« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.31

今日の歯医者さんで

今日はわたしの歯医者さんの日。

随分前から通い続け
そろそろ終わりが見えてきました。
今日は虫歯の治療はなく
スケーリングです。

でも
息子にとっては
治療だろうがスケーリングだろうが
そんなことは関係なく
いつものように
わたしの顔が見えなくなると
相変わらずの号泣でした。

初め患者はわたしだけだったので
それ程気にならなかったのですが
暫くすると
小学生と思われる男の子と
お母さんが
診察室に入ってきました。

息子の泣き声で
男の子の恐怖心を
煽ってしまわないだろうかと
ちょっと心配になりましたが
男の子は治療ではなく
検診のようなもので
「どこにも異常(虫歯)はないよ」と
先生のお墨付きを
貰いに来ただけだったので
ここでちょっと安心。

そんな時
付き添いだったその子のお母さんが
泣き叫ぶ息子を見て
「抱っこしたら泣き止むかな?」と
聞いて下さいました。
そして
わたしのスケーリングが終るまで
息子を待合室で
ずうっと抱っこして
あやしていて下さいました。

男の子はとっくに検診を終え
会計だって済んでいるのに
です。

当の息子は
人見知りすることもなく
大人しく抱っこされていました。

もう
なんというか
言葉も無いくらい
感謝感謝でした。

こういうことを
さり気なく出来るって
凄いことだと思いました。
今日の気持ちを忘れずに
いつか
誰かに返せたら・・・と思います。

ところで。
あと一回通えば
治療は終了する予定です。

でしたが・・・。

実は
先週末から
親知らずの辺りに
どうも違和感があります。

授乳中でなければ
直ぐでも抜歯と
宣告されていたりするのですが
抜歯をすると
お薬を使わなくてはならず
でもそのお薬は
母乳に移行してしまうので
卒乳後にしてもらうつもりで
いるのです・・・。

今日はひとまず
消毒していただきました。
このまま治まれば良いのですが
治まらなかった場合
数日間授乳を中断し
治療しなくてはなりません。

あぁぁぁ。

無理無理
無理です。
今の息子が
母乳なしで数日間過ごすなんて。
それに
その数日間で
もしも母乳が出なくなってしまったら
そんなこと
後悔してもしきれません。

大変だった歯医者さん通いに
やっと終わりが見えたというのに。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.08.30

唇を切ったり紙を食べたり

今日のお昼頃。

いつものように
がつがつと
伝い歩きをしていた息子。
ちょっと目を離した間に
大きな声で泣きはじめました。

「こっちにいるよー
どうしたのー?」
といつものように声をかけつつ
リビングに戻ると
息子は床に(長座布団を
敷いてあります)突っ伏して
声も出せないという風に
泣いています。

ん?
いつもと違うような・・・

ふと見ると
息子が握り締めているタオルに
血が付いているではないですか!
突っ伏していた長座布団も
赤く染まっています。

えっ?!
なにっ?!
どうしたのっ?!

泣き続ける息子を抱き上げると
息子は
上下の唇を切っていました。
どうやら顔をぶつけたようです。
よだれも一緒だったので
多く見えましたが
実際はそれ程出血しておらず
ひとまずほっとしました。
歯が生えてきたから
こういう怪我もあるのですね。

痛いのか
驚いたのか
暫く泣き止まなかった息子も
抱き上げてあやすうちに
落ち着いてきました。
傷に沁みるかな?と思いつつ
授乳すると
息子はすうっとお昼寝しました。

目が覚めたときには
さっきあったことなど
忘れてしまった様子でした。

ママも気をつけるから
あなたも気をつけるんだよ。

で。
夕方になり
息子の離乳食を
作っていると
なにやらご機嫌な息子。
そんな息子の傍には
息子のお昼寝中に読んでいた
文庫本に挟まっていた
紙のしおり。

・・・食べちゃったの?

捨てたはずのしおりだったのに
どこやらで拾って
口に入れているうちに
端から一センチくらいを
飲み込んでしまったようです。

もう遅いだろうなぁと思いつつ
息子を捕まえて
口を開けさせましたが
口の中には
何も残っていませんでした。

まぁ
紙だし
大丈夫だよね・・・?

うぅむ。

10か月のあかんぼから
目を離したら危ないというのは
頭では解っているものの
実際
一日の殆どを
二人きりで過ごしていると
離れなければならない場面なんて
山ほど出てきます。

ではその度に
ハイローチェアや歩行器に
移さないと駄目なのでしょうか。
ハイローチェアや歩行器だって
安全とは言い切れないし・・・。

これから
息子の成長と共に
もっともっと
危ない場面に出くわしてしまうと
思います。
だからといって
息子を
箱に入れたり
縛り付けたりするのは御免です。

わたしはどこまで
守ってあげられるのだろう。
こんなことがある度に
実は結構
悩んでいたりします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10キロ超えました

昨日
予防接種を受けた後
いつも
身体測定をしてもらう
市役所の支所に行ってきました。

10か月と2日の息子。

身長 72.0センチ
体重 10.2キロ

くぅっ
とうとう10キロを
超えました。

そろそろ
体重の伸び方も
落ち着いてくる頃だと
思うのですが。
離乳食をぱくぱくと
食べる息子を見ると
一歳までに
どれだけ大きくなるのだろうと
思ってしまいます。

どこへ行っても
「あらぁ大きいわねー」と言われ
特に年配の方には
受けが良いのですが
そんな息子を
毎日抱えているわたしは
逞しくなる一方です・・・。

と言いつつも
やはり息子の成長は嬉しいです。

いいよいいよ。
何も気にせず
どんどんどんどん
大きくなぁれっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.29

予防接種「三種混合二回目」

今日は午後から
予防接種に行ってきました。
三種混合の二回目です。

午後の診療が始まる少し前に
病院に着くと
待合室にはまだ
二人しかいませんでした。
受付で体温計を借りて
検温を二回するうちに
(一回目は息子が体温計に
触れたりしていて
エラーになってしまいました)
あっという間に
息子の順番になりました。

問診を受けながら
今月初めに突発性湿疹を
やったことと
発疹が治まってから
三週間経ったことを伝え
無事に接種出来ることに。

ほっ
良かったねぇ。

いつもなら
看護師さんに手を握られると
握り返す息子。
今日は何やら警戒しているのか
素直に手を取らせません。
「あれー?
痛いの覚えちゃったかなー?」
なんて言われながら
両手と頭を押さえられ
腕を消毒される頃には
息子の表情が固まっていました。

いざ注射をされると
それはもう
大きな叫び声。
先生の声も聞き取れないほどです。
息子は涙をぽろぽろこぼしながら
注射が終った後も
泣き続けました。

びっくりしたね。
痛かったね。
でも
よく頑張ったよ。

余程怖かったのか
痛かったのか
夜寝付くまで
息子はご機嫌斜めでした。
次回の注射の時は
何をするのか思い出しちゃうかな?

一歳のお誕生日を迎えたら
なるべく早く
麻しんの予防接種を
受けさせる予定ですが
それまでに
三種混合の三回目と
ポリオ(これは経口接種ですが)も
受けないとなりません。

いくつもあって
息子も大変です。
わたしも
次はいつ何を受けるのか
うっかり忘れないようにしないと。

体調を崩さずに
予定通り受けられますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.28

掻いちゃ駄目よ

息子の首に
ちょびっとだけ
赤くなってしまった
部分があります。

汗疹のような感じです。

新生児の頃から
同じ部分が弱い息子。
それでも
お薬を塗ったりして
だいぶ良くなっていたのですが。

ここ数日
首の下が気になるらしく
気が付くと
ばりばりと引っ掻いています。

駄目だよーと手を押さえても
離せばばりばりっ。
手加減を知らないので
今日はとうとう
うっすらと血がにじんでしまいました。

うぅっ痛そう・・・

お風呂でしっかり洗って
お薬を塗りました。
その後は掻きむしることなく
ベッドで就寝しました。

もっと涼しくなれば
早く治るかな。
もっと
首の下のお肉が
すっきりすれば
痒くなくなるかな。

痒いのを我慢するのは
大人でも大変。
息子の爪を短く切るなど
出来る限りのことを
してあげたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.27

祝10か月!

我が家の息子が
今日で10か月になりました。

身長・体重は
週明けにでも測定してきます。

最近の息子。
伝い歩きが
物凄く早くなりました。
一歩がとても大きくて
見ているこちらが
はらはらします。
ずりばいをする回数が
確実に減りました。
移動は殆ど伝い歩きか
お腹をつかない「はいはい」です。

つかまり立ちから「しゃがむ・座る」のが
とてもスムーズになりました。
時々
正座のような格好もします。

指先がとても器用になりました。
糸くずや髪の毛のような
ほそーいものでも
指を使って上手につまみます。

つかまり立ちをしながら
屈伸のような動きをします。
大抵機嫌の良い時です。
他にも
首を左右にぶんぶん振ったり
座ったまま上下に身体を
揺すったり。

逆に
機嫌が悪くなると
床に突っ伏したりしています。
自分の思う様にいかないと
大声で泣いて訴えます。

自分の感情を
身体で表現するのが
随分上手になりました。

お気に入りのテレビ番組が始まると
声をあげて笑います。
キャラクターなどにも
お気に入りが出来たようです。
それを見ている間は
本当に楽しそうな顔をしています。
わたしもその間に
家事など済ませれば良いのですが
息子の嬉しそうな楽しそうな顔が
見たくって
ついつい一緒に過ごしてしまいます。

初めてプールで遊びました!
水遊び用ですが
このとき初めて「パンツ型オムツ」を
履きました。
(まだテープ式で良いかなー。)

離乳食が2回食になりました。
食べられる食材も
順調に増えています。
食欲も抜群です。
気に入ると
自分からスプーンに
食いついてきます。

歯が6本になりました。
「噛む」行為が楽しくて仕方ないらしく
わたしがしょっちゅう噛まれています。
「痛いよーっ」と言うと
嬉しそうに「にぃっ」と笑います。
その表情は
とても可愛いのですが
何せ痛いので困り物です。

突発性発疹をやりました。
高熱や全身の発疹には
かなりびっくりしましたが
これも成長の過程。

3種混合の1回目を受けました。
あっ。
週が明けたら
2回目を受けに行かなくちゃ。

そうそう。
未公認ではありますが
一瞬自分の力で
立ったらしいです。
次の1ヶ月で
きっと
立てるようになっちゃうだろうなぁ。

そろそろ
「パパ」「ママ」と言ってくれるのかな。
ドキドキしながら
その日を待っています。

少し涼しくなってきたら
沢山お外で遊べるね。
お友達との約束も
順調に増えているので
同じくらいのあかんぼちゃんとも
沢山一緒に過ごせそうです。

さあ。
次はどんな楽しいことが
待っているのかな。
パパとママと一緒に
にこにこ笑顔で過ごせたら
それが一番だね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.26

チャレンジです

suika

先日
「デジカメの写真の
載せ方がわからない」と
書いたところ
コメントを下さる『めるさん』が
丁寧にその方法を
教えて下さいました。

そこで
チャレンジですっ!

上手く出来たかな?

これは
先日息子が
「突発性発疹」に
なった時のものです。

単に
初めて見る西瓜に
戯れる姿を
残したかったのですが
見事に発疹まで
(これはまだ
出始めたばかりで
この後もっともっと
酷くなったのでした)
写っております。

そういえば
息子はまだ
西瓜を食べたことが
ありません。
夏のうちに一回くらい
食べさせてみたいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.08.25

納豆は如何?

息子の離乳食を
二回食にした事で
息子は
二日にひとつのペースで
新しい物を
食べるようになりました。

昨日・今日は「納豆」です。
わたしは
大人になるまで
納豆が苦手でした。
旦那さんは西のほうの出身で
納豆を食べる習慣が
なかったそうで
それなのに
あかんぼに納豆?という気が
しなくもなかったのですが。

子育て中の友人や
ママ友さんと話していると
「うちの子納豆ご飯大好きでさぁ」と
聞くことが非常に多いのです。

そこで
我が家でも与えてみることに。

まず
湯通ししてねばねばを抑えます。
それを包丁で細かくして
電子レンジで30秒ほど加熱。
冷まして完成です。

息子の場合
まだお試し期間なので
何かに混ぜたりせずに
そのまま食べさせました。
昨日は「むむ?」という顔で
どうにか食べてくれましたが
今日はぷぅっと吐き出しました。

わはは。
やっぱりねー。

でも
昨日食べさせて
アレルギーの心配も
なさそうだったので
残りの半分は
おかゆと一緒に
口に入れてみました。
思ったよりもすんなりと
食べてくれたので
これで目出度く
息子の食材へ仲間入りです。

明日の朝は
冷麦を試してみる予定です。

ところで。
台風の影響で
雨風が段々強くなってきました。
その音に驚いて
息子が夜中に
愚図ったりしませんように・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.24

立った!・・・の?

わたしが
息子と旦那さんに
背を向けている時のこと。

旦那さんが
「うわぉっ」と
大きな声をあげました。

びっくりして振り返ると
ごろりとしている旦那さんに
寄りかかっている息子。
どこかにぶつかったのかと
思いきや
なんと
息子がひとりで立った!とのこと。

えぇぇっ?!

旦那さんの話だと
約二秒間
自力で立ち上がっていたそうですが
わたしはその瞬間を
見ることが出来ませんでした。

むぅ。
ほんとかなぁ?

その後息子は
立ち上がる素振りさえ
見せてくれませんでした。
うぅん。
自分の目で見るまでは
若しくは
証拠の写真でもないと
にわかには信じられません。

明日も
立っちの練習とか
しちゃうのかな?

ねぇねぇ
お願い
ママにも見せてっ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.08.23

300日と児童館と二回食開始

息子が誕生して
今日で300日です。

もう少しで
一歳のお誕生日が
来るのかと思うと
(実際にはまだ
二ヶ月ありますが)
その早さに驚いてしまいます。

うわ。
あっという間に
赤ちゃんからこどもに
なっちゃうんだなー。

今日は
地域の児童館(常設ではない)に
行って来ました。
昨日一緒だった
ママ友さんやあかんぼちゃんたちと
また会ってきました。

今日は
三歳くらいまでの子が
対象だったので
狭いフロアに
沢山の子どもたちがいました。
大きな子は
保育士さんたちに
遊び方を教わったり
みんなでダンスをしたり。

わたしたちのあかんぼたちは
まだそこまで出来ないので
隅っこに陣取って
それぞれ
ブロックやボールで
遊ばせました。

息子も
昨日の今日なので
人見知りすることなく
お友達のママに
抱っこされたり
しがみつきに行ったり。

パパ・ママだけでなく
沢山の大人に
もっと慣れてくれたらと
思っているので
こういう機会は
本当に貴重です。

と。

ずっと気になっていた離乳食。
300日の今日を切っ掛けに
二回食をスタートしました。

普段は午前中に
ご飯を食べているので
夕方になって
「ご飯だよー」と
座らされた息子は
一瞬「?」という顔をしました。


戸惑った風だった息子も
スプーンを運ぶうちに
ペースを掴んだのか
無事に全てを食べてくれました。

さーて。
二回食になったので
食材の準備も
もっと頑張らないと。
ちょびっと大変ですが
ぱくぱく食べてくれるであろう
息子の為にも
楽しみながら
やっていこうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.22

大きな公園

今日は
いつものママ友さんたちと
近所の大きな公園で
遊んできました。

幸いなことに
今日は風もあって
かなり涼しく
過ごしやすかったです。
途中
ぱらりと雨にも降られましたが
上手く雨が避けられる場所に
座っていたので
影響はなく
帰る頃には上がっていました。

月齢の大きな子は
もう自分で歩けます。
すたすた歩いて行ってしまう子
転んでも大丈夫なように
芝生の上で
あんよの練習をする子。
初めて会った頃に比べて
みんなそれぞれ
すごく成長しています。

我が息子は
暫くはレジャーシートの上だけで
過ごしていました。
雨が上がった頃に
芝生の場所に移動して
ぽいっと座らせてみました。

初めての芝生の感覚に
戸惑った様子の息子。
なかなか芝生に触れません。
やっと慣れてくると
いつものように
はいはいをしたり
つかまり立ちをしたり
元気に動き回っていました。

その後公園で少しお昼寝し
ママたちは
次回の予定を決めたりして
それぞれ帰宅しました。

息子は結構楽しかったようで
帰宅後もきゃぁきゃぁ
はしゃいでいました。

その結果
お風呂の途中で熟睡。
先ほどちょっと目が覚めたので
授乳を済ませ
あっという間に
ベッドで眠ってしまいました。

結構長い時間を
外で過ごしたし
いっぱいはしゃいだから
疲れちゃったね。
でも
みんなと一緒に遊べて
良かったね。

ママも疲れたけれど
とてもよい気分転換になりました。

次回も楽しみにしていまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.21

怒ってしまった・・・

ついさっき。

息子に
ちょっと本気で
怒ってしまいました・・・。

リビングテーブルで
お夕飯を食べていると
息子が興味深そうに
近寄ってきて
わたしの肩に
つかまり立ちをしました。
手を出されると危ないので
さり気なくブロックしながら
食べ続けていると
息子が
わたしの右腕に
噛み付きました。

がぶっ(噛み付く)
ぐいっ(引っ張る)
ぷちっ(皮膚がちぎれる・・・)

いったーいっ!

最初は
息子の目を見て
どれだけ痛いのかを訴え
離れた場所に座らせました。
でも
あっという間に
また元の位置に戻り
二回目の「がぶっぐいっぷちっ」。

っ!!
この二回目が
もう
相当痛かったのです。
持っていた箸を
思わず放り投げてしまう程でした。

「痛いよーっもうっ
さっきも言ったでしょう?
見てごらんっ
ママから血が出てるじゃない!」

って・・・。

嗚呼
何だか自己嫌悪です。

思ったのです。
言葉や意味は通じなくても
こちらの表情を見て
これは良い事ではないのだと
少しでも感じてくれたら・・・と。

それなのに
随分感情的に言っちゃったなぁ・・・。

息子に対して
突き放すような言い方を
してしまい
気持ちがチクチク痛みます。
そんな雰囲気を察してか
息子はわたしに背を向けて
ひとり遊びを始めました。

うぅ。

と思ったのも束の間
あっという間にひとり遊びに飽きた息子は
わたしの方を振り返り
「遊ぼうよぅ」と甘えてきました。

ああん
良かったー。

ゴメンネ
いくらなんでも
あんな言い方はないよね。
次からは
もっと優しく解りやすく
伝えるように努力するからね。

だからあなたも
もうママに本気で
噛み付かないように!

こんな感じで
仲直り出来ました。
反省反省。
今後は気をつけます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.20

デジタルカメラの写真

旦那さんに
デジタルカメラを
買ってもらってから
約一ヶ月になります。

フィルム式のカメラに比べて
なんて気軽に使えることか!
ぱしゃぱしゃ撮っては
画像を確認し
削除削除・・・を
繰り返しております。

未だに
シャッターを切った瞬間に
画像が撮れないというのに
慣れないでいるのですが
まあ
こればっかりは
使って覚えるしかないのかなぁと
いう感じです。

で。
ここ「のらりくらり」にも
時々画像を載せているのですが
これらの写真は全て
デジカメではなく
携帯のカメラで撮ったもの。

何故
デジカメの写真を載せないのかというと
実は
まだ良く解っていないのです。
旦那さんには
「そのまま載せたら
見る人に迷惑をかけるよ」
(画像が大きすぎて重たすぎて
ということらしいです)と言われ
それきりにしてしまっている次第です。

うぅむ。
もっと勉強しなくては・・・。

今日は息子と二人で
実家(とその周辺)に
行って来ました。
実家には誰もいなくて
あれっ?という感じでしたが
予告無しで行ったわたしが悪いので
それはそれで。

実家に向かう途中で
地元産の野菜などを
直売しているところに寄り道し
小さな西瓜と南瓜を購入。
(余談ですが
スイカとカボチャって
「西」と「南」なんですねー。
変換してみて
初めて気が付いちゃいました。
うふふ。)
それらと戯れる息子が
あまりに面白かったので
写真に撮り
いざ記事にしようと思ったら
写真が無い・・・。

・・・あっ
デジカメで撮ったんだっけ。

携帯のカメラで
撮りなおそうにも
息子は既に夢の中です。

そんな訳で
デジカメのこと
もっと勉強しなくっちゃと
改めて思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.18

千鳥柄の甚平

以前から
作りたくて作りたくて。

それが
やっと出来上がりました。

050818_050818_

千鳥柄の甚平です。
おそろいのブルマと
余った生地で
スタイも作りました。

もっと生地があれば
金太郎さんがしている
前掛けのようなものを
作りたかったのですが
それにはちょっと
足りませんでした。

参考にした本は
ミシン縫いでしたが
我が家にはミシンがないので
全て手縫いです。
縫い目が表に出てしまうので
それが大変でした。

本当なら
もっと早く仕上げて
花火大会や夏祭りに
連れて行きたかったです。
間に合わなくて
ちょっと残念。

でも
涼しげで
何だかよい感じです。

昨夏はお腹が大きかったし
今夏は授乳があるし・・・で
二年続けて
浴衣を着る機会を
逃してしまいました。

今年は無理だったけれど
来年は
息子に甚平
わたしは浴衣で
お出掛けがしたいです。

浴衣の着付け
忘れないようにしないとなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.17

鼻くんくん

実際に息子が生まれるまで
「それってどうなん?」と
毎回思ってしまう行為がありました。

息子を妊娠中でも
先に出産した友人たちが
それをする度に
うぅむ・・・と思っていました。

でも
息子が産まれて9か月(とちょっと)。
いまではわたしも
当然のように
その行為をしております。

それは
「ん?」と思ったとき
あかんぼのおむつに鼻をつけ
くんくんと匂いを嗅ぐことです。
(「匂い」と「臭い」で
ちょっと迷ったのですが
「臭い」とするには
なんだか抵抗があったので
「匂い」にしてみました。)

先ほども
息子を寝かしつけようとした時に
「おや?」という感じがしたので
息子のおしりに(勿論おむつは
しております)鼻をくっつけ
くんくんとしていました。

「あっ。うんちくん出てるねぇ。
ねんねの前におむつ替えようね~。」
と息子に声をかけながら
わたしって
いつから「鼻くんくん」って
やるようになったんだっけ?と
思い返してみた次第です。

今日は一日
自宅で過ごしました。
息子がお昼寝をした時間を使って
ずうっと針仕事をしていました。

ちくちくちく。

ずうっと作りたかったものが
やっと完成したので
いまとても気分が良いです。
本当は
今日の記事にしたかったのですが
息子がぐずぐずくんで
写真を撮らせてくれなかったので
またの機会にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.16

夏ばて?

心身共に夏バテ状態です。

何だかなぁ。

世間では
お盆休みを満喫している方も
多いようですが
我が家の旦那さんは今年
一日もお休みがありません。

しかも
帰宅は深夜だし
先週なんて
二日しか帰宅できなかったし・・・

って
大変なのは旦那さん。
わたしは
旦那さんが居ないと
息子とべーったりになり
気が抜けないのが
ちょっと大変なだけなのに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本来なら
13日に迎え盆
15日に送り盆があるので
実家に行くべきなのに。
14日に実家方面には行ったものの
実家に寄る余裕がなく
結局全てを
実父と弟夫婦に任せてしまいました。
亡母には
何だか申し訳ないことを
してしまいました。

お母さんごめんね。
近々必ず行くから。

今日は旦那さんが
お昼からの出勤だったので
駅まで送るついでに
一緒にご飯を食べてきました。
その後少しだけ遊んでお見送り。
息子とわたしは
お買い物をしてきました。

うーん。
何だかすっきりしないなぁ。

ばてばてというよりは
駄目駄目な感じです。

いやいや。
こんな状態で毎日を過ごすなんて
勿体無い勿体無い。

えいっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.12

雷鳴

雷鳴が聞こえるようになって
もう一時間近くになります。

普段なら
21時~22時には
寝室で寝に入る息子ですが
音が気になるのか
ちっとも寝る素振りを見せません。

昨日思ったとおり
息子の六本目の歯が
確認出来ました。
上の前歯の右隣です。

これで
上の歯が四本と
下の歯が二本になりました。
歯が生えたら生えたで
心配なこともあるのですが
(虫歯だけではなく)
ある程度生え揃わないと
どうにもならないことなので
あまり気にしない方が
良いのかなぁ。

最近
ホームベーカリーで
パンを焼くのが楽しみです。
時間があるときは
生地だけを作り
成形と焼き上げは
自分でやります。
あまり余裕の無いときは
食パンにちょっと手を加えた
変わり食パンを作ります。
食パンなら
その殆どは
ホームベーカリーにお任せです。

050812_

今日は
角切りのベーコンを
混ぜ込んで
焼きました。

なかなか
良い感じです。

さて。
雷はまだ
上空に陣取っている様子です。

息子は
ぶぶぶぶぶーとやりながら
わたしの肩やら背中やらにつかまり
伝い歩きをしています。
おめめぱっちり
目が合うと
にぃーっと笑います。

ねぇねぇ
眠たくないの?

・・・今夜は長期戦かなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.11

五本目みっけ

先ほど
息子をお風呂に入れている時
五本目の歯を発見しました。

五本目は
上の前歯の左側でした。
右側も
明日明後日には
指で触れて確認出来そうです。

早いなぁ。
そろそろ本気で
歯磨きのことも考えないと。

最近
機嫌が良いときの息子は
大きな声で
「ばぁぶばぁぶばぁぶあぁー」
と歌います。
何だかイクラちゃんみたいです。
あかんぼって本当に
ばぶーって言うんだーと
妙に感動しながら
一緒に歌うのも楽しいです。

今日の息子は
他にも
子ども番組を見て
初めて大笑いしたり
自分のお股に
なにかあることに
9か月にしてやっと気が付いたり。

取るに足らない
些細な出来事でも
そんな小さな成長や変化が
何だか嬉しかったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.10

耳が・・・

突発性発疹による
身体の発疹や腫れは
殆ど治りました。

が。
今日になって
息子の右耳が
ちょっと大変なことになっています。

真っ赤に腫れていたとき
余程痒かったのか
掻きむしってしまい
ちょっとかさぶたになると
また掻いて
ベタベタグズグズ状態に・・・。

以前
乳児湿疹が酷かった時と
肌の様子が似ているので
その時にもらったお薬をつけてから
寝かし付けましたが
眠くなったり暑かったりすると
無意識に
掻き壊しちゃうんですよね。

って
あかんぼに「掻いちゃ駄目」と言っても
我慢してはくれませんけれども。

昨晩
あまりの暑さに息子はぐずぐず
わたしも殆ど眠れませんでした。

何だか夏バテっぽいなぁ。
今日はくらくらしながら
息子と歯医者さんへ行き
その帰りにお買い物を済ませました。
(歯医者さんでは
勿論息子は号泣です。
もしや先生が苦手?
でも白衣は見ても泣かないしなぁ。
何なんでしょ?)

やりたいこと
いくつもあるのに
今日は全然進みませんでした。
明日はもう少し
有意義に過ごせたら
良いのですけれども。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.09

つまみ食い

夕食の支度をしながら
息子の離乳食用に
かぼちゃを取り分け。

今までは裏ごししていたのですが
ステップアップの準備で
今回からは潰すだけにしようと
器に入れて
息子の傍で潰し始めました。

息子は興味津々。
何度も器に手を伸ばしてきます。

食べるものだって解るのかな?
ふと
このままでも食べるのか
試してみたくなりました。

以前かぼちゃを食べさせた時は
(裏ごししたものを
スープで伸ばして食べさせました)
眉間にしわを寄せて
ぷぇっと吐き出しました。

さて
今日はどう?

指先にかぼちゃを少し取って
「あーん」と言いながら
口の中に入れてあげると
息子はもぐもぐごくん。
意外にもすんなりと食べました。
面白くなって
ふたくちみくちと
つまみ食いさせてしまいました。
何だか
いくらでも食べそうな感じです。
まぁ
お野菜だし
味付けもしていないし
ねっ。

自分が子どもだった頃
母と台所に立つのが好きで
よく一緒に「味見~♪」と言いながら
つまみ食いをしていました。
何故だかそういうのって
とても美味しかったように
思います。

息子とも
一緒にキッチンに立ちながら
「味見~♪」ってやりたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.08

がじがじ

息子の噛み付き遊びは
とどまるところを知りません。

今日も
気が付くと
わたしの腕に
つかまり立ちをし
「あーんっぱくっがじがじ」と
繰り返しています。

・・・痛いです。

「きゃー痛いよぅやめてー」と
わたしが言うのを
息子は楽しんでいるみたいです。
物凄く痛いけれど
振り払うわけにもいかないので
根気良く
教えるつもりです。

もうひとつ
息子がなにやら
可愛い仕草をするようになりました。

日中
「何に使っても良いタオル」を一枚
息子に預けているのですが
そのタオルで
何故かわたしの顔を
なでなでしてくれるのです。

なでなでした後は
物凄く嬉しそうな顔をして
うひひーと笑います。

なぁに?
ママの顔に何かついてるの?
それとも
ママがあなたの顔を
タオルで拭くのを
真似しているの?

うふふっ。
あなたが楽しいのなら
ママは何でも良いのだけれどもね。

そうそう。

息子の発疹は
腕と足にその痕を残すのみで
ほぼ消えました。

二週間経てば
予防接種も受けられるそうです。

良かったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.07

ぱくりっ

息子の「突発」による
全身の赤みと腫れは
今日の夕方辺りから
だいぶ落ち着いてきました。

人相が変わるほどだった顔も
もういつもの息子の顔に
戻っています。
痒かったのか
数箇所に引っかいたような
かさぶたが残っています。
でももう大丈夫。
ほっとしました。

すっかり元気になった息子は
今日
新しい遊びを覚えました。

兎に角「噛む」のです。

初めはタオルでした。
上下二本ずつの歯で
がしっと噛んだ後
きゅーっと引きます。
すると
タオルの糸が
何かに引っ掛けてしまった時のように
しゅるーっと伸びてしまいます。
何だか
それが楽しいようです。

あっという間に
タオルが一枚
ぼろぼろになってしまいました。

いやん。
新しいタオルや
お気に入りのタオルは
もう預けられません。

暫くすると
その遊びに飽きたのか
息子が
わたしの背後から
肩の辺りにつかまって
立ち上がりました。
「なぁに?」と振り返ると
息子はわたしの肩を「ぱくりっ」。
着ていた服をがじっと噛むと
そのままきゅーっと引きました。

こらこらっ
ママの服に
穴が開いちゃうよーっ!

服だけでなく
腕にもしっかり噛み付かれました。
腕には
4つで1セットの歯型が
ぽちぽちと残りました・・・。

ちょーっとだけ大変だけれど
それでもやっぱり
元気な息子が一番です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.06

突発性発疹でした

今日の午前中
旦那さんと一緒に
息子を小児科へ連れて行きました。

診察の結果は
予想通り(予想したのは先生ですが)
「突発性発疹」でした。

昨晩あたりから
腕や足に大きな赤いぽつぽつが
出てきたなぁ・・・と
思っていたら
今朝起きてびっくり。
息子の頬やお腹や
その他ほぼ全身が
赤ーくなり始めていたのです。

病院を出て
お買い物をして帰宅する頃には
顔も耳も真っ赤。
帰宅して一旦お昼寝をし
次に目が覚めたときは
顔が倍くらいに腫れあがるほど
赤くなってしまいました。
「え?誰?」と思ってしまうくらいです。

幸い元気は取り戻してくれたし
発疹も2・3日で消えるそうなので
それまでは自宅でのんびり
過ごさせようと思います。

今日は地元で
花火大会があったのですが
そんな訳で
自宅で過ごしました。
息子との初めての花火大会は
来年までお預けです。

来年は
大きな花火
一緒に見に行こうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.05

右の前歯も

息子が発熱し
散々な二日間を過ごす中でも
嬉しいことがありました。

左上の前歯に続いて
右上の前歯も
無事確認出来たのです。

これで息子の歯は
四本になりました。

歯が痒いのか
噛む感触が今までと違って
楽しいのかは解りませんが
気が付くと
テーブルやらテレビ台やら
おもちゃにしている缶などを
カシカシカシカシと噛んでいます。

そんなに鍛えないでも
良いと思うのですけれども・・・。

ママは
授乳の度に
噛み付かれやしないかと
ドキドキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前4時

昨日
突然の発熱の為
小児科を受診した息子。

病院から戻り暫く休ませると
熱は高いものの
いくらか
いつもの調子を取り戻し始めました。

でも
日が落ちた頃から
再び調子が悪そうになり
水分を摂らなくなってきました。

「飲まないのは最悪だから
全く水分を受け付けなくなったり
飲んだ分を全て吐き戻してしまうようなら
夜中でも受診して下さい」という
小児科の先生の言葉が
頭をぐるぐるしはじめました。

21時半頃はしっかり母乳を飲みました。
24時近くになって
やっとベッドで就寝。
日付が変わって1時半ごろ
再び愚図ったので授乳を試みましたが
全く飲まず号泣。
イオン飲料を少しだけ飲み
汗をかいたパジャマを着替えさせ
どうにか寝かしつけました。

そして午前4時。
目を覚ました息子を抱き上げると
熱はだいぶ下がった様子。
少し安心して授乳させようとすると
またも号泣して
少しも飲んでくれません。
あまりの泣き声に旦那さんも起き
ふたりであれこれするのですが
何に対しても
息子は号泣するばかりでした。

熱を測ってみると37度。
解熱剤を使った訳でも無いのに
急にそんなに下がって良いものか
わたしは不安になりました。
何でも良いから口に入れて欲しいと
気ばかり焦って仕方ありません。
旦那さんは
兎に角寝かしてあげたら?と
言うのですが
前日の21時半から
まともに飲んでいないことが
引っかかっているわたしと意見が合わず
くだらない事で口喧嘩になる始末。

旦那さんを別の部屋に追い出し
息子を抱えていましたが
もうどうやっても
不安を拭い去ることが出来なくなってしまい
もう一度旦那さんを起こして
息子の抱っこを代わってもらいました。

旦那さんは子守唄を歌い
部屋をぐるぐる歩いていました。
するとそのうち
息子が眠たそうな顔になり
暫く経って
やっとお布団で(ベッドに下ろすと
目を覚まして泣いてしまうので)
寝かせることが出来ました。
わたしはそのまま添い寝をし
旦那さんは別の部屋で就寝。
朝目が覚めたときには
再び熱が上がることもなく
それに
やっと普段のように
母乳を飲んでくれました。

ほっとしたのも束の間
それを全て吐き出され
またも不安で
パニックになりそうでしたが
午前9時半に授乳させた頃から
現在までは
母乳を拒否することもなく
熱も36度台まで下がり
機嫌も良さそうにしています。

たった二晩の看病で
へとへとふらふらになってしまうなんて
何だか母親として情け無いです。
それでも
元気を取り戻してきてくれた息子を
見ているだけで
心身ともにすぅっと疲労感が
抜けました。

母乳を拒否された時の
不安とショックが大きかったので
普通に飲んでくれることが
嬉しくてしかたありません。

しっかり飲んで
ゆっくり休んで
これですっかり治るといいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.04

午前2時

最近
暑さで寝苦しいのか
リズムが崩れたのか
決まって午前2時を過ぎると
息子が愚図っています。

抱き起こして授乳を済ませ
腕の中で眠ったのを確認して
ベッドに戻すのですが
今まではすんなり眠ってくれたのに
ここ数日は
そこから再び目を覚まし
お遊びモードに入ってしまうのです。

そのお陰で
わたしも寝不足が続いていました。
午前2時から4時までは
ちょっとした恐怖の時間帯です。

昨晩(今朝)も
同じくらいの時間に
息子が「ふぇぇぇん」と声を上げました。
ささっと授乳を済ませて
今日こそ寝かしつけるぞーと思い
息子を抱き上げると・・・

あれ?
何だか・・・熱い??

身体も頭も口も
熱帯夜ということを差し引いても
いつもよりかなり熱く感じます。
授乳させていても
あっという間に口を離してしまいます。

普段目を覚まさない旦那さんが
偶然目を覚ましたので
「○○(←息子の名前)が変。
すっごく熱い」と報告。
体温計を持ってきてくれたので
測ってみると
37度9分もありましたが
飲みが悪いことと発熱以外に
嫌な症状もないので
朝まで様子を見ようということに。

でも
余程辛いのか
息子はなかなか眠れない様子。
早朝に再び声をあげて
泣き始めたので
授乳しながら熱を測ると
38度6分まであがってしまいました。

夜が明けても
高熱と母乳を飲めない状況が続いたので
(イオン飲料は少し飲みました)
朝一番で小児科へ連れて行きました。

こんなときに限って
掛かり付けの小児科は休診日。
なので今日は
先日嘔吐と発熱が続いたときに受診した
地元で評判の小児科です。

疑われるのは
風邪・突発性発疹・膀胱炎だそうで
その場で膀胱炎の検査をしてもらいました。
大人と違い
自然にお小水が採れるまで
待たなければならないので
とても時間がかかり
息子は辛そうに号泣していました。

幸い
診療時間ぎりぎりで採取でき
膀胱炎の疑いは晴れました。

風邪か突発かは
まだ判断がつきませんが
悪い病気ではなさそうだと言われ
ほっとしました。
あかんぼの場合
熱が下がりすぎることの方が
心配だそうで
特に治療(お薬)もなく
そのまま帰宅しました。

明後日もう一度
診て頂く予定です。

帰宅してからは
母乳も良く飲み
お昼寝もしています。

現在もお昼寝中。
昨晩殆ど眠れなかったので
これで少しは体力が戻ると
良いのですけれども。

ふぅ。
わたしも殆ど眠れなかったので
息子と一緒に
少し眠りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.03

こーんな時間に

夕食の後
思い立ってパン作り。

050803_
丸いのは
中にチェダーチーズが
入っています。
グルグルの方は
メイプルシロップを
巻き込んでみました。

で。
こんな時間に試食。

どんな時間に食べても
手作りのパンって
美味しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.02

前歯一本確認しました

9か月になった息子の
上の前歯が一本確認出来ました。

数日前から
歯茎の部分が白くなっているのが
見えていました。
指で触ってもまだつるつるの
状態だったのですが
今朝触ってみると
指先に歯の感触が!
まだ左一本ですが
右も時間の問題です。

歯が生えてくると
表情がぐっと変化するので
嬉しい一方で
段々と
赤ちゃんでは
なくなってくるのだなぁ・・・
なんて寂しくなってみたり。

勝手なものです。

そうそう。
「指で触って確認した」と
書きましたが
触る前に既に
生えてきたなーと確信がありました。

というのも。
昨夜から今朝にかけて
暑くて寝苦しいことも手伝って
授乳が1~2時間置きだったのですが
授乳が終っても
息子がなかなか
寝付きませんでした。
それどころか
少し難しい顔をして
何やらしているのです。

よーく耳を澄ますと
「コリコリッコリコリッ」と
音がします。

これって・・・
歯軋り??

恐らく
生えてきた前歯が気になって
なかなか眠れなかったのだと
思いますが
それにしても
歯軋りですか・・・。

歯軋りの音って
正直あまり得意ではありません。
それに
折角生えてきた可愛い歯が
歯軋りのせいで
削れてしまわないのか
気になって仕方ありません。

早くその感触に慣れてね。
そして
ママを朝まで眠らせてね。

ふぁぁ。
ネムネム。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.08.01

離乳食ステップアップ

息子の離乳食に関しては
かなり
のんびり進行中です。
最近ちょっと
のんびりし過ぎなのかな?と
不安な気もしてきました。

あまり早く始めると
アレルギーになる可能性があると
聞いたことがあり
(実際のところは解りません。
あくまで可能性の話です)
アレルギー体質のわたしとしては
少しでも
息子に負担になることは
避けてあげたいと思い
納得してそうしているのですが
先日
「あまりのんびりしていると
噛む力が育たないかも」と言われ
少々焦ってしまいました。

という訳で
先週末から
徐々にではありますが
ステップアップすることにしました。

今までは細かい目のもので
すりおろしていた野菜も
少し荒めのおろし金を使い
水っぽい野菜などは
あえて裏ごしせず
スプーンで軽くつぶすくらい。

むぅ・・・。
こんな風で良いのかなぁ・・・。

本でも購入して
その通りに進めれば
迷いも無いのかも知れませんが
性格的に
そういうのが向いていないので
それこそ
息子の様子を見ながら
頑張って進めていこうと
思っています。

食べることが好きな子になって欲しい。
美味しい美味しいって
もりもり食べる子になって欲しい。

そんな願いを込めて。

ちなみに今日の離乳食は
とりささみとジャガイモと
ほうれん草の入ったおかゆと
初挑戦のトマトです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »