭きたのかな。
久し振りに
おじやとか食べたいのかな。
言葉にしてくれない分
判断が難しいです。

それにしても
派手にやってくれたなぁ。

ちなみに
床に落ちた分は
愛犬がきれいにお掃除してくれました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3時間だけ

金曜日の夜
突発的な(?)お仕事の為
帰宅できなかった旦那さんが
お昼頃帰ってきました。

最寄のJRの駅まで
息子を連れてお迎えに行き
その足で
昼食を食べに行きました。

行った場所は
先日大失敗した回転寿司やさん。
15分くらい順番を待って
席に通されました。
今回は
息子のお弁当の食べさせ方を変え
また
お店のあら汁の具で
息子でも食べられるものを活用して
無事に(普通に)食事出来ました。

前回は
美味しいものを食べたことより
疲労感でいっぱいでしたが
今日はとても美味しく頂きました。

食事を終えて帰宅したのが
14時ごろ。
旦那さんはまずシャワー。
30分くらいで出てくると
支度をしながら息子とボール遊び。


15時には再び会社に向かいました。

先週も土日は出勤していたし
帰れない日もちょくちょくあります。
今夜も帰れないのでそのまま泊まり
明日も日付が替わるまでに
帰れるかどうかといった感じです。
来週末は研修旅行だっけ。

再び駅まで車で送る途中
ふと思い立って
旦那さんの靴を買いに行き
5分で購入。
まともに話をする間も無く
あっという間に行ってしまいました。

ふぅ。

一緒にお買い物にも行きたいし
録り溜めたドラマも観たいし
最近伸ばしている前髪の分け目
右が良いか左が良いか
相談もしたいのになぁ。
こんなペースでお仕事していて
身体壊さないのかなぁ。

楽しみにしている週末も
3時間しか
家族一緒に過ごせませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »