« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004.05.31

への道・17(挙式)

支度を終えて部屋を出ると
旦那さんも既に支度を終えていました。
そこには新郎側の両親と
初めて会う義妹がいました。

挨拶をする間もなく
ぱちりとスナップを撮ってもらい
写真館?に直行。
写真撮影を終えて
挙式までの30分ほどを
親族・来客の待つ
両家控え室で過ごしました。

沢山の方に「見られている」というのは
なんとも照れ臭く
しかも約半分は全くの初対面。
どうしたら良いのやら戸惑っていると
友人たちが声を掛けに来てくれました。

挙式の時間になり
我々は一足先にチャペルへ。
式の流れなどを説明していただき
お迎えの為新郎が先に出て
入れ替わりで実父が中へ。
招待客がチャペルに入るまで
小さな部屋でこっそりと待ち
いよいよ
一番緊張する挙式がスタートです。

扉が開いた途端
様々な思いが交錯し
「泣いちゃったらどうしよう」と
思いました。
でも
2・3歩進んで一礼の後
実父の足がもつれて転びそうに・・・。

これで一気にセンチメンタルな気分は
吹き飛びました。
バージンロードでは
「転びませんように。
ドレス踏まれませんように。」と
そればかり。

ところで。
挙式の最初に歌う讃美歌は
実は最も苦手な曲です。
「♪慈しみ深き 友なるイエスは♪」が
始まった途端
友人たちの式でも
例外なく泣いてしまうのです。

「とうとう自分たちの為に
この讃美歌を聞く日が来たんだ」なんて
考えたら
声が出なくなってしまいました。
声に出したら
即泣いてしまいそうで。

すると。
真横で真剣に歌っていた新郎が
歌詞を間違えたのです。
気が付いたのはわたしだけだと
思います。
おかげで?涙はストップしました。

挙式は順調に進みましたが
新郎の顔が見えない為
不安で不安で仕方ありません。
指輪交換の為のベールアップで
やぁっと新郎と向かい合うことが
出来たときは
どれだけ安心したことか。

少しだけ緊張が解けたと思ったら
長時間の手袋のせいか
気候のせいか
わたしの指が浮腫んでしまい
指輪がすんなり入りません・・・。
ここでまた少し焦ってしまいました。

結婚証明への署名も
手が震えました。
結婚宣言で招待客の方を向いても
恥ずかしくて顔を上げられません。

いざ退場となり
新郎と腕を組んだら
新郎は
その左手の置き場に困っている様子。
(確かに打ち合わせしてなかった・・・)
事前に「オルガンを数小節聞いて
音が高くなったら歩き出して下さい」と
言われていたのに
新郎は音楽と同時に
一歩先に歩き出してしまい・・・。
思わず腕にぎゅっと力が入って
しまいました。
言葉を交せないので
それで「まだ!」って気付いてくれて
本当に良かったー。

そして。
歩き始めた途端
気持ちがすっと軽くなりました。
隣りにいて腕を組んでいるのは
他ならぬ旦那さん。
この後は
楽しい(と思われる)披露宴。
友達とも話せるし
あとは司会の方にお任せするだけ。

チャペルの外まで歩き
扉が閉まったとき
旦那さんと顔を見合わせ
お互いに笑ってしまいました。

挙式の際の神父さんのお話は
とても心に染みました。
それこそ
思い返すと涙が出そうなくらい。
ちょっと大袈裟に話す仕草にも
わたしは好感が持てました。
全部を覚えてはいられないけれど
大切な所だけは
ずっと忘れないでいたいと
そう思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬が落ちた!

午前中におきた
ショッキングな出来事・・・。

我が愛犬は
玄関チャイムが鳴ると
ワンワン吠えます。

今日のそれは
郵便局の小包だったので
ドアを開ける前に
愛犬を左肩に抱きました。
だって
うっかり飛び出されたら
追いつけませんから。

いつもと同じことをしたのに
愛犬は落ち着かなかったのか
肩の上で暴れました。

あっ!!!

っと思ったときは既に
愛犬はわたしの背中から落ちて
玄関との段差部分に
背中(首筋)を打ちつけていました。

慌てて抱き起こし
もう一度抱えなおし
ひとまず呼吸がいつも通りなことを
確かめました。
打ちつけたと思われる部分を
何度か触ってみましたが
特に痛がる様子もなかったので
動揺しつつ
小包を受け取りました。

普通に歩けるか
打撲・骨折なんてことになっていないか
もう心配で心配でたまりません。

取り敢えず
そおっと床に降ろすと
愛犬はすたすたと歩いてくれました。
その後朝ご飯も普通に食べ
大も小もいつもと変わりなく済ませ
お気に入りの場所で
すやすや眠っています。

少々怯えた様子も
最初の数分だけでおさまりました。

冷静に考えたら
先に落ちたお尻が
真下にあったスニーカーにぶつかり
勿論背中(首筋)もぶつけたのですが
スニーカーとお尻がクッションに
なっていたようです。

今日1日は
ひとまず様子を見ようと思います。
幸い
長時間外出する予定もありませんので。

嗚呼。
それにしても
無事で良かった。
愛犬も怖かったでしょうが
わたしも相当怖かったです。
もう二度と
同じ過ちを繰り返さないよう
十二分に気をつけようと
心に誓った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.30

への道・16(滞りなく)

挙式・披露宴は
滞りなく終了しました。

全ての準備が整ったのが
当日(29日)でした。
最寄駅で伯母と待ち合わせをし
式場近くで昼食を摂り
13時には式場の中へ。

13時半より支度が始まり
腕やら肩やらにまで
お化粧を施され
だんだんとそれらしくなっていきました。

15時半には
新郎と共に写真撮影。
その後
親戚・友人らの待つ
控え室に向かいました。

・・・・・・・・・・・・・

一日過ぎた現在もまだ
心地良い疲労感が残っています。
また改めて
昨日の出来事については
書き残したいと思います。

今はただ
この日を無事に過ごせたことに
感謝しています。
沢山の方々のご協力をいただき
滞りなく
式が終ったことに
感謝しています。

恥ずかしかったけれど
楽しかったー。
新婦は
最後まで笑いっぱなしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.29

への道・15(いざ!)

日付が変わってしまったので

昨日(28日)
ネイル&ハンドケアの為
式場にひとりで行ってきました。
時間をかけて
丁寧にやっていただき
大満足です。

その時まで
傷つけないようにしないと

緊張しています。

手作りアイテムも
全て完成しました。
最後は
もういやーなんて
思ったりもしましたが
自分がやりたいと思うように
出来たような気がします。
旦那さんも
満足してくれたようです。

大変でしたが
やって良かったです。

そして。
日付変わって本日(29日)。
いよいよ挙式・披露宴の
当日を迎えました。

自分たちの力だけでは
到底出来なかったでしょう。
色々な方々の協力をいただいて
やっとこの日を迎えられたように
思います。

大きな失敗など
ありませんように。
出席下さるみなさんが
楽しんでくれますように。

いざ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.26

への道・14(衣装・ブーケ決定)

昨日
衣装・美容のリハーサルを兼ねて
最終の打ち合わせに行って来ました。

以前(約2ヶ月前)
初めて衣装合わせをしたときは
ぶかぶかだったドレスが
なんというか・・・ぴったりでした。

ここ一ヶ月くらいの間で
見違えるほど
お腹が大きくなってきているので
「サイズが合わないから
別の衣装に・・・」と言われてしまわないか
それが一番心配でした。
初めに決めていた衣装を
当日着られるので
ほっとしています。

お隣で
もう一人
リハーサルをしている方がいました。
物凄くスマートで
わたしが着たら破れてしまうのでは・・・と
思うような細身のドレスを着ていました。
羨ましい限りです。

はっ。
大きなお腹
見られたかしらん・・・。

結婚式といえば
女性にとっては(男性にとっても?)
憧れの舞台。(多分。)
わたしが一番こだわりたかったのは
『ウェディングブーケ』でした。
会場装飾のお花屋さんとも
打ち合わせはしましたが
少々悩んだ結果
知り合いのお花屋さんに
作っていただく事になりました。

好きな花材や好みの形や
その他もろもろ
随分沢山注文を付けてしまいました。
急遽
髪に飾る生花もお願いしました。
わたしの好きな色の感じも
知っているし
わたしがお願いした以外に使う
花材については
イメージに合うものを
選んで使って下さるそうです。

見本の写真がある訳ではないので
当然ながら
当日のお楽しみになりますが
もう
本当に本当に
楽しみで仕方ありません。

白ドレス用+色ドレス用+ブートニアふたつ
+髪飾り(ニ種類)+持ち込み料でも
出入りの業者さんより安いのも
嬉しいですが
何より
そのお花屋さんが
我々夫婦の顔を思い浮かべながら
作って下さることが
一番嬉しいです。

いよいよ
今週末が挙式・披露宴です。

(まだ手作りアイテムが完成していないのが
かなり心細いのですけれども・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.21

への道・13(曲選び)

披露宴で使う曲を
大騒ぎしながら決めました。

初めのうちは
式場の方で180曲ほど
用意してくれてあるから
それで間に合うだろう・・・なんて
安易に考えていました。

ところが。
「あの曲はあの頃良く聴いたよねー」
とか
「この曲好きなんだよねー」
とか
「その曲が流れたら結構笑えるかもー」
なんて言い始めたら
とてもじゃありませんが
式場にあるものでは足りません。

しかも
本当なら先週末くらいまでに
打ち合わせしなければならなかったのに
先方から電話をいただいた時点で
打ち合わせの用紙の半分が
白紙状態でした。

そこで
今週に入って
慌てて全曲目を決め
つい先程
持ち込む分のCDを
先方に宅配便で送ってきた次第です。

作業が夜中までかかったり
借りてきたCDに
お目当ての曲が収録されていなかったり
(なんでそれを借りたんだろ?)
曲名がわからず
必至にネットで調べた結果
借りたものが
全くの別ものだったり・・・。

単純な作業だと思っていたのに
こんなに大変だったなんて
驚きました。

でも
だからこそ
満足のいく選曲が出来たつもりです。
今後これらの曲を聴く度に
楽しげな
幸せな気分になれたら嬉しいです。

疲れているのに
夜中まで作業してくれた旦那さま。
ありがとう。
ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.19

久し振りの美容院

美容院に行って来ました。

と言っても
愛犬のお話。

もうすぐ暑くなってくるし
何度も行くのも面倒なので
(愛犬・飼い主ともに)
『サマーカット』にといわれる
ヨーキーにしては短めの
スタイルにしてもらいました。

040518_azu01.jpg

こんな感じです。
如何でしょう。
あまりじっとしていてくれないので
ちょっとボケてますが。

ちなみに。
現在の場所に引っ越してからも
今までは
実家の近くまで
車で往復二時間くらいかけて
通っていました。

あかんぼが出来て以来
長いドライブはちょっと・・・と
いうことで
今日は初めての美容室へ。

確かに
慣れているトリマーさんの方が
良いかな・・・とも
思わなくもないのですが
背に腹は変えられませんし。

でも
ちょっと高かったなあ。
我々夫婦のそれと比べても
愛犬が一番です。
まあ
年に何回も行く訳では
ありませんからね。

って
わたしの美容院も
年に2・3回だったかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.13

検診日

昨日は
4週間振りの検診でした。

場合によってはそろそろあかんぼうの
性別も解るかも知れないと言うことで
ちょっとドキドキ。

わたしはもう暫くの間
あかんぼうの性別に付いては
知りたくない派です。
美味しいものは最後に食べるというか・・・。

一方で
旦那さんは1日も早く知りたい派。
検診には一緒に行ってくれるので
それは嬉しいのですが
超音波検診の時
(このときだけは男性も診察室に
入れます)
うっかり聞き出すのではないかと
ハラハラしていました。

幸い(?)
先生のほうが先に
「まだ性別は解りません」と
言っていたので
わたしはほっとしましたが
旦那さんは残念そうでした。

しかし。
何事もなく順調・・・という状態は
なかなかないようで
前回気になっていたことが
今回改善されていても
また新しく
気になる事が出来てしまいました。

きちんと検査して
結果が悪くなければ安心ですが
検査というのが血液検査なので
それがストレスで仕方ありません。

注射は何より嫌いです。
もう本当に
ヤメテーって感じです。

ああ。
このストレスが
あかんぼうに悪影響を与えませんよう。

そうそう。
昨夜
初めて「胎動」のようなものを
感じました。
お腹に手を当てていたら
ぽこぽこ
というか
ぷくぷく
というか
兎に角
自分の心拍とは明らかに違う動きを
感じたのです。

これが胎動?
うーん・・・解りません。
そのうち痛いくらいに蹴られるそうで
今はそれが楽しみだったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.08

お腹いっぱい

お好み焼きが好きです。
もんじゃ焼きが好きです。
たこ焼きも好きです。

お買い物の帰りに
旦那さんと
もんじゃ焼きを食べてきました。

旦那さんは
広島風お好み焼きを
わたしは
モチ明太もんじゃを注文。

040508_monjayaki.jpg

大満足です。
すっごく美味しかったです。
(旦那さんは何やら文句を言いながら
食べていましたけれども。)

つわりが治まってきたからでしょうか
お腹いっぱい食べた後
「美味しかったー」と
思えるようになってきました。
こうなると
怖いのは
体重増加ですねえ・・・。

それにしても。
小麦粉系の食べ物って
本当に美味しいです。

もんじゃ焼き。
また食べに行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

への道・12(手作りするぞー)

3月末で退職し
折角時間もあることだし・・・
ということで
結婚式で使うもののうち
いくつかのアイテムを
手作りすることにしています。

今日は
旦那さんと一緒に
材料などを買いに行きました。

ウェルカムドッグのキットだけは
一足早く購入していましたので
今日は
席次表の用紙や
ウェルカムボードに使う
コルクボードなどを購入しました。

それから
お見送りの時に出席して下さった
みなさんに手渡しする
プチギフト?を物色。
ラッピング関係のものが
上手く揃わなかったので
こちらに関しては
またお店に行かないとなりません。

既に
挙式まで一ヶ月を切りました。
間に合うのかしらん・・・という
ささやかな不安を抱えつつ
まずは
ウェルカムドッグの完成に向けて
針仕事をしているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.07

ひとまず、ほっ。

昨日のことですが。

義母への「母の日」のプレゼントを捜しに
近くのデパートへ行って来ました。

ここ数日間
ずっと考えてきていたので
候補はふたつ。
「鉢植えの花」か「日傘」。

駐車場の近くに
まず生花コーナーがあったので
しばし物色。
新種?の紫陽花がとても綺麗。
それと
薄紫のテッセンが気になりました。

学生時代
お花屋さんでアルバイトをしていた
ことがあります。
そのせいかは解りませんが
この時期に「カーネーション」を
買うことに
少々抵抗があるので
鉢花の候補はこのふたつ。

それから
日傘を見に行きました。
普段あまり使い慣れていない(であろう)
ことから
あまり派出なものはやめて
シンプルで上品なイメージで捜しました。

持ち運びのことなど考えて
三つ折りのタイプを見ていたところ
店員さんに
「年配の方(ちなみに義母は年配では
ありません。念の為。)には
三つ折りは畳むのが面倒みたいですよ」と
言われたので
結局二つ折りの物に。

お値段的にはお花のほうが
多少安く済みますが
何だか日傘が気に入ったので
こちらにしました。

日傘。
わたしも欲しいくらいです。

幸い
日曜日の配達に間に合うそうです。
最悪の場合
過ぎてしまっても・・・と
覚悟はしていたものの
やはり
母の日当日に
受け取ってもらえるのであれば
それに越したことはありません。

喜んで貰えたら嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.05.06

いつもぎりぎり・・・

今週末は母の日ですね。

実母は既に他界している為
ひとまず義母へのプレゼントを
少し前から考えているところです。

が。
折角お買い物に行っても
次の用事まで時間がないから
とか
お腹が空いて我慢出来ないから
とか
(わたしの)体調が悪いから
などの様々な理由によって
全て中途半端な結果になって
しまっているのです。

昨年は
ネットショッピングで鉢花を
送りました。
今年も・・・と思ったら
既に売り切れだったり
注文閉め切りだったり・・・。

ああ。
どうして
こう
いっつも
ぎりぎりになってしまうのでしょう。

夏休みの宿題だって
計画通りに終ったことなんて
一度だってありませんでした。
大抵
8月29日くらいから
徹夜を含めて
もうどうにでもなれーって感じで
済ませて来ましたし・・・。

やや。
母の日ばかりはそうもいきませんので
明日にでも
実際にお店に行って
ゆっくりお買い物してこようと
思います。

実母には。
そうだなあ。
近い内
花を沢山持って
お墓参りにでも行くことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.05

への道・11(初対面)

夕方から
司会を担当して頂く方との
初めての打ち合わせに
行って来ました。

電話では何度もお話していたので
良さそうな雰囲気は感じていましたが
今日初めてお会いして
その予想が
大方外れていなかったことに
まずほっとしました。

司会者については
式場の担当の方にお任せしていました。
こちらの希望は
・女性
・しめっぽくしない
のふたつ。
わたしとしては
希望通りの方でした。

結婚式を挙げるにあたり
ここにきて
初めて我々夫婦の馴れ初めなどを
聞かれた訳ですが
上手く話せないというか
恥ずかしいというか。

あれですね。
友人たちの馴れ初めを聞くのは
興味もあるしとても楽しいのですが
いざ自分たちの番となると
結構困ってしまうものですね。

ちなみに
今日の宿題に
『新郎新婦・プロフィール』の
作成があるのですが
これもまた困っております。

「新郎(新婦)の第一印象」だとか
「新郎(新婦)のどこが好き?」
なんて聞かれても・・・くぅっ。

改めて思い起こしてみると
なんと言うか
こう
今更言葉にして表すものでも
ないような気がしてしまいまして。
でも
それでは司会者が困ってしまうので
恐らく近日中に
ああでもないこうでもないと
言いながら
一番気持ちに近い言葉を
見つけることになるのでしょうね。

式場の担当の方との
打ち合わせもほぼ終了。
後は数件の確認事項と
何か解らないことがあれば
連絡をとるだけになりました。

後は
最終的な衣装合わせと
メイク・ヘアメイクのリハーサル。
それから
ブーケをどこ(誰)に作ってもらうか。
あっ。
一言挨拶してもらう友人を
決めないとならないんだった・・・。

披露宴に使う曲も
決めないと・・・。

まだありました。
ウェルカムドッグを作って
ウェルカムボードを作って
席次表を作って
メニュー表を作って
お見送りの際に手渡しする
小物を作って・・・。

わお。
まだまだまだまだ。
大仕事がたんまり残っていました。

約一ヶ月後の式に向けて
ここからが頑張りどころのような
気がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.04

今日は誕生日

何回目かは失念しましたが
今日はわたしの誕生日です。

どう過ごすか
昨日の夜から旦那さんと相談。
今月で妊娠5ヵ月に入ったこともあり
日本橋の『水天宮』に
安産のお参りに行くことにしました。

本来なら「戌の日」に行くのが
ベストなのでしょうが
今月の戌の日で都合の付く日がなく
また
戌の日は物凄く混雑すると
聞いていたので
戌の日ではありませんが
大安の今日
お参り(ご祈祷)に行きました。

連休中ということもあって
多少混雑してはいましたが
思っていたほどでもなく
無事に参拝を済ませてきました。

040503_suitengu01.jpg

帰りしな
近くにあるマタニティ専門店で
買い物を済ませました。
欲しかった物が揃わなかったのが
ちょっと残念でした。

家の近くに戻ってから
ケーキを買いに行きました。
ふたりでホールケーキひとつは
多いかな・・・と毎回思うのですが
それでも当然のように
ホールケーキ(今年はレアチーズ)を
買ってもらいました。

040503_birthday.jpg

ちなみに
旦那さんは二分の一を一度に
食べ切ってしまいます。
流石にそれは出来ないので
わたしは
その日の夜に四分の一を食べ
翌日残りを食べることにしています。
毎回のことなのに
翌日残った分を食べていると
旦那さんは必ず「ずるいー」と言います。

子どもの頃は
誕生日が祝日と重なっているのが
とても嫌でした。
何故なら
当日に学校の友達に「おめでとう」と
言われる機会が少なかったからです。

でも
旦那さんと過ごすようになってから
有り難いことだと思うようなりました。
必ずお休みになるので
一日中一緒に遊んで過ごせますし。

あっ。
日付が変わってしまいました。

残念。
5月3日が
わたしの誕生日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.01

GWらしい毎日(かな?)

3月末で退職してからは
毎日が休日・・・という
退屈な日々を過ごしていましたが
ゴールデンウィークに入ってからは
旦那さんも毎日お休み。
何だか
年末年始やお盆の頃のような
のんびりとした休日に
なっています。
(今のところ。)

連休初日こそ
それぞれの予定で
・・わたしはサッカー観戦
・・旦那さんはダビスタ
過ごしましたが
昨日からは
ちょこっとした用事を済ませたりして
一緒にいる時間が殆どです。

昨日は
マタニティ用品を見に行き
デパートの物産展で『しろくま』を食べ
夕食の食材を買い込み
それからビデオカメラを買いました。

ビデオカメラ。
入籍してから約半年後に挙げる結婚式で
使うとしても
その時は誰かに借りようかななんて
思っていたのですが
入籍と結婚式の間に妊娠が
発覚して以来
すっかり必須アイテムとなっておりまして。

機種も決まり
あとは購入するだけの状態で
1ヶ月ほど放っておいたものを
今月末の結婚式までに使い方を
覚えておいた方が良いかな?と思い
昨日急遽購入したのです。

旦那さんにとっては
新しいおもちゃ(にしては高額ですが)が
増えたといった感じです。
早速使ってみたいということで
今日は愛犬も連れて
車でちょっとお出かけしてきました。

湖の近くの大きな公園は
家族連れで賑っていました。
愛犬は
久し振りのお散歩が余程嬉しかったのか
ずうっとはしゃいでおり
枯草まみれになってしまいました。
少し歩いて
お弁当(現地調達)を食べて
ビニールシートの上でのんびりして
また歩いて
アイスを食べて
帰宅しました。

ビデオは
お互いまだ不慣れな為
(と言うよりは照れもあり)
ほんの少ししか撮りませんでしたが。

帰宅後
愛犬はヘトヘトで爆睡。
人間たちは比較的元気で
旦那さんは一生懸命にゲーム中です。

妊娠が発覚してから
行動に制限が付くことが多くて
ちょっとブルーになっていましたが
そんな中での今日のお出かけは
とても良い気分転換になりました。

さて。
ゴールデンウィーク後半も
いくつか予定が入っています。
他にも
やらないとならないことがちらほら。

どんな連休になるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »