« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.31

送別会

昨日は送別会でした。

午後から
まず職場で異動・退職する職員が
紹介され(今年は4名でした)
簡単に挨拶。

その後事前に持ち出し切れなかった
荷物などを抱えて一旦帰宅。

夜になってから
ホテルで送別会がありました。
このときばかりは
かなりお酒が入りますので
当然車はご法度。
わたしは体質的に飲めないので
お酌を断わる口実も含めて
敢えて車で行きました。
(荷物も多くなりますし。)

2時間ちょっとの会の途中
何度か泣きそうになりました。
でも
泣いてしまうのは何だか・・・と
ずっと思っていたので
どうにか我慢していました。

最後の最後まで笑顔で終わろうと
頑張ったのですが
会場から他の職員よりも先に
退場する時になって
とうとうボロボロになってしまいました。

職場では一番年下だったので
他の方々は全て大先輩でした。
知識も経験も足りない自分に
いつも優しく接して下さいました。

最後まで我侭を言い
最後までご迷惑をお掛けして
本当に申し訳ありませんでした。
そんなわたしを
暖かく送り出して下さった
諸大先輩方には
感謝してもしきれません。

落ち着いたら遊びに行きます。
本当に有り難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.26

への道・8(試食会&招待状)

先日(日曜日)は試食会でした。

どのお料理にするか
ほぼ決まっているのに
それでも試食会?と
思わないでもありませんでしたが
担当して下さっている方が
「折角だから食べておいたら?」と
誘って下さったので。
(しかも料金はサービス。)

コースメニューの中から
約三分のニを試食させてもらいました。
どれもとても美味しかったです。

実際は試食したものよりも
少しお手頃なコースにする予定ですが
これくらいの食事を出せるのであれば
わたし達としても安心です。

帰宅後は
招待状の宛名書きに翻弄されました。
体調が思わしくないので
当初手書きの予定を
プリンターを使っての印刷に
変更したところ
肝心のプリンターがご機嫌ナナメ。
年賀状の印刷は上手く出来ていたのに・・・。

なだめたりすかしたり
お掃除したりしましたが
どれも効果がなく
今更代筆も頼めないので
泣く泣く筆ペンで書きました。

二日間物凄く緊張しながら書きました。
肩がガチガチに痛いです。
でも
どうにか形になりましたし
旦那さんが喜んでくれたので
まあ
頑張った甲斐があったというのもでしょうか。

無事に
「3月吉日」に間に合うように発送できて
ほっとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.25

退職記念日。

昨日退職しました。

退職が決まったのは
つい10日ほど前のこと。
迷って迷って迷い抜きましたが
自分では答えが出せず
上司(というか大先輩というか)と
相談した結果
今一番優先させるべきことは
仕事ではないという結論に達した次第。

来年度の人事構想には
既に名前を載せていただいていた為
このような辞め方をするのが
とても心苦しいです。
遣り残した仕事も
ない訳ではありませんし。

でも。
話し合って
納得して
退職を選びました。

7年間勤めた職場を離れるのは
とても淋しいです。
淋しいけれど
一度決めたことだし
自分でも納得の上ですから
早く気持ちの整理をつけようと
思っています。

そう。
今のわたしには
何よりもすべき事があるのだから。
暫くはその事だけを考えて
全力を注ぎたいと思います。

本当に有り難う。
良い経験をさせて頂きました。

仕事。
楽しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.21

への道・7(衣装合わせ)

体調不良に伴い
話題が少々古びております。

で。
先週のことですが。
衣装合わせに行って来ました。

以前少しだけ写真(カタログ?)を
見せてもらったことがあり
その中から
なんとなく良いなあと思うものを
記憶していたのですが
よんどころない事情により
全く違うものを
選ばなくてはならないことに。

うーむ。

それでも
それなりに試着して
白のドレスを2着と
色ドレスを2着
仮押さえしてきました。

後日
時間に余裕がありそうなら
また他のドレスも試着してみるつもりです。

あまり種類は多くないので
それ程迷うということも
なさそうなのですが。

一応
白のドレスは旦那さんの気に入ったものに
色ドレスはわたしが気に入ったものに
する予定です。

しかし
ドレスを着るのって
恥ずかしいものですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.11

春風

外は風が強いです。
生暖かくて
春だなあと思わせます。

昨夜風邪による発熱の為
汗をびっしょりかいてしまい
今日のお洗濯物は
パジャマが3着。
風にびゅうびゅうと
吹かれています。

そして。
春の到来と共に
何だか
物凄い事が
始まろうとしています。

さて。
風邪の回復を目指して
もう一眠りしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.06

ママに!

3月4日は
友人のBIRTHDAYでした。

結婚式への招待を兼ねて
PC・携帯電話それぞれから
メールを送信したところ
少し経って彼女から電話が。

彼女は
旦那さんの転勤に伴って
今は
ちょっと遠くの雪深い地域に
住んでいます。

久し振りに聞く声に
はしゃいでいると
彼女が「PCのメール見た?」と
聞いてきました。
「まだだよ」と答えると・・・。

なんと。
9月にママになるとのこと!
以前から望んでいる事を
知っていましたから
それを聞いた時は
もう
何とも言えない嬉しい気持ちに
なってしまいました。

結婚式の頃は
すっかり安定期に入るので
駆け付けるよーと言ってくれました。
しかも
お産の時は里帰りするそうなので
彼女の旦那さんには申し訳ないですが
ちょくちょく会いに行かれます。

ぽっこりしたお腹の彼女に
会えるのが
今から本当に本当に
楽しみです。

Cちゃんへ。
そちらはまだ寒いだろうから
身体だけは冷やさないようにね。
ほんっとにおめでとう!!

我が家には
もうちょっと先の話・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

への道・6(決定)

先週から体調を崩し
意識朦朧とする中でも
結婚式に向けて動きがありました。

先週の土曜日(2月28日です)
改めて会場に足を運び
正式に申し込みをしてきました。

と言いつつも
今回もまた
すんなり事が運んだ訳ではなく。

28日に申し込みに行く事は
数日前から決まっていて
その為に申し込み金を用意するなど
しておりました。

ところが。
ところがです。
二日前(26日)になって
予定していた日程と
旦那さんのお仕事の関係の
大きな行事(でいいのかな?)が
ぶつかっている事が発覚したのです。

しかも
発覚した切っ掛けは
式にご招待する予定の
旦那さんの後輩の
「○日以外だったら行きますよ」の一言。

その「○日」が
散々モメた結果やあっと落ち着いた
予定の日だったのです・・・。

旦那さんも相当呆然としたらしいです。
わたしも
放心状態になってしまいました。

既に連絡してしまった血縁関係に
「○日はダメになった。忙しくなるから
秋まで延期する」と電話をしました。
哀しくなるやら呆れるやら。

それでもやはり
9ヶ月も先となると
生活がどう変化しているか
予想もつかず
「諸事情で式が挙げられなくなった」
なんてことになったら
絶対に後悔してしまうと思ったのです。

そこで。
駄目元でもう一度式場に電話。
一番初めの段階で候補に上がっていた
最後の1日の状況を調べてもらいました。

すると。
残念ながら一番気に入っていた部屋は
使えないものの
ほぼ同時刻に空いている部屋が
ふたつあるそうです。

担当して下さる方が
両方押さえておいてくださったので
28日はそのふた部屋を実際に
見せて頂き
「お勧めよー」と言われた部屋に
決定しました。

申し込み用紙に記入し
申し込み金を支払い
これでやっと
結婚式へ本当の最初の一歩を
踏み出す事が出来ました。

さて。
これからが忙しくなるのですよね。
まず体調を戻すのが
第一かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.03

ダウン。

先週の木曜日辺りから
かなりの体調不良に
悩まされております。

仕事やら結婚式の準備やらに追われ
疲れたなぁ・・・と思った所に
風邪をひいてしまった為か
一週間経った現在も
熱が下がらない状態です。

今日はとうとう仕事を休んでしまいました。
周囲に移すと悪いので
あまり無理はしないようにと
もともと言われておりましたので。

発熱だけなら良いのですが
どうも
胃腸をやられてしまった様子。
大好きなチョコレートにも
手が伸びないなんて
ある意味重症かもしれません。

治ったら
まず
美味しい物を食べに行きたいです。

はあ。
参った参った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »