« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.29

伸びたー減ったー

息子は1歳1か月と2日。

今月も身長と体重を
測定してきました。

身長 75.0センチ
体重 10.9キロ

多少の誤差はあるとしても
身長が2センチ伸びました。
体重は
先月に比べて100グラム
減っています。

食べる量も増えたけれど
それ以上に
運動量が増えた息子を見ていたら
多少減ったところで
ちっとも心配はありません。

逆に
ちょっと引き締まってきたかもーなんて
喜んだくらいです。

そうそう。
昨日の「肩まで浸かる」という
息子の新技(?)ですが
旦那さんは少し前から
それを息子がすることを
知っていたそうです。

うぅっ
先を越されていたかぁ。

まあ
一緒にいる時間が長い分
どうしてもわたしのほうが
息子の「最初の○○」に
気づくことが多いですから
たまには旦那さんに譲ってあげても
いいかなっと。

というか
旦那さん。
こんな可愛い仕草
発見したのなら
わたしにも教えてくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.28

肩まで浸かろう

今日
息子と二人で
お風呂に入っていた時のことです。

浴槽の中で
ふちに摑まり立ちをしながら
なにやら遊ぶ息子。
でもそれでは
上半身の更に上のほうが
お湯に浸からず
冷えてしまいます。

なので
息子を抱っこしたり
足の上に座らせたりして
身体を温めるのですが
今日初めて
息子が自分で
お湯の中に身体を沈めました。

ふちに摑まったまま
膝を曲げて
肩までお湯に入ります。
ちょっとすると
ぴょこっと立ち上がり
また上手にしゃがみます。

うひゃひゃっ
いつの間にそんなこと
覚えたの?
ママは教えたこと
なかったのにねぇ。

その屈伸運動のような動きが
面白いらしく
息子は何度も何度も
ちゃぽんと浸かり
ぴょこりと立ち上がるのを
繰り返していました。

一回だけ
足が滑って手が離れ
お湯の中にどぼんと
潜ってしまったことと
肩まで浸かる度に
お口にお湯が入ってしまうのは
ママが気をつけて
見ていてあげるから
明日もゆっくり肩まで浸かって
温まろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.27

1歳1か月

我が家の息子が
1歳1か月になりました。

だんだんと
色々なことが出来るように
なってきたように思います。

まずはあんよ。
初めの一歩から少し経って
最近では7・8歩なら
何にも摑まらずに
歩けるようになりました。

それから「とん」「つん」の
区別が出来るようです。
おもちゃなどを「とん」というと
手のひらで叩き
「つん」というと
指でつつくのです。
特に「つん」はお気に入り。

ママにつん
小鳥さんにつん
おもちゃにつん
何でもつんです。

食事のとき「いただきます」
「ご馳走さまでした」と声をかけると
両手を合わせるようになりました。
時々は自主的にもやってくれます。

手掴みで食べるのも
とても上手になりました。
パンやお焼きやバナナを
器用に口に運びます。

美味しいねぇと声をかけると
わたしの頬をぺちぺちします。
自分で食べて気に入ったときも
同じような仕草をします。

7本目の歯が生えてきました。
歯列不整(結節)の為に
再び小児歯科を受診しました。

初めての散髪をしました。
ママの腕前は・・・
もっと練習しまーす。

「麻しん」の予防接種を受けました。
副反応と思われる発熱も
経験しました。
次は「風しん」の予定です。

夜中の授乳は
相変わらずですが
多くて二回
時々は朝まで眠ってくれます。
でも
夜中の授乳の後
ベッドにひとりだと寒いのか
目を覚ましてしまうことも。
一緒のお布団で
添い寝することが
ぐんと増えました。

お喋りも上手になってきました。
機嫌が良いと
なにやら一生懸命
話してくれます。
聞き取れる言葉としては
「ママ」が多いかな。

そうそう
名前を呼ぶと手を挙げるように
なりました。
続けて「○○くん(←息子の名前)は
いくつですか?」と聞くと
指を一本立てます。
「上手に出来たねぇ」と褒めると
両手でぱちぱちと拍手をします。
自画自賛です。

感情の表現も増え
特に怒ったときには
物を投げたり床に叩きつけたり
しています。

1歳1か月。
随分と意思の疎通が
図れるようになってきました。
あかんぼから
少しずつ子どもになってきた息子と
これからも楽しく賑やかに
過ごして行けたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.26

それいけー

朝になって
先週木曜日から続いていた
息子の熱は
すっかり下がっていました。

念の為
二回検温すると
二回とも平熱以下。
麻しんの予防接種の
副反応を疑っていたので
身体に発疹が出ていないかも
チェックしましたが
それも大丈夫。

やったぁ
治った♪

という訳で
早速ではありましたが
三人で外出してきました。

051126-01

勿論
息子が寒くないように
かといって
厚着のし過ぎで
汗をかいて身体を冷やさないように
色々注意しながらでしたが
息子のおかげで
楽しい一日を過ごすことが
出来ました。

なんて孝行息子なの♪

そうそう。
今朝一番に
友人Tちゃんから
嬉しいメールをもらいました。
内容については
追々
記すことになると思いますが
とても幸せな気分に
させてもらいました。

Tちゃん
大変なことも多いだろうけれど
力になるからねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.25

悪い嫁

お正月の
バーゲンチケットが
取れなかったのも
事実なのに

年末年始の
旦那さんのお休みが
いつからいつまでなのか
聞いていないのも
事実なのに

どうして
電話が来る度に
こうも後ろめたい気分に
なってしまうのだろう

義実家に
積極的に
帰りたいと
思っていないからかなあ

嘘なんてついていない
帰りたくない訳じゃない

ダカラ
アマリ
プレッシャー
カケナイデクダサイ・・・

わたしみたいなのを
「悪い嫁」って
いうのだろうなあ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

熱下がりません

予想に反して
息子の熱が下がりません。

今朝
大量の汗をかいて目を覚ましたので
これはっと期待したのですが
午後になって
また熱が上がってしまいました。

就寝前も38.0℃でした。

でも
これくらいなら
あかんぼにはよくあること。
息子も
熱があるとは思えない様子で
きゃあきゃあ遊んでいました。

それなのにー。

明日には
けろっと治っていないかなぁ。

うぅむむむ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.24

息子発熱-副反応?

今朝
早朝の授乳時に
息子の発熱に
気付きました。

その時点で37.9℃。
暫く荒い呼吸をしていましたが
一時間ちょっとで再び時乳をすると
そのまま就寝しました。

三時間ほど眠った息子。
一旦はかなり元気を取り戻し
大人しく熱を計らせて
くれませんでした。

午後になり
再び熱を計ると37.7℃。
機嫌は良いのですが
相変わらず熱はあるなぁ・・・。

風邪?
というよりは
副反応かも。

9日前に受けた「麻しん」の予防接種。
自治体からもらった
予防接種(問診表)の冊子には

<副反応>接種後5~14日に5.3%に
37.5℃以上38.4℃未満の発熱(中略)
5.9%に麻しん様の発疹が認められることが
あります(以下略)

とあります。
身体を見る限りでは
発疹は出ていないようですが
恐らく副反応でしょう。

接種を受けたとき
先生からも説明を受け
「あまりひどくなければ
受診の必要はありません。」と
言われているので
病院へは行かずに
今日は大人しく
家で過ごしました。

冊子によると
1~2日で治まるらしいです。
週末に
ちょっと外出の予定があるので
ここはひとつ
息子に頑張ってもらって
今日明日中に治してもらわないと。

・・・という訳には行かないよなぁ。

食欲はあるし
戻すこともないので
恐らく心配要らないと思います。

今夜はお風呂
やめておこうね。
暖かくして
ねんねしようねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

22日・お買い物デー

休日出勤が続いた旦那さんが
代休を取ったので
車でお出掛けしてきました。

行った先は
某アウトレットモールです。

入り口にはもう
クリスマスツリーが
飾られていました。

051122-01

今日のお目当ては
旦那さんのコートと
わたしのブーツと
息子の服。
ゆっくり時間をかけて
のんびりとお店を見て周り
欲しいものを
買うことが出来ました。

休日だと込み合う場所も
平日はゆったり。
小さな子どもを連れてくるには
最適な感じでした。
でも
息子には
ちょっと退屈だったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

21日・ママの会

ここ数日
何だかばたばたしていた為
更新が滞ってしまいました。

大したことではないけれど
書き残したいことも
少しあったので
遡って記しています。

21日月曜日は
毎月恒例のママの会でした。
朝晩冷え込むようになり
いつもの公園も
流石に閑散としていました。

051121-01

ママの会のメンバーも
子どもやママさん本人が
風邪を引いてしまったらしく
いつもの半分しか
集まりませんでした。

でも
少ないながらも賑やかな子どもたち。
それなりに関わりあいながら
遊べるようになってきました。

ひとつのおもちゃで
二人並んで遊んだり
逆におもちゃを奪い合ったり。
泣かせてしまったり
泣かされたりして
色々学んでいくのでしょうね。

陽が傾き始めると
あっという間に風が冷たく
感じられるようになったので
少し早めに解散。

次回は忘年会です。

機嫌よく
楽しく過ごしたはずの息子でしたが
夕方から
今までになかったくらい
激しく愚図り始めました。

大好きなテレビ番組が終わったことと
ママがお夕食の支度をしていて
側にいなかったことが
切っ掛けだというのは解るのですが
その後どれだけなだめても
ご飯を食べさせても
抱っこしてもおもちゃを与えても
もう全然駄目でした。

激しく泣き続け
離乳食を撒き散らす息子に
どうしたらよいのか解らなくなり
わたしまで涙が出てしまいました。

泣き疲れて眠ってしまった息子。
そのまま寝かせてあげたいけれど
今日は外遊びをしてきたので
様子を見て起こし
半ば強引にお風呂に入れました。

お風呂でも息子は号泣していました。
それでも
お風呂玩具で遊ばせているうちに
少しずつ笑顔を見せるように。
こうなったら徹底的に付き合おうと思い
息子の機嫌が完全に直るまで
お風呂で遊び続けました。

息子の機嫌が直ったのは
良かったのですが
その後23時を過ぎるまで
寝ようとしませんでした。
お風呂の前に眠っていたから
それも仕方ないかな。

それにしても。
あんなに激しく愚図られたのは
初めてでした。
最近旦那さんが忙しくて
ずうっとママとべったりだったのも
きっと嫌だったんだろうなぁ。

晴れのち雷雨のち晴れの
一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

フード付きケープ

今シーズンの第一弾。
『フード付きケープ』が
完成しました!

051120-04

051120-05

本屋さんで見て
一目で気に入った作品です。
どうしても作りたくて
でもそのまま作ると
息子には小さすぎるので
本の編み図を参考に
あちらこちらで編み目を増やし
どうにか形になりました。

ふわふわすべすべ
気持ちが良いです。

この毛糸
ふわふわもこもこしているのが
とても可愛いのですが
素人のわたしには
ちょっと難しかったです。
何故なら
この毛糸の特性ゆえ
細かい編み目が数えられない・・・

幸い
ちょっとずれたくらいでは
全然わからないので
(それもこの毛糸の特性です)
多少のことは気にせずに
編んでしまいました。

ケープを着せられた息子は
動きづらいのか
反応はイマイチでした。
でも
手触りは気に入ったらしく
なでなでしてはえへへっと
わたしの顔をみて
笑っていました。

051120-06

フードが気に入らないのか
すぐに外されちゃいます。

さて
これ着てどこへ行こうかな。
公園?
お散歩?
お買い物?

活躍の場が
沢山沢山
ありますようにー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.20

イイモノがきました

息子が午後のお昼寝を始めて
ほんの30分くらいたった頃
ピンポンが鳴りました。

その音と
愛犬の鳴き声に驚いた息子は
あっという間にお目覚め。
ぴぇぇぇんと泣き出しました。

もうもうっ
わたしの自由時間がっー!と
怒り心頭でドアを開けると
覚えの無い宅配便でした。

むむ?
これはもしや・・・

051120-01

開けてもいい?

051120-02

べりべり・・・おっ

051120-03

ぼくのおむつだー

現在の息子のおむつはテープ式。
パンツ型おむつは
水遊び用のものを一回しか
使ったことがありません。

そこで
いつだったか
いつも使っているおむつの
お試しキャンペーンに
応募していたのでした。
こういうのに当選したの
久しぶりだなぁ。

いつから使おうかな。
息子以上にわたしが
ちょっとわくわくしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.19

「川」の字?

昨晩遅く。

真夜中の授乳を済ませ
息子をベビーベッドに移すと
なにやらぶつぶつ言っています。
そこへ旦那さんが入ってくると
息子の目はぱっちり。

あーあ
起きちゃったよー。

旦那さんに
「一回抱っこすれば
○○(←息子の名前)も
満足するかも」と言うと
「いいよ。こっちの布団に
入れちゃえ。」と。

眠ったらベッドに戻すつもりで
旦那さんとわたしの間に
息子を寝かせました。
パパとママに挟まれた息子は
くすくすけたけた笑っていましたが
気が付くと
ぐっすり眠っていました。

そうなると
あまりにも気持ち良さそうに
眠っている息子を
ベッドに移すのが
可哀想になってしまいました。

今夜くらい
一緒に眠ってもいいかな。
親子三人「川」の字ってね。

ところが。

我が家の息子。
とても寝相が悪いのです。

息子に限ったことでなく
一歳前後のあかんぼって
みんなそうなのかも知れませんが。

むぅぅぅと唸りながら
息子はごそごそ動いています。
気が付くと
わたしのスペースを
すっかり奪われてしまい
わたしは畳の上で眠る羽目に・・・。

寒いし
身体は痛いし
朝までずうっと
浅い眠りのまま
過ごしてしまいました。
朝になって
目覚めた旦那さんに
その話をすると
旦那さんも追いやられ
壁に張り付くように眠っていたとのこと。

「川」の字ではなくて
アルファベットの「H」の字?

わたしも旦那さんも
風邪を引くわけにはいかないので
今夜息子はベビーベッドです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.18

あんよが上手

数日前から
息子は「あんよ」に
一生懸命です。

一昨日(だったかな)
その場の足踏みも含めて八歩。
30センチくらい進みました。
それ以来
歩くのが楽しくて仕方がないようです。

摑まる場所が
何も無いところで
じぃっと立ち尽くしていたり
しゃがみこんで玩具を手に取り
そのまま自力で
立ち上がったりすることが
増えてきていたりしていたので
そろそろだろうなぁと
思っていたところでした。

リビングの息子スペースの
一番端に立ち
そこからわたしがいるところまで
よたよたと歩・・・いたのは
ほんの数回。
最終的にわたしがキャッチすると
覚えた息子は
それ以来
「あんよ・あんよ・あんよが上手♪」と
手拍子するわたしに向かって
にやぁーっと笑うと
1・2歩だけ歩いて
そのままばったーんと
倒れこんでくるように
なってしまいました。

うぷぷ。
それじゃあ
あんよの練習に
ならないじゃなーい。

今朝は
支度をしていた旦那さんの前で
ちょびっとあんよを披露した息子。
だんなさんは
わたしよりも
息子のあんよを楽しみにしているので
なんだかとても嬉しそうでした。

忙しくて
なかなか一緒に遊べない
息子と旦那さん。
今週末も旦那さんはお仕事。

うぅむ。
たまには息子が起きている時間に
帰ってこないと
どんどんどんどん
成長しちゃうよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.17

寝かしつけその2

今日は夕方から
一時間半近く眠ってしまった息子。

夕寝が長いと
夜なかなか寝ないので
今夜も添い寝をしました。

授乳を済ませ
腕枕で横に寝かせ
背中やおしりを
とんとんとん・・・・・

すると
何故だか息子は
くっ
くくっと
笑いをこらえている様子。

お互い顔が見えないので
起きているのか寝そうなのか
いまいちわかりません。

それでも構わず
とんとんしていたのですが
くっくと笑う声はおさまらず
とうとうわたしも
釣られて笑ってしまいました。

お布団のなかで
くすくすきゃあきゃあ
けたけたぷぷぷの繰り返し。

これではなかなか眠れないよなぁ
と思っていたところ
気が付かないうちに
わたしも一緒に
眠ってしまっていました。

何がそんなに
可笑しかったんだろう?
それにしても
寝かしつけって楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.16

寝かしつけ

お風呂から上がって
授乳を済ませ
そこで息子が眠らないと
結構大変です。

今までは
自然と息子が眠たくなるまで
リビングに居させたのですが
あまり遅寝になるのは
考えもの。

という訳で
数日前から
パパ・ママのお布団で
「添い寝」を試しています。

初めは
まだ寝ないーっ!!と
抵抗していた息子。
でも
お布団に一緒にくるまって
寝返りを阻止しつつ
ぎゅうっとしていたところ
息子とわたしは
いつの間にか
眠ってしまっていました。

熟睡してしまえば
お布団からベッドに移しても
起きることはありません。

眠りたくなくて暴れているときは
叩かれたり引っかかれたりと
結構大変でしたが
数回繰り返すうち
息子も遊び感覚で覚えた様子。
今日などは
お布団を敷いている段階で
きゃっきゃと笑っていました。

実は結構
わたしも楽しんでいます。

ところが。
ついさっきまで
楽しそうに笑っていた息子は
お休み前の授乳の段階で
ぐっすり眠ってしまいました。
まぁ
早く眠ってくれれば
わたしの自由時間が増えて
楽と言えば楽なのですけれどもね。

寝しなにちょっと
咳き込む息子。
風邪ひかせないように
気をつけないとー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.15

予防接種「麻しん」

ふと思い立って
今日
急遽「麻しん」の予防接種を
受けてきました。

かかりつけの小児科では
予約なしで予防接種をしてもらえます。
他の患者さんと一緒に
待たなくてはならないので
時期を選ばないと
予防接種に行って
病気をもらってきてしまう可能性も
あるのですが
今日のように
思いつきで受けられるので
わたしにとっては気楽です。

午後一番を狙っていったのに
着いたときには
既に待合室はいっぱいでした。
受付でも「今日は時間かかりますよ」と言われ
それでも一時間半ほど待って
受けてきました。

待っている間は
診察室の扉が開くたびに
興味深そうに中を覗き
看護師さんに愛想を振りまいていた息子。
いざ自分の名前を呼ばれ
中に入った途端
先生に
「○○ちゃん今日は随分難しい顔を
しているねぇ。眉間に力が入っているよ」と
言われるくらい
表情を変えてしまいました。

「もう何されるのか
わかっちゃったんだねー」と
先生が聴診器をあてると
それだけで「うぇーん」と泣き始め
これはどれだけ泣かれちゃうだろうと
ちょっと不安になりました。

消毒をされ
注射針が刺さると
息子は「ひっ・・・・・・ひゃぁぁぁーん」。
先生は「おっ息が長いねぇ」なんて
変なところに感心されていました。
前回三種混合を受けたときは
待合室に戻っても泣いていたのに
今日は
針を抜いた途端にけろっとして
先生を驚かせていました。

来年度から
麻しん・風しんの接種方法が
変わるので
三月までに両方を済ませないと
ならないので
ひとまずひとつが終わって
ほっとしました。

ママの思いつきで
注射されちゃった息子は
帰宅後はかなり不機嫌でしたが
添い寝でどうにか就寝。
このまま朝まで
ぐっすりねむってくれると
いいのですけれども。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.14

公園日和

日曜日はとてもよいお天気でした。

いつもはママ友さんたちと行く
近くの大きな公園へ
昨日は初めて
旦那さんと三人で行ってきました。

日当たりの良い芝生に
大きなござを広げ
お昼ごはんを食べたり
ボールで遊んだり。
暫くきゃあきゃあした後
息子は気持ちよくお昼寝。
目が覚めてから
公園内をのんびりお散歩しました。

日毎寒くなりますが
紅葉まではもう少しかな。

051113-01

本格的な冬になる前に
また来たいなぁ。
その頃には
息子もあんよとか
しているかなぁ。

本当に気持ちの良い
一日でした。

おまけ。

公園から帰って
前髪をばっさり切られた息子。

051114-01


・・・切ったのはママです。

すっ
すぐに伸びるからねっっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっきん

現在息子は
わたしの背後でお昼寝中。

毎日大体
お昼をはさんで一時間くらい
お昼寝をしてくれるので
その間に色々済ませています。

急いでお昼ご飯を食べ
離乳食の用意をし
パソコンを開いてブログを書いて・・・

ああ
時間が足りません。
いつも中途半端に終わると
もういいやって
記事を削除してしまうのですが
今日は試しに
書けたところまで残してみます。

最近
息子の前髪が目にかかるのが
すっごく気になっていました。
後ろ髪も随分伸びたし・・・
ということで
子ども用のスキバサミを購入してきました。

でも
少しもじっとしていられない息子。
なので
昨日の日曜日
旦那さんに手伝ってもらって
お家でカットしました。
初挑戦です。

ハイチェアに息子を座らせ
大人用のポンチョを着せました。
これなら息子の首筋や服に
切った髪も入りません。

ちょきちょき
ちょきちょき
ちょき・・・あっ

切ったのは
襟足・もみあげ・前髪。

見事に前髪を
切り過ぎてしまいました。
本当は
眉のちょっと上くらいに
するつもりだったのに
気が付いたら
おでこが全開・・・。

ちょっと昔の子どもみたいな
髪型になってしまいました。
なんだか間が抜けた感じで
可愛いは可愛いのですが・・・。

息子よ
ママが悪かったわ・・・。

一ヶ月くらいしたら
思っていたくらいの長さまで伸びると
思われます。
でも
来週は
色々人に会う予定が
あったんだっけ。

旦那さんが「それでも可愛い」と
言ってくれたのと
息子が事情を分かっていないのが
救いです。

次回からは
もっとちょびっとずつ
ちょっきんするからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.11

二回目の小児歯科

今日は息子の歯医者さん。

息子と二人で
大学病院の小児歯科を
受診してきました。
前回
息子の歯列不整を診ていただき
恐らく「結節」だろうと
言われていたのですが
その頃はまだ
完全に生えていなかった為
改めて確認・経過観察を
していただくのが目的です。

息子を抱っこしたまま
診察台に座り
息子の頭を預けるようにして
診察です。
診察と言っても
口を開けさせて
現状を確認する程度です。

それなのに息子は号泣。
痛いことも怖いこともないのに
きゃぁぁぁぁっと泣いて
ちっとも口の中を
見せてくれませんでした。

結果は
前回のお見立て通り。
授乳に差し支えたり
息子の舌に傷がついたりするようなら
尖った「角」の部分を
丸めたりするのだそうですが
授乳の時の痛み(尖った部分で
傷になりました。チクチク痛みます。)は
恐らくあと数ヶ月のことだろうし
息子が痛がることも
今のところないので
ひとまずこのまま
経過を観察しましょうということに
なりました。


「結節」の部分を写真に撮り
(ここでも号泣しました)
診察はおしまい。

特に問題がなければ
次回は半年後です。
歯の形状から
虫歯になりやすいので
一歳半を目処に
フッ素を塗布して頂く予定です。

最後に「心配なことはないですか」と
先生に聞かれ
・結節の角の部分が折れることはないか
 もし折れたらどうしたら良いか
・左右の歯や永久歯に
 悪い影響はないか
・現在のところ虫歯になりそうか
などなど
気になっていたことを
沢山聞いてきました。

面白かったのは
この時点で
完全にわたしに抱きかかえられ
もう治療が終わったと
判断したらしき息子が
安心したのか
先生とわたしの会話に
割り込んできたことです。

わたし「角の部分が折れることも
     あるのでしょうか」
先生「折れた場合沁みる可能性もあるので」
息子「だぁだぁあっぶぅ」
先生「そのときは診せに来てください」
息子「ぶぅぅぅぅぅ」

といった具合。
先生の言葉を聞き逃さないようにと
真剣になればなるほど
息子も一生懸命話をしようとするので
どんどん
なんだか分からなくなってしまい
それに可笑しくて大変でした。

息子の歯が変?と気付いたときは
かなり動揺しましたが
これでちょっと落ち着きました。
永久歯に生え変わるまでの
暫くの間は
この「ちょっと変わった歯」との
お付き合いが続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただきまちゅ。

今朝
朝食を食べさせようと
お食事エプロンをつけると
息子は「いただきます」の
合図として教えていた
自分の前で両手を合わせるという業を
初めて見せてくれました。

昨日までは
わたしの両手を取って
それを合わせていました。
自分の手を合わせられるなんて
しかも
わたしが「いただきまーす」って
言う前だったのに。

びっくりして
出勤の準備をしていた旦那さんを
呼んでしまいました。

一回だけだったら
偶然ということも・・・と
思っていたところ
お昼ご飯の時にも
(この時は「いただきます」の
掛け声と共にですが)
上手に両手を合わせることが
出来ました。

凄いねー。
ママ驚いちゃったよ。

食事の際の
「いただきます」と「ご馳走さまでした」は
基本として教えていきたいと
常々考えています。
食べるという行為に対する
感謝というか
その大切さを
息子には学んでもらえたらいいな。

そんなことを思った
今日の息子の
ちょっとした成長でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.10

おっ七本目

昨日は
旦那さんが
お仕事にパソコンを
持って行ったので
久し振りに
パソコンに触れない一日を
過ごしました。


独身時代から使っているものが
別の部屋にはあるのですが
そちらの部屋には
息子の遊ぶスペースがないので
自然と古いパソコンからは
遠ざかっているのです。

息子がお昼・夕方と
2回お昼寝してくれると
結構時間があるのだなぁと
実感していました。

そうそう。

息子の
七本目の歯が
生えてきました。
下の歯の
左の二番目です。

最近は
素直に口の中なんて
みせてもらえないので
もしかしたら
奥歯なんかも
そろそろ萌え出はじめて
いたりして。

明日は
二ヶ月ぶりに
息子を歯医者さんに
連れて行く予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.08

ぺちぺち

先日一歳になった
我が家の息子。

最近
面白いことをするように
なってきました。

てづかみたべをさせていると
時々息子が
食べさせているわたしの方に
手を伸ばしてきます。
手には食べかけのトーストや
お焼きが握られていて
それをわたしの口に
入れたがるのです。
「ママは食べたからいいよ」
と言ったところで
納得するはずもなく。

なのでわたしも
息子と一緒にもぐもぐします。
そこでわたしが
「美味しいねぇ」と言うと
息子は右手で
わたしの頬に「ぺちぺち」と
触れるのです。
わたしが時々そうするのを
真似するようになったみたいです。

以前は
手加減なしでばしばしと
叩いてきましたが
叩くことと触れることの区別が
息子のなかで
ついてきたみたいです。

と油断していると
手加減なしで
ゴツンッときます。

ママは良いけれど
お友達にはしちゃ駄目よ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.07

おめでとー

今日は
旦那さんのお誕生日。

午後のお昼寝を
途中で切り上げさせ
(ごめんねー)
息子とふたりで
ケーキを買いに出掛けてきました。

つい先日
息子のお誕生日で
ケーキを食べた(しかもふたりで)
ばかりなのですが
それはそれということで。

ケーキを注文している間
近くにいた男の人が
息子をあやしてくれていました。
わたしがそれに気が付いたのは
帰りしなだったのですが
その男性も
小さな赤ちゃんと一緒。
妙な親近感が沸いてきて
側にいた奥さまと
挨拶してきました。

えーっと。
旦那さん。
○○歳のお誕生日おめでとう。
これからも
優しい旦那さんで
格好良いパパで
いて下さいね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.06

ぶーぶみっけ!

一昨日
探しても探しても
見つからなかった
息子のおもちゃ。

帰宅した旦那さんに聞いても
どこにあるか分からず
昨日もちょこちょこと
探しては見たものの
どうしても見つかりません。

今朝も
出勤前の旦那さん(今日は
休日出勤です)と
「何処だろうねぇ?」と
話しておりました。

そして。

先ほど
やぁっと見つけました!

わたしが
自分が使っている衣装ケースに
片付けたつもりでいたのが
実際は
旦那さんが使っているほうに
入っていたのでした。

良かったー。

早速パッケージを開け
息子に渡しました。
息子は興味津々な様子で
新しいぶーぶで
遊び始めました。

良い感じ♪と思ったのも束の間
あっという間に
ぶーぶもお人形も
息子のよだれの餌食に・・・。

まだ早かったのかなぁ。
それとも
興味がないのかなぁ。

まっ
無事に見つかったので
良しとしましょう。

051106-01

お騒がせぶーぶです。
いっぱい遊ぼうね。
大事にしてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.04

おもちゃは何処?

不意に
少し前に
実弟からもらった
車のおもちゃを
息子に出してあげようと思いました。

対象年齢が一歳半~だったので
もらった当時はお預けにしており
そろそろ良いかな?と
急に思い立ったのです。

ところが。
どこに片付けたのか
判らなくなってしまいました。
思った場所にないのです。

あっれー?
おっかしいなぁ・・・。

探している最中に
息子が生まれたときに
お祝いで頂いた靴下たちを
まとめて発見。
うわっ
先日の誕生日に
沢山買っちゃったよ・・・。

当時は8~9センチくらいだった
息子の足も
もう11.5センチになっています。
ここで発見しなかったら
履けなくなっていたかも・・・なので
それはそれで良かったのですが。
それに
靴を履くようになれば
靴下は必須アイテムなので
いくらあっても困らないですし。

ところで
車のおもちゃは何処?

息子が寝たら
もう一度探してみようと思いますが
なぜだか今夜の息子は
まだまだ寝る気配がありません。
21時半ごろ
一旦良い感じ(寝そうな感じ)になったのに
寝かしつけに失敗しちゃいました。

探し物は
名前を呼びながら探すと
見つかるのだったかしらん。
「赤いブーブ・・・赤いブーブ・・・」と
真夜中に聞こえたら
そこが我が家です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三戦目

昨日はとてもよいお天気でした。


旦那さんと息子と三人で
サッカー観戦に行ってきました。

我が家の息子。
会場での観戦は
昨日で三戦目になりますが
何故か毎試合
途中でお昼寝してしまうのです。

あんなに騒がしいのに
お構いなしのようです。

決まって
前半の終わりごろに眠り始め
後半が終わる頃に目覚めます。
昨日も
一時間近く眠っていたかな?

051103-01

これはハーフタイム。
余談ですが
息子の足は
旦那さんにそっくりです。

あまりに重たくて
腕がしびれてしまったので
ハーフタイムは
旦那さんにバトンタッチ。
抱きかえられても
ちっとも起きません。

結局昨日も
後半の終わりごろに目を覚まし
その後は
小さなメガホンをカタカタ叩きながら
贔屓のチームを応援していました。

試合結果は
贔屓のチームの勝ち。
久し振りに
ドキドキさせられる試合でした。

寒くなる前に
もう一試合くらい
一緒に観に行かれると
良いのですけれども。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ママが風邪っぴき

11月に入り
息子の鼻グズグズは
治まってきましたが
今度はわたしが
風邪を引いてしまいました。

初めは喉から。
朝は声が出ません。
それから鼻にきています。
息子のオムツ替えの「鼻センサー」が
効かなくって困ります。

幸い微熱程度なので
動き回っています。
大人しく眠っていれば
治るのも早いのに
なかなかそうもいかないもので。

2日は
旦那さんがとても早く帰ってきたので
折角だからとお出掛け。
一足早く
旦那さんの
お誕生日プレゼントを
買いに行ってきました。

旦那さんの欲しいものは「プリンター」。
少し前から
旦那さんが欲しそうにしているものを
こそこそ調べていたのですが
これ以外出てこなかったので
購入することにしました。

欲しい機種は決まっていたので
あとはお値段だけ。
二つのお店で比べ
安かったほうのお店に行くと
お目当ての機種より
もっと良いものが見つかりました。

店員さんの説明にも
十分に納得出来たので
そちらを購入しました。
機能もお値段も大満足。
帰宅後旦那さんは
とても楽しそうに
セッティングしていました。

主に
写真のプリントに使うことに
なりそうですが
なんだか色々出来そうで
わくわくします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »