« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.30

嫌なものを見ました

今日のお昼過ぎに
息子と一緒に
近くのホームセンターまで
オムツを買いに行きました。

お目当てのオムツは
最後のひとつ。
無事に購入できて
そこまでは
とても気分が良かったのですが・・・。

さて帰ろうかと
車に戻り
息子を後部座席の
ベビーシートに乗せ
運転席に座ると
目の前を横切った車に
なんだか違和感を感じました。

ん?
何だろう?

ママとあかちゃんが
乗っているのが見えました。
あかちゃんは
「運転席」にいました。

そういう人がいると
聞いたことはあったけれど
まさか自分が目撃するとは。

そのママさん
あかんぼちゃんをおんぶしたまま
車を運転していたのです。
ちょっと見た感じでは
まだやっと首が据わったくらいの
あかんぼちゃんでした。

気持ちはわかるんです。
コンビニでジュースを一本
切手を一枚
クリーニングの受け取りだけ
ちょっとした用事を済ませるのに
毎回毎回
あかんぼをシートに乗せたり
降ろしたりするのって
結構大変だなぁと思うこと
わたしもちょくちょくありますから。

でも
だからといって
おんぶしたまま運転って・・・。

もし万が一
何か起こってしまったとき
かけがえの無いあかんぼを
クッション代わりにして
自分だけ助かったとしても
あなたは後悔しないのですか?

それでなくても
背中に子どもを挟んで
窮屈そうに運転していて
そんな状態で
万が一のことは起きないって
言い切れないでしょう?

あなたにとって
我が子の安全って
そんなものなのですか?

それっぽっちのことなのかも
知れません。
でも
同じ子どもを持つ母として
そう感じずにはいられませんでした。

それを注意出来なかったわたしも
情けないのですけれども・・・。

あのあかんぼちゃんに
何事もないことを祈ります。
そして
誰かに注意される前に
ママが自分で気づいて
考え直してくれることを
願います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バイバイ出来た!

今朝
旦那さんが出勤の準備を
わたしが家事をしているとき
息子がリビングで
ひとりになりました。

別の部屋から
息子に声をかけつつ
姿が見えるときには
手を振ったり名前を呼んだり。

そして
それは突然の出来事でした。

「○○~(←息子の名前)
バイバイバイ~~」と言いながら
わたしが手を振ると
息子が右手を「バイバイバイ」と
振ったのです。

その場面を一緒にみていた
旦那さんもびっくり。
偶然かもしれないし・・・と
何度か試してみたのですが
ほぼ確実に
手を振り返してくれました。

やったぁ
バイバイ出来るようになったんだ!

はしゃぐわたしたちを見て
息子もなんだか嬉しそう。
朝旦那さんを見送るときくらいしか
バイバイは教えていなかったので
本当にびっくりしました。

あかんぼが
バイバイって手を振る仕草って
可愛いですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストロー上手だね

先日(27日)のことですが。

今まで
マグマグを使うとき
吸い口はスパウトを使っていたのですが
急に思い立って
ストローの練習を始めることにしました。

というのも
我が家の息子
いまいちスパウトの使い方が
へたっぴだったのです。

ストローの吸い口に
どうしてよいのかわからない息子は
噛んでは食いちぎるような動作を
繰り返していました。
いやん
まだ新しいのに
切れちゃうよー。

そこで
まぐまぐの中の部品を外し
飲み口部分だけにして
マグマグを斜めにしてみました。

ストローから麦茶が出てくることが
解った息子は
斜めのマグマグから
ストローで吸い始めました。

おっ
これはいけるかも。

一旦マグマグを取り上げ
中の部品(ストロー)を取り付け
再び預けると
こちらが驚くほど上手に
ストローを使っていました。

凄いねぇ。
パパ・ママが思っているよりも
あなたは沢山のことが
出来るのかも知れないね。

ちょっと嬉しい
成長の記録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.28

注射は延期・歯医者は終わり

昨日に引き続き
小児科を受診してきました。

虫に刺された足の裏の腫れは
だいぶひきました。
もう2・3日お薬を塗っていれば
週末には治るでしょうとのこと。
予防接種は
腫れが治まってから
することになりました。

来月のポリオとの兼ね合いが
気になりますが
うぅむ
ぎりぎり間に合うかな?という感じです。

昨日の今日で
流石の息子も
「ここはちょっと怖い場所だ」と
覚えてしまったらしく
今日は待合室でも
そわそわきゃあきゃあ。
診察室で
先生に足を触られただけで
いやぁぁんと
泣き出してしまいました。

先生も
「あまり泣かせちゃうと可哀想だから
今日はもしもし(聴診器)も無しねー」と
笑っていました。

そうそう。
小児科へ行く前に
わたしの歯医者さんがありました。
勿論息子も一緒です。

今日も
診察台が動いた途端に
泣き出した息子でしたが
今までとは違い
泣き叫ぶというようなことは
ありませんでした。
なにやらぶぅぶぅと
文句(?)を言いながら
涙を流すという感じ。

ようやく
歯医者さんにも慣れてきたかな?
とほっとしましたが
今日で
約半年通い続けた歯医者さんの
治療が終わりました♪

今後は半年毎に
何もなくても
診ていただこうと思います。
もう
息子を連れての
長期間の歯医者さん通いは
こりごりです。

あまり他人と関わらない生活を
送っているなかで
(息子にとって)知らない大人に
声をかけてもらえるのは
貴重な機会でしたので
少々残念ではありますが
その分
外に連れ出してあげたいと
思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

虫刺され

息子は肌が弱いらしく
ちょっと蚊に刺されただけで
皮膚が真っ赤になって
しまいます。

先日も
顔と腕を刺されてしまい
以前小児科で頂いたお薬を
塗っていたところだったのですが。

今日は
三種混合の三回目を受けに
小児科へ行く予定でした。
ところが
朝の授乳の際に
どうも息子の左足の裏が
いつもと違うことに気づいてしまいました。

左右で比べると
真っ赤になっていて
かちかちに腫れています。
本人は痛いでも痒いでもなさそうで
普段と変わらず立っちしたり
伝い歩きをしたりしています。

でも
こんな状態は初めて。
果たしてこの状態で
予防接種が出来るのかなぁと
思いつつ
どちらにしても
放っておくには心配なほど
まっかっかだったので
一応予防接種の問診表も用意して
小児科へ行ってきました。

診察の結果は
やはり虫刺されでしょうとのこと。
かなり酷く腫れているので
接種は見送りましょうと言われ
息子はラッキー(本人は
解っていませんが)
ママはちょっと残念でした。

それにしても。

お医者さんに
足の裏をちょいっと
持ち上げられただけで
ふぇ~~んと泣き出してしまった息子。
うふふ。
そんなに怖いの?
聴診器を当てられたときは
お医者さんの声が
聞き取れないほどでした。

で。
明日もう一度診察していただきます。
予防接種は出来るのかな?
来月
ポリオの二回目を
予定しているので
出来ればそれまでに
早めに済ませたいのですけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11か月になりました

今日で息子は
11か月になりました。

身長 72.0センチ
体重 10.45キログラム

身長は
10か月健診で測定したときより
三センチも伸びていますが
健診の数日前に
測定したときとほぼ同じです。
健診のときは号泣していて
上手に測れなかったので
やはりこれくらいなのかなぁ。

あれっ
先月から伸びていないや。

体重も
少しですが増えています。
随分動くようになりましたが
その分しっかり食べるようになったので
なかなか減るようなことは
ないようです。

最近の変化は。

まず何より
ひとりで立っち出来るように
なりました。
数秒間その姿勢をキープすることも
出来ます。
尻餅をつくことはあっても
前にばたーんと倒れることは
殆どなくなりました。

移動は主にはいはいと伝い歩きです。
気まぐれでたかばいも見せてくれます。

寝転んだ状態から
自分でお座りも出来るようになりました。
時々正座をして遊んでいることも。

ちょっとしたもの(例えばプラスチックの
衣装ケースなど)に
よじ登れるようになりました。
腕の力だけでぐいーっと
身体を乗せてしまいます。
いつか頭から落ちるのではないかと
ひやひやしています。

離乳食の様子も変わってきました。
食材も増えてきたし
今までのように
裏ごし・すりつぶしのものばかりでなく
粗つぶしのイモ類や小さくちぎった
バナナなども
口をもごもごさせながら
上手に食べます。
どろどろだったおかゆも
少しずつ硬めに作るようにしています。

わたしと一緒にですが
スプーンをつかんで
上手に口に持っていきます。
まだひとりでやらせる勇気は
ありませんが
スプーンで食べ物をすくって
口に運んで食べるという
一連の動作を覚えてくれたようです。

歯は先月と変わらず6本です。
上前歯にちょっと不整があり
大学病院の小児歯科へ掛りました。
おそらく「結節」という状態だそうで
要観察中です。

歯ブラシを使っての
歯磨きを始めました。
素直に口をあけて磨かせる姿に
ちょっと感動してしまったりして。

三種混合の二回目を受けました。
そろそろ
お医者さん=注射=痛い・怖い
という図式が出来上がってしまうかな?
ママは
あかんぼの頃から
病院大嫌いだったので
そういうところ
似てしまうかもしれません。

少しだけ
夜泣きのような状態が続きました。
今は落ち着いていますが
これから色々な刺激をうけるうち
また夜泣きが始まるかもしれません。

過ごしやすい気候になってきたので
外出しやすくなってきました。
ママ友さんたちとだけでなく
旦那さんのお休みの日などにも
公園へ行ったりしたいなぁ。

早いもので
来月には一歳になります。
段々と
あかちゃんぽさが抜けて
おこちゃまらしくなってくるのかな。

嬉しいような
ほんのちょびっと
寂しいような。

お誕生日までの一ヶ月
楽しく過ごそうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

ちょっと遠くの公園へ

今日は
いつものママ友さんたちと
ちょっと遠くの公園まで
車3台で
行ってきました。

いつもと違うのは
わたしが先導することです。

数日前から
かなり緊張していました。
初めての道を通らせてしまうし
何しろ
わたしも
その公園の場所は
確実に知っているけれど
行った事がないのです。

きちんと駐車場まで
みんなを連れて行かれるかな
途中で
はぐれさせちゃったりしないかなと
道中は
バックミラーと睨めっこしていました。

予想では40分ほどかかると
思われていましたが
道が空いていたこともあって
30分で現地到着。
駐車場への入り口がわからず
一度通り過ぎてしまわなければ
もう少し早く到着できました。
わはは。

公園は
芝生がけっこう広く
大きな木もあるので
木陰にレジャーシートを
広げました。
適度に風もあり
時々お日さまも顔をのぞかせ
絶好のピクニック日和でした。

ママさん+あかんぼが7組で
計14名。
7人中5人は
息子よりも月齢が上なので
あかんぼというよりは
もうおこちゃまです。
好きな場所によちよちと
歩いて行ったり
ボール投げをしたり。
息子にとっても
良い刺激になります。

息子も
いつものメンバーで安心したのか
公園が気持ち良かったのか
すぐにレジャーシートの上を
動き回り始めました。
普段はわたしの膝の前で
じぃっとしていることが多いので
ニコニコしながら動く息子をみて
ママ友さんたちが
「今日は○○くん(←息子の名前)
活発だねぇ。よくお喋りするねぇ。」と
言ってくれました。

各々昼食をとったり
授乳したり
芝生を歩かせたり
水場を見に行ったりと
自由に過ごし
4時間ほど遊びました。

人がそれほど多くなかったこともあって
他のママさんたちも
この公園を
とても気に入ってくれました。
提案した者としては
これ以上嬉しいことはありません。

帰りもわたしが先導だったので
気は抜けませんでしたが
無事に集合場所に戻り
次回の約束をして
それぞれ帰宅しました。

お外の空気にいっぱい触れて
とても気持ちの良い一日でした。
うっかりしていて
両腕が日焼けしてしまった事以外は
大満足の「ママの会」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

はいはい→

息子が
出来るようになったことふたつ。

はいはいをしていて
ちょっとした段差を
上がろうとしたとき
初めて「たかばい」の姿勢に
なりました。
これが出来るようになると
ズボンのヒザが
擦れなくなりますので
長ズボンの季節を前に
ちょっと嬉しいです。

とはいえ
出来るようになったばかりなので
殆どの移動は
まだはいはいです。

それから。

息子を横に
転がしておくと
つかまり立ちをして
それから座る以外では
自分でお座りが出来なかったのに
今日
遊びの中で
不意に
腹ばいの姿勢から
もぞもぞっとして
お座りをしていました。

なかなか出来ないなぁ
もしかしたら
出来ないままかもなぁ
(それはそれで
構わないのですが)
なんて思っていたので
ちょっと意外で嬉しかったです。

周りのあかんぼちゃんと比べると
早かったり遅かったり。

でも息子は
確実に自分のペースで
色々なことが出来るように
なっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.24

真夜中のドライブ

昨晩のこと。

折角の連休だし
映画でも借りてきて
ゆっくりみようと
旦那さんと話していました。

最近外出ばかりで
息子も疲れているから
早めに食事・お風呂を済ませて
寝かしつけようということになり
息子は20時半には
ベッドで寝はじめました。

それからわたしと旦那さんが
夕食を摂っていると
21時ごろに息子がお目覚め。
そこから
ずーーーーっと
息子は延々グズグズくんに
なってしまいました。

授乳してもダメ
子守唄もダメ
一旦起こして
遊んで疲れさせて
再び寝かしつけようとしてもダメ
身体を触っても
痛そうなところはないし
熱もありません。

23時を過ぎた頃には
もう
何がなんだかわからないというくらい
真っ赤になって泣いていました。
当然
映画どころではありません。

何をしても泣き止まない息子。
旦那さんと相談して
初めての「真夜中のドライブ」に
行くことにしました。

小雨の降る中
息子をベビーシートに乗せ
走ること15分。
やぁっと息子から
すぅすぅと寝息が聞こえてきました。

夜泣きにはドライブとは
よく聞きますが
本当に効果抜群でした。

折角出てきたので
そのままコンビニに寄り道し
ソフトクリームとお菓子を買って
自宅に戻りました。
ベビーシートからベッドに移すとき
一瞬目を覚ましましたが
それまでの疲れが出たのか
その後はぐっすりと眠っていました。

本格的な(?)夜泣きは
初めての経験でした。
息子もそうでしょうが
あやすこちらもへとへとでした。

ちなみに
息子が寝た後で
ソフトクリームとお菓子を食べながら
無事に映画を一本
観ることができました。

それにしても
びっくりしたなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.22

新幹線と歯ブラシ

火曜日から
上京していた義父が
今日帰りました。

初めて見る新幹線に
興味津々かと思いきや
ホームに上がってすぐに
息子は熟睡。

そういえば
昨日の浅草も
ずうっと寝ていたし
肝心なところを
見ていないなぁ・・・。

結局
新幹線の出発時刻になっても
息子は目を覚まさず
最後にもう一回
抱っこしてもらえないまま
義父は帰ってしまいました。

義父は最後まで
「正月は帰って来い」と
言い続けていました。

むぅぅん・・・。
お正月には
結婚記念日があるので
出来れば家族三人で
お祝いしたいんだよなぁ
とか
飛行機と愛犬のホテルで
帰るって言っても
結構かかっちゃうんだよなぁ
とか
そういうことばかり考えて
素直に「帰ります」と
言えなかったわたしは
やはり駄目嫁だよなぁ・・・。

暫くは「正月帰って来い」攻撃に
悩まされそうです・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わって。

息子の虫歯予防のため
今日から
歯ブラシを使って
歯磨きをすることにしました。
今までは
ガーゼを指に巻いて
拭いてあげるだけでしたが
それでもかなり
嫌がっていた息子。
果たして
おとなしく磨かせてくれるのでしょうか。

先日の小児歯科では
「歯磨きが嫌で
泣き叫ぶ子も居るので
まずは口の中に
ブラシを入れて
遊び感覚で慣れさせて」と
言われました。

息子を膝枕のように寝かせ
歯ブラシを見せ
「あーんってしてごらん?」というと
息子は嫌がるそぶりも見せず
「あーん」。
ブラシを縦横に動かしても
ちっとも嫌がりません。

やった♪

逆に
歯磨きを終わりにしようとすると
泣き出すくらいでした。

良かった~。
これからも毎日
一緒に歯磨きしようね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

お礼参り

昨日から上京している
義父を誘って
四人で東京水天宮へ
行ってきました。

suitengu

ここへは
昨年の5月に
戌の日の安産祈願に
来て以来でした。

本当なら
もっと早く
お礼参りを
したかったのですが
息子は既に10か月。
随分のんびりとした
お礼参りになってしまいました。

戌の日と休日が重なると
駅のほうまで
行列になるという水天宮ですが
今日は戌の日ではなく
日も悪いのか
参拝に来ていた人は
まばらでした。

お参りを済ませ
浅草へ移動。
昼食を済ませ
のんびり歩く予定が
息子は熟睡
義父は疲れたので
もう帰ろうというので
あっさり退散。

うぅむ
ちょっぴり残念。
また今度
三人でゆっくり来ましょう。

明日は
東京駅までお見送りに行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.20

良かったねぇ

omocha

今日の午後
陸路で7時間以上かけて
義父が息子に会うために
上京してきました。

で。

一緒に
おもちゃ屋さんに
行っちゃいました。
えへへ。

カラフルなおもちゃは
義父が買ってくれました。
おもちゃやさんで
「これどぉ?」と
息子に持たせた途端
気に入ってしまい
棚に戻そうとするだけで
「いやぁぁぁん」と
泣き出すほどでした。

真ん中のものは
わたしがずっと欲しいと
思っていたものです。
これも
義父が買ってくれました。
これも
予想以上に
息子のお気に召したようで
夢中で遊んでいました。

右の
くまちゃんの縫いぐるみは
義祖母(息子にとっては
曾御祖母になります)からの
プレゼントです。

こんなに沢山のおもちゃ。
良かったねぇ。

明日はお出かけしてきます。
雨が降らなければ
良いのですけれども。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.19

疲れたねぇ

今日は
久し振りに
旦那さんがお休み。

お昼から
三人で
お出かけしてきました。

nakayama

中山競馬場です。

息子がお腹にいることが
判るまでは
時々行っていましたが
息子を授かって以来
人の多さと
受動喫煙を避けたくて
行かずにいました。

今日は中山でのレースは無く
競馬場は開放されていました。
乗馬用のお馬さんが
数頭いたのみでしたが
芝の青さやその匂いが
とても気持ち良かったです。

外出の間
まとまったお昼寝が
出来なかった息子。
お風呂に入る前に
熟睡してしまいました。
考えてみたら
初めてのことです。

楽しそうにはしゃいでいたし
疲れたんだね。

明日から
義父が上京してきます。
またちょびっと
疲れちゃうかも知れない
息子(とわたし)なのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.18

プチ夜泣き

息子が夜中に
突然「きゃぁぁぁーん」と
泣くことがあります。

「夜泣き」
なのかなぁ。

背中を反り返らせて
大きな声を出して泣く息子。
最初の夜は
わたしのほうがびっくりして
抱き上げながら
「大丈夫だよ怖くないよ」と
必死に声をかけていました。

でも
こういう現象は
一晩に一回のみ。

二回・三回と続くうち
なだめるのにも慣れてきました。
号泣している間は
授乳しようとしても
絶対に拒否されるので
抱っこした息子をゆらゆらしながら
少し落ち着くのを待ち
(それでも泣き止んではいませんが)
それから授乳をすると
ゴクゴクと飲んでくれます。

授乳が済めば
あっという間にぐっすりです。

その間
息子は一度も
目は覚ましていないようです。

日中
何か嫌なことや怖いことが
あったのかな?と
泣き叫ぶ息子をあやしながら
思い出しています。
心当たりのないこともしばしばです。

いつまで
こういう状態が続くのかなぁ。

でも
ちょっと慣れてきているので
そんなに大変なことでは
ありません。

なので
夜泣きではなく「プチ」夜泣き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.17

新しいニオイ

昨日
冷蔵庫と洗濯機が届き
無事に設置してもらいました。

いやはや
快適です。

新しい洗濯機さんの置いてある
脱衣所に入ると
新しいキカイのニオイがします。
しかも
使い心地も抜群です。
今まで
二回・三回かけて
洗っていた量が
一回で済みます。
しかも
中が広いので
取り出しやすーい!

快適快適♪

一方冷蔵庫くん。
・・・空っぽです。
よく冷えています。

冷蔵庫・冷凍庫を
空っぽにしていたので
息子の離乳食のストックも
なくなってしまいました。
今日お買い物から帰ってからは
ずうーっと
じゃが芋を茹でたり
昆布で出汁をとったり
鱈を茹でてほぐしたりと
明日からの離乳食の為の
準備をしています。

それでも
まだまだ余裕の冷蔵庫。
中に入った食材たちも
広い場所にぽつんと置かれ
居心地が悪そうです。
きっとすぐに
いっぱいになって
しまうのだろうなぁ。

どちらとも
長いお付き合いを
希望しております。

洗濯機さん
冷蔵庫くん
末永く宜しくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.15

洗濯機!冷蔵庫!

これこそまさに衝動買い?!

少し前から
洗濯機の排水の水が
床に漏れていました。
洗濯機をまわす度に
それを拭き取っていましたが
気をつけないと
脱衣所が水浸しになってしまいます。

この洗濯機は
旦那さんが進学の為に実家を出て
一人暮らしを始めた時から
使ってきたもので
勿論「おひとり」サイズ。
水漏れのこともあるし
現在は三人家族。
思い切って買い換えようかと
いうことになり
ひとまず大型電気屋さんへ
下見に行くことにしました。


これも昨日の話なのですが。

家電の売り場へ行くと
思っていたよりも
結構お安く買えそうです。
すると旦那さんが
「ついでに冷蔵庫も見てみようか?」

冷蔵庫も
洗濯機と同じだけ
旦那さんと時間を共に
してきたものです。
こちらも当然「おひとり」サイズ。
最近は
息子の離乳食のストックだけで
冷凍庫がいっぱいに
なってしまっていました。

まだ使えることを思うと
ちょっと勿体無い気も
しなくはないのですが
あかんぼひとり増えただけで
その不便さが身に沁みており・・・。

という訳で
急遽
両方買い換えることに決定!

わぉ。

明日(金曜日)に
どちらも配送されてきます。
お掃除しなくては
ならないので
今日予定していた
育児教室はお休みしました。
それなのに
この時間になっても
まだまだ片付きません・・・。

お掃除と片付けは
大変だけれど
すごく楽しみです。

新しい洗濯機♪
新しい冷蔵庫♪

今まで以上に
家事も育児も
ガンバリマス!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新車購入

昨日
息子の歯の診察が
終わった後
お買い物に行きました。

大変なお仕事がひとつ終わり
大きなものを買おうと
意気込む旦那さん。
そして
ほぼ衝動買いで
新車を購入してしまいました!

↓ これです。

sinsha


オーナーは息子です。

またがってみても
まだ両足のつま先しか
届かず
放っておくと
横に転がって
落ちてしまうので
息子一人では
遊ばせられませんが
それでも息子は大喜びです。

あっちをいじったり
こっちをたたいたり。
楽しくてたまらない様子です。

この新車
予定よりもちょっと良いお値段でした。
お誕生日でも
クリスマスでもないのに
こんなに高いものを
買って良いものか
おもちゃ屋さんで散々迷いましたが
今回は特別です。

何より
大はしゃぎする息子の姿を見て
買って良かったなぁと
思っています。

そのうち
このぴかぴかの新車にまたがって
お家の中を
ぶいぶい走り回るのだろうなぁ。

うふふ。
良かったね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.14

小児歯科へ

今日
息子と一緒に
近くの大学付属病院の
小児歯科を
受診してきました。

旦那さんも
お仕事を休んで
付き添ってくれました。

息子の乳歯に
気になる部分を見つけたのが
約2週間前。
色々調べてみて
もしかしたら
全身麻酔で治療・・・?
なんて
不安になったり
いやいや
この状態なら
永久歯が生えてくるまで
放っておくだろうなぁと
考えてみたり。

診察の結果
歯の形状が通常と違うだけで
まぁ
良くあることだそうです。
上手く言えないのですが
上前歯の後ろに
ちょっと余分なものが
ついているという感じです。

心配なことをあげるとすれば
くぼみのような部分があるので
そこから虫歯になりやすいことと
見た目(左右の上前歯の位置が
ずれているので)の問題。
それから
その余分な所は少し尖っているので
授乳の際に
ママの方を
傷つけてしまうことだそうです。

裂傷になったりすると
痛みで授乳が出来なくなったり
することもあるのですが
現在のところ
傷が出来たりはしていないので
このまま暫く
様子をみることになりました。

念の為
前歯が完全に萌え出た頃
(約2ヶ月後)に再び診て頂き
確認することになりました。

ひとまず安心です。
口の中に指を入れられるだけで
あんなに怖がってしまう息子に
それ以上怖い思いをさせずに
すみました。

あとは虫歯にならないよう
出来る限りのことをするまでです。

不必要な
痛い思いも
怖い思いも
しなくて済むように。
ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

食欲<睡眠欲

乳児・幼児には
ありがちな話ですが
我が家の息子も
昨晩とうとう見せてくれました。

「食べながら眠る」というやつです。

日曜日の夜
寝付くのが遅かったのに
昨日は普段どおりに起床
しかも
午後のお昼寝をしなかったので
大丈夫かなぁ?とは
思っていたのですが
まさか食事中に
寝ちゃうなんて。

食事のときは
息子を床に座らせて
背もたれ・肘掛になるように
U字クッションをおいています。
それが初めて役に立ちました。

離乳食を半分ほど
食べた辺りで
息子の体が
前後に揺れだし
(その辺りで「あれっ?眠いの?」と
思いましたが
それでも食べさせていました)
そのまま後ろにどーんと倒れました。

びっくりしたのか
「んぎゃぁぁぁ」と
一瞬泣きましたが
あとはそのまま眠りの世界へ・・・。

あのー
お口の中にまだ
ほうれん草と素麺が
残っていますけどー・・・

声をかけても
口の周りを拭いても
目を覚まさず
そのまま一時間ほど
眠っていました。
時々口がもごもご動いていたので
本人はまだ
食べ続けているつもりだったのかも
知れません。

あかんぼって
急に眠りのスイッチが
入っちゃうんだなぁ。
うふふ。

今日はちゃんと
午後のお昼寝をして
お夕飯食べようねー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.09.12

こわがりさん

昨日の午後。

息子とリビングで
のんびり過ごしていたら
窓の外から
ぱらぱら・・・という音が
聞こえました。

はっ!雨だ!

大慌てで
お洗濯物を取り込んでいると
雨はみるみる本降りになり
雷鳴まで聞こえ始めました。

初めは
窓に打ちつける雨粒が
流れて行く様子を
興味深そうに見ていた息子でしたが
雷が近付いてくると
段々「なに?何の音?」という表情に。
数日前の雷でも
特に怖がる様子はなかったので
大丈夫かな?と思っていたら

ガシャーン!バリバリバリッ!!

どうやら近所に落ちたようです。
思わず「ひゃああんっ」と
声をあげてしまったのは
息子ではなくわたしでした。

すると
その声に反応した息子が
急に怖くなったのか泣き始め
同時に
愛犬までもが
ビクビクしながら
部屋中を駆け回りはじめました。

大きな声出してゴメンゴメンと
息子を抱き締め
同時に
愛犬を近くに呼び寄せなでなで。
泣いていた息子も
愛犬に興味が移り
機嫌を直してくれました。

雷は苦手なのですが
息子がもう少し大きくなるまでは
「大丈夫よへっちゃらよ」と
涼しい顔でやり過ごさないと
ならないみたいです。

ママって大変!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.10

ポテトスティック大失敗

昨日
息子の10か月児健診で
順番を待っている間
その病院に出入りしている
某社の栄養士さんと
離乳食のことで
いろいろお話をしてきました。

息子の場合
少しゆっくりめに
進めているのですが
(まだ初期と中期の間くらい)
栄養士さんは
早く早くという感じで
話をするので
わたしとしては
話半分くらいの気持ちで
聞いていました。

ただ
その中の
そろそろ「手掴み食べ」をさせたら
脳の発達に良いのよーという
彼女の言葉が
どうにも頭から離れなかったので
今日の朝食分から
早速取り入れようと
マッシュポテトをスティック状にして
焼いたものを用意しました。

「手で食べる」なんて
全く未経験の息子は
器のポテトスティックをがしっと掴むと
両手で潰し始めました。
勿論2本とも。
その表情は
真剣そのものでした。

まぁ初めてのことだし
これは想定の範囲内なので
させたいようにさせました。

ところが。
ポテトスティックを潰すのが
兎に角楽しかったらしい息子は
もう一品の「しらすときゃべつのおかゆ」には
目もくれません。
どんなに促しても
「あーん」すらしてくれません。

どうにか食べさせたいわたしと
おかゆの存在にすら気付かない息子。

普段なら
30分もあれば
食後の授乳まで終わるのに
今日は一時間もかかってしまいました。
しかも
ポテトの器を取り上げられて
癇癪を起こした息子は
おかゆを半分も食べずに号泣。
散々な食事になってしまいました。

もぅ。
泣きたいのはこっちだよ・・・。

今日は
完全にわたしの失敗でした。
これを教訓に
他人の意見に惑わされず
自分達のペースを
これからも守る事にします。

だって
こんな調子では
食事が楽しくなくなってしまいますから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

期日前投票

今週末は(も)
旦那さんはお仕事でお泊り。

明日の総選挙の投票も
3人でお散歩がてら
行こうと思っていたのですが
そんな訳で
今日「期日前投票」に
行って来ました。

役所に着くと
閉庁日にもかかわらず
駐車場がいっぱいでした。
そして
期日前投票のお部屋も
人でいっぱいでした。

その混雑ぶりに
旦那さんと驚きつつ
ささっと投票を終え
(候補者の名前を
間違えそうになったというのは
ナイショの話。)
駅のほうまで移動。
昼食を済ませてから
旦那さんをお見送りしました。

そうそう。
こういう時だけ
親しげに電話をかけてくる人って
わたしはとても苦手です。
普段からお付き合いがあるなら
兎も角
取って付けたような
「お元気~?」は
がっかりさせられるだけなのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.09

10か月児健診

今日は午後から
息子の10か月健診でした。
久し振りに
息子を出産した病院へ行くので
ちょっとウキウキです。

この病院は
小児科が無いので
健診の時だけ
別の病院から
小児科医が来ます。
なので健診は予約制だし
月齢の大きな子は○時以降と
決まっているので
病院に着いてから
会計が終わるまで
一時間もかかりませんでした。

10か月と13日の息子。

身長 69センチ
体重 10.24キロ
頭囲 48センチ
胸囲 51.5センチ

あれっ
2週間前より
身長が減っています・・・。

息子は相変わらず
体重が先行しているようです。
最近やっと70センチを超えて
喜んでいたのになぁ。
身長計でぎゃぁぎゃぁと
泣いたせいで縮んだのかな?
(そういう事にしておきます。)

はだかんぼうで
立ったり座ったりひっくりかえったり
色々されたので
診察の間
息子はずうっと号泣していました。
先生のお話も聞こえないくらいです。
でも
ひとまずここまでは
順調に育っている様子。

安心しました。

ところで。
先日から気になっていた
息子の歯ですが
やはり
専門の病院で一度
診てもらった方が・・・ということで
紹介状を頂いてきました。

息子が病院にいた時間は
主に月齢の大きな子の時間なので
近くには
1歳くらいのあかんぼちゃんが
何人かいました。
あんよを披露してくれたり
肩をとんとんしにきたり
息子と握手をしてくれたり
これくらいになると
あかんぼ同士が
お互いに興味を持つようで
見ていて面白かったです。

初めて会うママさん達とも
沢山お話させてもらいました。
あかんぼが間にいると
自然に会話が始まり
ママさんにもあかんぼちゃんにも
付き添いのお兄ちゃん・お姉ちゃんにも
親近感が湧きます。

何だかみんな笑顔だし
(当のあかんぼは
泣いていたりもしますが)
そんな時はいつも
心地良い空気に包まれて
自宅に戻った後も
とても幸せな気分で過ごせます。

今日は
息子を取り上げて下さった先生には
お会いできませんでしたが
初対面のママさんたちと
良い時間を過ごせたので
嬉しかったです。

次は1歳。
体重はそろそろ伸び止まる頃かな?
身長はもう少し伸びていると嬉しいな。

でもやっぱり
元気が一番。ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっかり・・・

朝食の後片付けをしていたら
コーヒーサーバーの縁が
欠けているのに気付かず
指の間をさっくりと
切ってしまいました。

うわぁん。
まだ何にも片付いていないのにー。

離乳食は作り終わった所だったので
止血を確認して
息子の朝食タイム。
と思ったら
普段より一時間ほど
早起きした息子は
眠くて眠くてグズグズくんに。
半分ほど食べた後は
どう食べさせようとしても
泣いてばかり。
母乳を飲んで
眠ってしまいました。

まだパジャマのままだよ・・・。

うっかり指を開くと
傷も開いてしまうので
傷テープや輪ゴム(!)で
開かないように固定しています。

ゴム手袋でも買ってこないと
お洗濯も洗い物も出来ないなぁ・・・。
でも
ゴム手袋をして
息子のお世話(オムツ替え)するのって
何だか嫌だなぁ。

今日は午後から
大事な予定があるので
張り切って家事を済ませようと
思っていたのに
もうがっかりです。

さらに
回復したはずの
ノートパソコン。
・・・パスワードを入れても
開かないのは何故??

もうもうもうっ。
ついてないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.08

一緒に遊ぼ

今日は
友人Tちゃん&Kくんのお家に
遊びに行ってきました。

Tちゃんとは
月に一回のペースで
遊んでいるのですが
先月は
息子の突発があったり
お盆休み(Tちゃん家)があったりで
会えなかったので
ちょびっとだけ久し振りでした。

Kくんは
息子より4ヶ月お兄ちゃん。
前回会ったときは
部屋のど真ん中で
すくっと立っては
尻餅を付くというのを
繰り返していたKくんも
もうすたすたと
歩けるようになっていました。
息子は
お座りもつかまり立ちも
安定したねぇと言われました。

これくらいのあかんぼって
一ヶ月ちょっと会わないだけで
急に色々なことが
出来るようになるので
こうして会うのが
毎回凄く楽しみです。

今日は
Kくんの積み木を借りて
遊んでいました。
お互いに意識しあうのか
以前に比べて
くっついて遊ぶことも。
また
Kくんが持っているものを
息子が欲しがったり
息子が遊んでいると
Kくんが「それ僕のだよぅ」というように
自己主張してみたり。

一緒に仲良く遊べるようになるのは
やはりもう少し先のようです。

何故か同じタイミングで
お昼寝したふたり。
男の子同士
お外を駆け回る日が
楽しみで仕方ないです。

TちゃんKくん
今日も有難う!
まだまだ話し足りないので
近々またお邪魔します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お帰りなさい!の心境です

普段使っている
リビングのノートパソコンが
ここ数日
病気のため「自宅療養中」でした。

別の部屋になら
結婚前から実家で使っていた
古いパソコンがあるのですが
その部屋は
息子は立ち入り禁止。

息子が眠っている隙に・・・と思っても
気が焦って
まともな文章が書けず
(焦ってなくても
たいしたことは
書いておりませんが・・・)
ここにきて
やぁっと「自宅安静」が解かれ
心底ほっとしております。

ノートパソコンさん
お帰りなさいっ!

でも・・・。

保存してあった
携帯電話のカメラで撮った写真や
デジタルカメラの写真が
どこにあるのか解りません・・・。

・・・消えてないよね?
どこかにあるよね?

嗚呼
もの凄く不安です。
旦那さんが帰宅したら
探してもらおうと思います。

そんな訳で
更新出来なかった
二日分の出来事を
簡単に残しておきたいと思います。

6日の火曜日は
いつものママ友さんたちと
児童館へ行ってきました。
お昼は外の芝生で食べようと
予定していたのに
台風の影響で
朝から雨が降っていた為
あっという間に解散。

そのまま帰宅では
あまりに退屈だったので
息子と二人で
車で30分ほどの場所にある
ショッピングモールへ。
息子の服を見たり
写真を現像したり
パンを買ったりしてきました。

それから。
むかーしお世話になった
アルバイト先が
そのショッピングモールの近くに
移転していたので
3年振りに挨拶に行ってきました。

当時お世話になった人に会い
息子を披露し
懐かしい気分になって
帰ってきました。

7日水曜日は
えっと・・・
風と雨がひどかったので
一日自宅で過ごしました。
家事をして
息子と遊んで
本当にそれだけの一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この場を
育児日記がわりにしているので
間が空くと
少々落ち着きません。
別に
毎日特別なことが
あるわけでもないのに

思ってみたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

スリングでお出かけ

今日は
台風の影響で
一日中雨でした。

そんな中
息子を連れてお買い物へ。
普段はベビーカーで
出かけているので
雨の日は
あまり外出しないのですが
今日はたまたま
旦那さんが自宅でお仕事を
していたので
息子共々邪魔にならないよう
2時間くらい出てきました。

でも
ベビーカーのレインカバーを
持っていないので
そのままだと
雨に濡れてしまいます。
抱っこ紐は
装着するのがちょっと面倒・・・

という訳で
久し振りにベビースリングを
登場させました。

いままで
長くても30分くらいしか
スリングを使ったことがなく
息子が愚図らずにいてくれるか
ちょっと心配ではありましたが
一時間を過ぎた頃から
息子はスリングの中で熟睡。
そのままだと
頭がグラグラしてしまうので
スリングの端を伸ばして
頭まで覆ってしまうと
すごく楽でした。

とは言っても
10キロある息子ですから
肩がパンパンに
張ってしまいましたけれどもー。

スリングの認知度が
まだ低いせいか
スリンガーはよく声を掛けられます。

今日も
年配の方を中心に
「あらぁ良いわねぇ。おくるみ?
なんていうの?」とか
「ぴったり抱っこされてて
いいわねぇ」とか
「便利なものねぇ初めて見たわ」とか
好意的な感じで
声をかけられました。

何だかちょっぴり鼻高々♪です。
息子を妊娠する前から
スリングに興味があって
息子が産まれる前に
材料を買い込んで
息子が産まれてすぐに
手作りをしたくらい
(何故か)思い入れがあったので
こうして
使いこなせるようになってきたのが
嬉しくてたまりません。

ベビーカーも良いけれど
たまにはこうやって
スリングでお買い物も良いなぁ。
息子と密着できるので
寒い季節は尚の事でしょう。

使い方を教えてくれた
ママ友さんに
改めて感謝感謝です。

050905_

ちょっと暗くて
解りづらい写真ですが
帰りの駐車場で
車に乗せる前の
息子です。
わたしの右斜め上から
見ると
こんな感じです。

熟睡しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.04

解りやすいなあ

離乳食を食べさせていると
息子の好みが
すごく良く解ります。

最近お気に入りなのが
素麺や冷麦。
茹でた後よーく水洗いして
細かく切ったものに
野菜やお肉やお魚をいくつか入れて
昆布だしで煮るだけの
簡単なものです。

ひと口食べて気に入ると
つぎのひとさじをすくう前に
大きな口を開けて待っています。
わたしがもたもたしていると
前のめりに倒れてきて
器にかじりつき催促します。
そんな時は
ものの5分で食事終了。
食べさせるママも楽チンです。

逆に
食べにくそうなのがお魚関係。
白身の淡白なものを
食べさせているので
そのパサパサ感が駄目なようです。
片栗粉でとろみをつけたり
おかゆに混ぜたりしても
いまいち反応はよくありません。

先日
ブリと大根のだし煮を
食べさせた時も
いつまでも口の中で
もごもごしていて
なかなか次の口を
開けてくれませんでした。

そういえば
以前は「ぷえっ」と吐き出した南瓜。
今朝食べさせた南瓜のペーストは
「催促食べ」でした。
確かに
ただ茹でただけのものを食べても
すっごく美味しい南瓜だったので
そういうのは解るんだなぁと
妙に感心してしまいました。

明日もぱくぱく
食べてくれるかな。
わたしの頭の中と
我が家の冷凍庫は
息子の離乳食のことと材料で
いっぱいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.03

遊びふたつ

息子の遊び。

座っているわたしの背中に
つかまり立ちをします。
わたしが「あれ?○○(←息子の名前)
どこ?どこにいるのぉ?」と言いながら
肩越しに後ろを見ると
わたしの顔が向いた方に
ちょこりと移動します。

わたしは
息子と目が合う前に
さっと反対側を向き
「あれー?いないなぁ。いないいない」
というと
息子は慌てて反対側に移動。
これを何回か繰り返し
「いないいない・・・ばぁ!」といって
息子と目が合うようにすると
息子は物凄く嬉しそうな顔を
見せてくれます。

今日はなんと
タオルを使って
自分だけで
いないいないばぁが出来るように
なっていました。

いつの間に?
わたしがいつもやっているのを
気が付かないうちに覚えたようで
自ら披露してくれました。

もうひとつ。

まず
体育座りのような格好で
座っているわたしの両膝に
つかまり立ちをします。
「すごいねー上手だねーぱちぱち」と
わたしが手を叩くと
満足そうな顔をした後で
手を押さえて拍手を止めさせます。
わたしが拍手を止めると
膝の間から
わたしのお腹(と胸)に
頭から倒れこんでくるのです。

こんな遊びは
教えたこともなければ
今までしたこともありません。
息子が自分で考えたようです。

自分で考えた分
面白いのかなぁ?というくらい
何度も何度も
繰り返して遊んでいました。

明日も一緒に遊ぼうね。
あなたが楽しそうにしていると
ママもとっても楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立った!立ちました!

三度目の正直
今度こそ本当に
息子が
自分の力で「立っち」しました!
10か月と7日
生後311日目にして
初めての立っちです!

時間にして・・・
そうですねぇ
わたしが「すごいすごいすごい!!!」を
何回も言っていた間くらいです。

息子は
「ママ何をそんなに騒いでいるの?」
とでも言いたそうな表情で
ちらりちらりと周りを
見回す余裕さえあります。
わたしは
少しでも長く立っている姿を
見ていたい一方で
転んで頭をぶつけないように
ハラハラドキドキ。

ふっとバランスを崩したところで
抱きとめました。

「凄いよ○○!(←息子の名前)
なんでそんなに上手に
立っち出来るの?
いつの間に
そんなに上手になったのーっ?」と
興奮気味に捲し立てるわたしに
ちょっとびっくりした様子の息子。
でも
わたしの興奮は収まらず
またもや
両腕には鳥肌が。

今日
休日出勤だった旦那さんと
この喜びを分かち合えなかったのが
もう本当に残念です。

今度は
パパ・ママ一緒の時に
立っちをして見せてね。

それにしても
あかんぼが
自分の足だけで
立てるようになるのって
こんなに嬉しいことなんですね。

次は何をして
驚かせてくれるのか
楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.02

立った!・・・のかなぁ?

息子とふたり
リビングで遊んでいた時のことです。

ソファにつかまり立ちをし
新聞の折込広告をばら撒いて
遊んでいた息子が
一瞬
ほんの一瞬
両手を離して立ちました。

わっ
立った!
・・・んだよねぇ?

時間にしてみたら
ほんの1~2秒
自分の両足だけで
バランスを取ることが出来ました。

うひゃー。
びくっとして
どきっとして
鳥肌が立っちゃいました。

その後。
今度はわたしに
つかまり立ちをしていた
息子の手を
そおっと外してみました。

万全の状態(?)で
立っちさせたので
この時は5秒間くらい
両足で立ってくれました。

これは自力での立っちでは
ないけれど
随分上手に
バランスを取れるように
なってきたようです。

わたしのイメージでは
「初めての立っち」は
座った状態から
何にもつかまらずに
立つことなので
もう暫く
ドキドキしながら
待ちたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.01

お気に入りのCM

息子には
いくつかお気に入りのCMがあります。

音楽が賑やかなものや
何故か保険会社のもの
某アイドルグループが
歌を歌っているもの・・・などなど。

中でも特に好きなのが
あかちゃんが出ているCMです。

ぞうの縫いぐるみと一緒に
初めてのつかまり立ちをする
CMを見ては
「あかちゃんがたっちしてるよー
ぼくはもうできるんだよー」
なんて顔をしています。

そしてもうひとつ。
白の短肌着とおむつ姿で
画面の真ん中に
新生児が寝ているCM。

これを見ると息子は
「うわぁあかちゃんだぁ」とでも
言いたそうな
ふわぁーっとした笑顔になります。
そして必ず
「ママっあかちゃんがいるよ!」
というような表情で
わたしの方を振り返るのです。

小さなあかちゃんを
愛しそうに見る息子の顔が
わたしの一番のお気に入りです♪

でもね。
あなたも同じ
あかちゃんなんだよ。
知ってる?

うふふ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息子の乳歯で
ちょっと気になるところを発見。
それが何なのか
全く知識がなく
なので調べようもなく
ヤキモキしていたけれど
某育児サイトの掲示板のおかげで
少し気持ちが落ち着きました。

近々
病院に行って
診てもらうことになりそうです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »